超硬丸い部品

宜澤精密金型は中国モルード業のリーダー

超硬丸い部品は、製造業の重要な基础装备

2015-06-10 08:43:14 | 日記
超硬丸い部品は、製造業の重要な基础装备.産業化国家の実現製品の量産や新製品開発が不可欠な手段だった。今日の超硬丸い部品製造がすでに入っていて、ハイテク産業で、両紙总站.超硬丸い部品産業技術のレベルの高さは、もはや国家製造業のレベルの重要な指標だ。現在、中国経済が依然として高速発展段階では国际的に経済のグローバル化発展している中、これが韓国型工業に急速に発展のための良い環境を提供していたとチャンスである。超硬丸い部品製品の技术的含有量が増加し、超硬丸い部品製造の周期が短く、超硬丸い部品の生産に向かって情報化、无图化、精细化?オートメーションの方向に向かって、超硬丸い部品企業技術集成化、装備を軽量化や産陣がブランド?管理情報化、経営の国際化の様相を呈している。超硬丸い部品は、製造業の重要な基础装备。



文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.dgyizemold.com/)原文住所は:http://www.dgyizemold.com/news_show_6_29_377.html転载を说明してください。
yizefanal
コメント
この記事をはてなブックマークに追加