MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

片栗(かたくり)の花

2017年03月29日 | Weblog
これは、百合(ゆり)科、カタクリ属の片栗(かたくり)の花である。この花の開花時期は、 3/20 ~ 4/10頃、正直なもので時期を違わず咲いているのである。普通は、山地に生え自生している。花は、ピンク色の花が下向きに咲く。花は陽のあたるときのみ開く。くもった寒い日や雨の日は開花しにくいが
 曇ってても温度が高めだと開花する。なかなかデリケートな花である。片栗は、種子が地中に入ってから平均8年目でようやく2枚の葉を出して開花。
「片栗」の本物の「片栗粉」は薬局で売っている。片栗粉は消化がよく上質なので漢方薬として病後の滋養用に使われた。


  
  今日の誕生日の花:ダイコン   花言葉:適応力

  今日の一句:大原や日和定まる花大根      飯田蛇忽   

  (NHKラジオ深夜便から引用)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デージーという花 | トップ |  ヒヤシンスという花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事