MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

ムスカリーという花

2017年03月20日 | Weblog
これは、百合(ゆり)科、ムスカリ属のムスカリーという花である。この花の開花時期は、 3/ 5 ~ 4/末頃で今盛んに咲いているところである。このムスカリーという花は、地中海沿岸または南西アジア原産である。花は、ヒヤシンスに少し似ている。花は、鮮やかな青紫色。白色の品種もある。
ムスカリーという花の別名は、「グレープヒヤシンス」。
3月22日の誕生花 花言葉は「寛大なる愛」



  今日の誕生日の花:ハナノキ   花言葉:信仰

  今日の一首:紅色のハナノキの花咲きたりと習いはじめし絵てがみ届く  鳥海昭子

  (NHKラジオ深夜便から引用)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花大根(はなだいこん) | トップ | 芝桜(しばざくら)の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL