超硬丸い部品

宜澤精密金型は中国モルード業のリーダー

中国の精密プラスチック金型パーツ企業の競争

2017-06-15 09:07:11 | 精密プラスチック金型パーツ
中国の精密プラスチック金型パーツ企業の競争を繰り広げている.国内の精密プラスチック金型パーツ業界の発展、志望校の競争が激しくなった精密プラスチック金型パーツ業界内の過当競争の状況が出始めており、金属を低コスト、制品の構造が一枚上手と技術もなく高等弊害もますます明かされる。20世纪60年代の精密プラスチック金型パーツ業から南海(ナムヘ)盛り上がり、80年代後半にピークになるという。当時の精密プラスチック金型パーツ業ハードルが低く、も必要なかった技術で、3万元の中古设备を买って、一世帯が目をつぶってもらえる作坊式の精密プラスチック金型パーツ工場だった。中国の精密プラスチック金型パーツ企業の競争を繰り広げている

bokeroku11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.dgyizemold.com/)原文住所は:http://www.dgyizemold.com/news_show_6_28_318.html転载を说明してください
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宜澤LED精密金型部品メーカー... | トップ | 精密コネクター金型部品の製... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。