シネマティックかふぇ

映画の感想を中心に日々更新中。是非おくつろぎを♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ナショナル・トレジャー

2005年03月01日 | 映画レビュー
「目覚めよ!!歴史を揺るがす《伝説の秘宝》」

ニコラス・ケイジ主演のアクション・アドベンチャー大作です。伝説の秘宝のありかを示す鍵は、何とアメリカ独立宣言書にあった~!という明らかにありえなさそうな設定でゴリゴリに押しまくる、これぞハリウッド大作というお気楽アクションです。この手の作品は、とにかく目の前で矢継ぎ早に繰り出される怒涛のサスペンスとアクションに気持ちを乗せてしまうことが肝心。リアリティがないとか、矛盾してるとか、そんなこと考えてはいけません。そうすれば、2時間たっぷり楽しめるはず~

製作はジェリー・ブラッカイマー。彼の作品には特徴があるので・・・例えば、爆発シーンがテンコ盛り、カメラワークが超クール、ストーリーが単純など、彼の作品は見ればわかります。ニコラス・ケイジとは「ザ・ロック」「コン・エアー」「60セカンズ」に続いて4度目のタッグ。本作も含めて全て大ヒットを放ってる、まさに黄金コンビですね。「ザ・ロック」が大好きな私としては、これを超える素晴らしい作品を再び作ってくれることを望んでるんですが、なかなかね・・・

次回作は、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の2作目と3作目だそうです。

この映画、単純に面白い作品でした。最後までハラハラドキドキできるし、宝探しというテーマは何となくワクワクさせてくれるし、テンポも良い。監督は、僕の好きな「クール・ランニング」や「フェノミナン」などのジョン・タートルトーブです。敢えてアクション畑でない監督を起用することで、単なるアクションものでない味を出そうとしたんでしょうか。


独断評価:★★★★

オフィシャルサイト
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミリオンダラー・ベイビー!!! | トップ | ケビン・ベーコンゲーム »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ナショナル・トレジャー ジャパンプレミア試写会 (the blog of FORCE by all_or_nothing)
今春公開の映画で最も注目されている映画である。 今日はそのジャパンプレミアということでアカデミー賞の生中継を見ずに行ってきました。 典型的なアドベンチャー映画であるが物語の大半が謎解きである。 その謎はアメリカの歴史を知らないとホントに難しく日本人にはわかり
ナショナルトレジャー (ニドネ&ヒルネ)
*ストーリーばればれですので、まだ観ていない人はご注意くださいね。2/7ナショナルトレジャーの試写会に行ってきました!公開は3/19なので早々すぎて、ちょっと嬉しいような、寂しいような、でした。早く観たい!が楽しいんですよね。旅行だって準備が楽しいっていうか。。
ナショナル・トレジャー (2005/03/19公開) (映画トラックバック劇場)
ナショナル・トレジャー公式サイト | 映画ブログランキング 【監 督】 ジョン・タートルトーブ 【出 演】 ニコラス・ケイジ/ハーヴェイ・カイテル/ジョン・ボイト/ダイアン・クルーガー/ショーン・ビーン 【製作国】 アメリカ 【ジャンル】 アクション 【ストーリ
ナショナル・トレジャー 今年の186本目 (猫姫じゃ)
ナショナル・トレジャー ディズニー映画なのね。さすがお子ちゃま向け。人が死んじゃうシーンはあるものの、出だしなんか、退屈なほど、、悪人までみんないい人だし、がんばるし、ほんと「正しい」映画?? ニコラス・ケイジ っていうと、あたしのイメージは、無精ヒ.
NATIONAL TREASURE【ナショナル・トレジャー】 (ikoikoi blog【続・煎こい通信】)
インディジョーンズとかハムナプトラとかトゥームレイダーみたいなのは大好きなので楽
ナショナル・トレジャー (シネマ~ニャ。)
2004年 アメリカ 【出演】 ニコラス・ケイジ、ジョン・ボイト、ハーヴェイ・カイテル、ダイアン・クルーガー、ショーン・ビーン、ジャスティン・バーサー、クリストファー・ブラマー 【あらすじ】 歴史学者にして冒険家のベンは、一族の長年の夢を受け継