MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

杜若(かきつばた)という花

2017年05月13日 | Weblog
これは、文目(あやめ)科、アヤメ (アイリス、イリス)属の杜若(かきつばた)という花である。この花の開花時期は、 5/ 5 ~ 5/末頃。梅雨のちょっと前に咲く。花色は、青紫、白。
”いずれ文目(あやめ)か杜若(かきつばた)= 区別できないことのたとえ 文目は乾いた土地、杜若は水の中から生えるので、2つを並べた場合は区別できそう。
花菖蒲は、これらより開花が遅い。
5月13日、7月3日の誕生花 花言葉は、「幸運、雄弁」 この杜若は、愛知県の県花



  今日の誕生日の花:シラン   花言葉:互いに忘れない

  今日の一句:あらたふと青葉若葉の日の光    芭蕉

  (NHKラジオ深夜便から引用)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イキシアという花 | トップ | 紫陽花(あじさい)という花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL