ウチのナマモノ

狼犬、ボルゾイ、甲斐犬、柴犬、バーニーズ、オカメインコ、
タイハクオウム、海水魚など、家族の日常♪

魚の生命力

2016年10月18日 | 淡水(熱帯魚・金魚)
金魚を亡くすことが多いので
魚は短命なイメージがついてしまったかもしれません。
(実際沢山生まれて沢山死んでしまう生き物だけど)
だけど、ウチの熱帯魚は殆どがご長寿ですよ。

代表格がポストフィッシュのポスト君。
寿命分は生きたと思われます。
専門店でも生存を驚かれる、生きた化石状態(笑)



実は彼、一か月前瀕死でした。
弱ってきたと思ったら水槽の底で横たわって時々痙攣。
いつ死んでもおかしくない状態が一週間以上続き、
苦しませるのが可哀そう・・・とさえ思えました。
ほんの時々泳ぎますが、もがくといった感じで
すぐに沈んで痙攣。

誰もが助からないと思ったけど、
家族全員ポスト君を励ましましたし
前向きに水替えもしました。

「頑張れポスト! ガンバレ!」

その思いが届いたのかは分かりませんが・・・・
ポスト君その後どうなったかと言いますと…







スイスイスーイ。

完全復活してご飯食べて一人暮らしを楽しんでます!!!

考えられますか?!水槽の底で横たわって虫の息だった魚が
また元気にスイスーイですよ?!
イメージとしては脳梗塞になって急に倒れたけど
暫く安静にしてたら治ったぞー。という感じ。

とても不思議です。
ショップとかだと処分されてたと思うよ。
(こわいこわい)

ともかく生き残ったポスト君は今も水槽の一人暮らしを堪能しています。
魚って凄い!!!
生命力凄い!!!!
なかなか伝わりにくい事だけど、魚の生きる力って凄いんだよーーー!!!
諦めないで、命尽きるまで見守ってあげて欲しいと思います。

最後になりましたが、
いつも心を砕いて下さる
猫さん大好き。さんのお心遣いに御礼申し上げます。
ありがとうございます。

ミノル

ウチのナマモノのLINEスタンプできました☆

   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
『魚』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水泡眼あれこれ | トップ | バージルとアルバートの再会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む