MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

夏水仙(なつすいせん)という花

2017年08月15日 | Weblog
これは、彼岸花(ひがんばな)科、ヒガンバナ属の夏水仙(なつすいせん)という花である。この花は、きれいなピンク色の花である。この花は、茎は太い。花のあとで出てきた葉っぱが枯れた後に、花芽が伸びてくる。よく似た彼岸花よりも、1ヶ月以上早く、8月頃に花が咲く。この花のネーミングは、夏に咲き、花の形が水仙に似ているところからである。
夏水仙(なつすいせん)の別名は、「リコリス」
   
 

  今日の誕生日の花:ヒオウギ    花言葉:誠意

  今日の一句:堪ふる事いまは暑のみや終戦日    及川貞

  (NHKラジオ深夜便から引用)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高砂百合(たかさごゆり)の花 | トップ | カラジューム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL