超硬丸い部品

宜澤精密金型は中国モルード業のリーダー

カスタム精密丸物部品の製作注意事項について

2017-09-20 09:56:33 | 精密丸物部品の製作
今日はカスタム精密丸物部品の製作注意事項について簡単に説明させる。
金型業界で、金型メーカーはもっと取引先の体験度を注意するために、以前のサンプル制作時代はカスタムモードに変わること。メーカーはお客様のカスタム図面によって加工し、お客様のを要求する製品が可能です。ではでは、金型のカスタマイズに何方面に注意が必要なのか、カスタム精密丸物部品の製作注意事項を例として簡単に述べる。
金型メーカーはお客様の図面によって加工を行って、だから、顧客は図面の合理性、可能性、正確性などを保証しなければならない。グローバル化の形式に従って、金型産業も国際と統合して、多くのメーカーが国外の取引先の注文を受けて、コミュニケーションの方面の問題は生まれる。金型メーカーの立場と見ると、お客様から金型図面を受けて、業務员が顧客の要望をはっきり伝えることは一番大切だ、その後技術員はお客様の図面によって生産すること。顧客サービスの意識が第1位に置いて、先進な生産技術を利用してお客様に満足する製品を加工する。カスタム精密丸物部品の製作注意事項についてこれだけではなく、ちゃんと覚えることは重要だ。
宜澤金型はネットで精密丸物部品の製作サイトであり、精密丸物部品の製作メーカーとして、各方面は厳しいに管理している。それに積極的に顧客とコミュニケーションしれ、先進な生産技術を結び付けて取引先の生産要求を達成する。カスタム精密丸物部品の製作注意事項をよく理解して守るだけではなく、精密プラスチック金型パーツ製作注意事項、精密プレス金型部品の製作注意事項なども同じだ。


bokejiuyue01
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/news/4520.html転载を说明してください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宜澤精密丸物部品の製作サイトについて

2017-09-08 09:31:08 | 精密丸物部品の製作
会社の仕事の発展につれてを必要として、宜澤精密丸物部品の製作サイトは市場の需要に応えるためだ、英語版と日本語版が増加した。金型業種の人はすべて知っている、精密丸物部品の製作産業が最も発達したのが日本や欧米だった、会社が増えた日本语と英文両サイトだは、便利のためではないかという海外業務を导入することに、もっと多くの外国バイヤーは宜澤精密丸物部品の製作を知って、一方も勉强するために海外の技術だ、日本のお客様を歓迎して宜澤工場を見学して!


bokejiuyue01
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/news/4510.html転载を说明してください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国精密丸物部品の製作発展は非常に良好だった

2017-08-16 09:58:28 | 精密丸物部品の製作
中国精密丸物部品の製作発展は非常に良好だった.国際市場において工業発達国家の人的コストは高くなり続けている為、精密丸物部品が発展に向かっている国家に対し生産コストを下げるように迫ってくる。もちろんわが国でもこのようなより良い技術発展中の国家への移転がある。国際企業が精密丸物部品が発展中のわが国に購入に来るなら国際辛苦市場の開拓もきっと可能である。ただ発展中の市場の精密への要求はますます高くなる。たとえば車の軽量化、インテリジェンス成形、新エネルギーなど新興産業、航空宇宙、生物医学、軌道交通、スマートグリッドなどすべて”十二五”期間の国家重要発展である。これら全ての重点的な高品質超硬丸い部品には自然に金型企業の発展も重要である。その中の多くは新開発の需要があり、多くの技術が突破するのを待っている。この突破口となるために企業全体のレベルを高くする必要がある。中国精密丸物部品の製作発展は非常に良好だった

bokebayue01
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/news/4495.html転载を说明してください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加