超硬丸い部品

宜澤精密金型は中国モルード業のリーダー

精密プラスチック金型部品コンプリの制御分析している

2017-03-21 09:22:31 | 精密プラスチック金型部品

精密プラスチック金型部品コンプリの制御分析している.一枚の精密プラスチック金型部品は、多くの部品组配にしたもので、部品の質に直接的な影響を及ぼしている精密プラスチック金型部品の質で、部品の最終的な品質もやはりコンプリで解決すべき問題が保障されているため、を絞れコンプリ関係に重大だ.国内で大多数の精密プラスチック金型部品製造メーカーにコンプリ段階で使った方法は一般的には、電気磨削加工および钳工処理することにした。この段阶を統制しようとする良い部品変形したり、内应力公差の形をしたものとサイズ精度など多くの技术のパラメ-タ-があり、具体的な生産の実践の中で,操作困難が多いが、でも多くの有効な経験方法だ。精密プラスチック金型部品コンプリの制御分析している

bokesanyue01
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.dgyizemold.com/)原文住所は:http://www.dgyizemold.com/news_show_6_28_263.html転载を说明してください

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 精密タングステン鋼メーカー... | トップ | 精密プラスチック金型パーツ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。