kabu達人への道

マスコミで深く触れられることのない投資の裏側や
投資にあたっての疑問など赴くままに綴っていきます。

取り敢えず2万円は回復

2017-06-09 16:44:04 | 日記
2万円を挟んで急騰、急落の末に終値では20013円と何とか2万円の
大台を4営業日ぶりに回復して終わりました。SQ値(1万9997円)を上
回って終わりましたが、5月のSQ値(1万99991)とほぼ同値だったこと
からも分かるように1万9000円を割るほど投資環境は悪くなくしかし2万
1000円を目指すほどの勢いは乏しいのが現実なのでしょうか。

結局9日に2万円を回復できたのも円相場が結果については今後に不
安を残しましたが、米国総選挙とコミー前FBI長官の議会証言といった
イベントを通過したことで円相場が買い戻されたことが大きかったようで
す。来週は注目のFOMCが開かれます。利上げはほぼ100%織り込み
済みですが、昨年12月に利上げ後米国株にミニ調整が入ったことを指
摘し今回も12月同様それまで株価上昇が目立ったという共通点があり
今回も警戒が必要だという市場関係者もいます。

日本株の場合先週まで9週連続で海外投資家が買い越している事が
株高の背景にあるだけに海外投資家の買い越しが今後も続くのかど
うかが2万円定着の前提条件になります。どんな強い相場にも調整は
いつか訪れます。しかもある日突然にやってきます。4月中旬から始ま
った今回の上昇局面も来週で丸々2ヶ月になります。ここは次の調整に
備えてポジションを少し軽くしておく時期かもしれません。

10、11日の更新はお休みします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発想の転換が必要 | トップ | 相次ぐファンドの売却 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。