超硬丸い部品

宜澤精密金型は中国モルード業のリーダー

中国の精密自動車用金型パーツ産業の参入高コスト時代

2017-03-30 09:39:13 | 精密自動車用金型パーツ
中国の精密自動車用金型パーツ産業の参入高コスト時代の情势に低迷している.韓国の精密自動車用金型パーツが国際市場で価格低質いいとなっていることから、各国の爱を、市場シェアを拡大している。しかし、ここ数年がインフレの影響で、国内の精密自動車用金型パーツ企業奉仕するコスト高腾、材料コストを含む鉄鋼材、ゴムオグム原材料、物流コストなどにかかる費用が大幅に値上がりし、そのような変化を比較を見ても韓国の精密自動車用金型パーツ産業に入った高コストの時、韓国型が輸出の価格競争力を失いつつある中、一部欧米しだいですから、インド、ベトナム、バングラデシュなどが相対的に低コストの国に移転受注がいちばん十分に立証された。中国の精密自動車用金型パーツ産業の参入高コスト時代の情势に低迷している

bokesanyue01
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.dgyizemold.com/)原文住所は:http://www.dgyizemold.com/news_show_6_28_270.html転载を说明してください
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宜澤の主要精密自動車用金型... | トップ | 東莞宜澤は非標準丸物オーダ... »

コメントを投稿

精密自動車用金型パーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。