MVKのいろいろ

残り少ない人生、その楽しい余生のあり方を目下研究中

コスモスという花

2017年08月16日 | Weblog
これは、菊(きく)科、コスモス属のコスモスという花である。この花の開花時期は、 7/25 ~ 12/10頃と長く咲き続ける。原産地は、メキシコ。イタリアの芸術家が1876年頃にメキシコから日本に持ち込んだのが最初との説がある。
この花は、秋の代表花だが、早いものは夏のあいだから咲き始めている。早咲き遅咲きの両種類もある。もとおと外来品種だが、日本の風景に合っているようで、「秋桜」の字は、主に秋に咲き、花弁の形が桜に似ているところからの和名である。
7月16日、8月14日、10月5日の誕生花 花言葉「乙女のまごころ、愛情、たおやかさ」



  今日の誕生日の花:ノコギリソウ(キク科)   花言葉:忠実
 
  今日の一句:細やかな鋸歯もつその葉にたしかめて ノコギリソウを教わりにけり 



   (NHKラジオ深夜便から引用)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加