「JPVSベジクッキングセミナー@8/14・京都府長岡京市中央生涯学習センター」の報告

2016年08月16日 | 関連イベント

 

京都府長岡京市の中央生涯学習センターにて、本協会主催「ベジクッキングセミナー」

を開催いたしました。

お盆の時期でもあり急なキャンセルがありましたが、14名と多数の方が参加されました。

長岡京市のご自宅で、つぶつぶ料理教室を開いておられる、 

フゥ未来生活研究所公認つぶつぶマザーで、日本ベジタリアン学会認定アドヴァイザーの

岡田ちづ様そして、高槻でつぶつぶ料理教室を開いておられる橘絢子様を講師としてお招

きし、つぶつぶ未来食(雑穀菜食)による日本式のヴィーガンクッキングのデモンストレーション

を行っていただきました。


 

本日は、主に古代インカ帝国の主食であった雑穀、アマランサスを使い、アマランサス丼と

タラモサラダを作っていただき、みんなでいただきました。

 


岡田様も橘様も、洗練された技を伝授するように、講義をされながら、慣れた手つきでと食材

をさばいておられ、さすがだなと感心いたしました。

カメラを向けると、カメラ目線でにこやかな笑顔を見せてくださいました。


 

岡田様が言っておられたように、アマランサス丼は、どこか海鮮丼のような味わいがあり、

普段菜食では無い方にも楽しんでいただけるのではないかと思いました。

 

自宅でも簡単にできる雑穀菜食のクッキングデモということですが、みんながもっと、自宅で

簡単に菜食料理が作れるようになっていけば、日本でも今以上に、菜食が広がっていくだ

ろうと思います。

そして、より多くの人に、おいしい雑穀菜食が伝わって欲しいと思っております。

 

本日お越しいただきました方々に心より感謝いたします。

最後に、本日の講師、岡田ちづ様、橘絢子様、そして、多大なご協力を頂いた

フゥ未来生活研究所に、お礼申し上げます。

 

 

 

 


 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「京大学食ベジタリアンメニ... | トップ | 「ECO縁日(大阪市環境局主... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む