MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

エケベリアという多肉植物

2014年12月16日 | Weblog
これは、弁慶草(べんけいそう)科、エケベリア属のエケベリアという多肉植物である。多肉植物は、普通、温室の植物科と思ってら、この寒空の中、健気に頑張っているのである。しかも、写真に見るように沢山増えているのである。このエケベリアという多肉植物のネーミングは、メキシコの植物画家、
「エケベリアイさん」の名前によるそうっである。また別名を「七福神」というそうである。因みに、エケベリアという多肉植物は、沢山色んな種類があるそうである。

   今日の誕生日の花:カンギク   花言葉:繊細

  今日の一句:寒菊のくれなゐふかくかげりけり            金尾梅の門

  今日の一首:冬ざれの庭カンギクの黄の色の今日の余韻を明るくしたり  鳥海昭子

  (NHKラジオ深夜便から引用).

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒマラヤ雪の下(ゆきのした... | トップ | 黄実の千両(きみのせんりょう) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
かわいそうなことをしました (一人静か)
2014-12-16 13:40:23
前の台風の時鉢が飛んでしまってせっかく育ってましたのに、、
戻して置いたのですが枯れてしまいました

この大鉢がご近所にあるのですがホント綺麗ですよね^^

雨が降ると滴玉がキラキラ、コロコロととっても可愛いのですよね~^
Unknown (MVK)
2014-12-16 14:02:45
さすがにBaba様の鋭い審美眼、たしかに水玉がコロコロですから。ただ茫然と見過ごす人が多いのに。
でも、折角のエケべリアを枯らしてしまったとは、残念ですね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL