会員のバラとお庭(5月)

 5月に訪問した家で、バラとお庭を撮らせてもらったので、載せることにした。今年は開花が早かったので、丁度盛りに伺った家と、もう散り始めた家と色々だった。また限られた日にちなので、伺えなかった家の方が多いことをお断りしておく。会員の皆さまの丹精込めて育てたバラが、とても素晴らしく、心躍る日々だった。  Duke

 *先ずは、バラから。
       
                パット オースチン ER(Mrs.Otsuka)
       
                    ロココ つる (Mrs.Yoshida)
       
          ニュードーン つる 殿堂入りしているバラ(Mrs.Kurozumi)
       
             キャサリン モーレー ER (Mr.&Mrs.Yoshimura)
       
                 ジャック カルティエ (Mrs.Toda)
       
                 ウイズレー2008 (Mrs.Majima))
       
                 メアリー ローズ (Mrs.Amemiya)

 *庭園風景
       
          窓辺に這うポールズ ヒマラヤン ムスク (Mrs.Shindo)
       
        道路沿いに咲くアンジェラ、イエスタデー他 (Mrs.Oishi)
       
         バラが終盤を迎え、コンパニオン プランツの出番(Mrs.Kitamura)
       
         こちらもバラが終わり、コンパニオン プランツが綺麗 (Mrs.Kishino)
       
  ラベンダー ドリーム (シュラブ)とピエール ドォ ロンサール他(Mrs.Nakazawa )
       
         様々なコンパニオン プランツがこれから咲き始める (Mrs.Okano)
       
          ラベンダー ドリーム、 プロスペリティー 等最盛期 (Mrs.Shirai)
       
                アイスバーグ つる (Mrs. Mizuno)
       
              改装した素晴らしいテラス (Mrs.Minoura)
       
  ドリス リッカー ピンク (ポリアンサ)とコンパニオン プランツ (Mrs.Shimada)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ビエ ドゥ Billet Doux

 今年のバラは、足早にハイシーズンが過ぎてしまった感じがした。このところ毎日花がらつみに忙しい。がそんな中、まだ十分に綺麗な花を楽しませてくれているのが、ビエ ドゥだ。
今年造った中央のアーチにいずれ絡ませようと植えた、2012年フランス生まれの半つる性で、四季咲き、明るいピンクのカップ咲きで可なり香る、とても上品なバラである。
 Billet Douxとは、「恋文」という意味らしい。 
       
                   5月24日のお初の写真
       
          今日、6月3日にまだ美しく咲いている。極めて花持ちが良い。
       
       横向きに伸びた蕾に白の腑が入っているのが見える。これが愛らしい。

どんなバラも植えられた場所によって印象が違うが、このアーチに最も相応しいバラの風景を楽しませてほしいと願う!    Duke
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

バス旅行

 JORのバラの季節の3大イベントであるバス旅行で、群馬県館林にある「ザ・トレジャーガーデン館林」と「アンディ&ウイリアムス、ボタニック ガーデン」を訪れた。雨を心配しての見学で有ったが、何とそれとは逆に絶好のバラや植物の鑑賞に最適の曇りの天気に恵まれた。
 バラの開花が早かったので、余り咲いていないのではと危惧していたが、遅咲きのバラと見事に植栽されたコンパニオン プランツが我々を歓迎してくれた。    
       
                  噴水とピエール ドォ ロンサール
       
                          記念写真
       
                            池
       
                 池の両側に見事に植栽されたプランツ
       
               池に続くポールズ ヒマラヤン ムスクの長いトンネル
       
                スタンダード仕立ての「モーツアルト」
       
                    ドーム仕立ての「安曇野」
       
                   愛らしく咲く「ファースト キッス」

 訪れて良かった素晴らしいガーデンだった。                      Duke
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お花花壇

 北側入り口に造成していた花壇の植栽がほぼ終わり、バラと一体になった素晴らしい風景を醸し出している。入り口左手の花壇に植えた矮性のアガパンサスが紫ブルーの美しい花を咲かせている。花壇作成に尽力して呉れた皆さんの気持ちの入った素晴らしいガーデンだ。それとクリスマスローズ、ギボウシ等、植物を提供して下さった皆様に感謝です。      Duke
       

            
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

笑顔に満ちた”バラがむすぶ小径”

 冬にDIYの門柱、水場、ベンチ、3か所のベンチ置き場、アーチ、土止めのインフラ整備をして迎えた、初めての太陽ローズフェスティバルに天が晴れのプレゼントをしてくれた。子供から大人まで、満開の小径に咲くバラ、バラ、バラと漂う香りを、笑顔、笑顔、笑顔で楽しんでいる光景は感無量だ。バラグッズ、手作りグッズ、手作りお菓子の販売やバラクイズも皆さんに喜んで貰えた。                Duke
       
                         花壇東側
       
                         花壇北側
       
                丘を望む トレジャー トローブが満開
       
                      北側から斜面を望む

 夕方、静かになった花壇で、凛として咲いていたバラを撮った。いずれも何方が、公園美化のために、My Roseとして寄付をして協力してくださったバラだ。
       
                         シンプリー ヘブン 
       
                         マダム フィガロ
       
                      シャンテ ロゼ ミサト
       
                        シャンタル メリュ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

太陽ローズフェスティバル

 バラ花壇とお花花壇のインフラ整備をして、一段とレベルアップした今年の太陽ローズガーデンのバラフェスティバルが、いよいよ明後日19日(日)に迫ってきた。天気が心配だったが、曇りの予報に変わったので、ローズフェスティバルムード全開だ。昨日の雨で、お花がダメージを受けたが、それでも大丈夫。子供から大人まで、バラ好きの皆さんの期待に応えられそうだ。 青葉保育園の屋上からのローズガーデンの眺めは、何とも美しい!バラ花壇の手入れ、バラグッズ、手作りグッズ、手作りクッキー、バラクイズのイベントの準備も万端、皆さまと一緒に、楽しい時間を過ごせれば嬉しい限りだ。  Duke
       
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お庭拝見ー3

 今日は暑かった。そんな中、午後から3軒のお庭拝見に行った。例年より散る時期が早くなっている。      Duke
 Mrs.Amemiya様邸。
       
                ジェネラス ガーディナー ER つる 
       
              メアリー ローズ ER 半つる 早咲き種

 Mrs.Iga様邸
       
                シャーロット オースチン ER 
       
   ラベンダー ラッシー つるバラに近いシュラブ 八重の房で花を沢山咲かせていた。

 Mrs.Majima様邸
       
               スカボロ フェアー ER 優しい花      
                    
               パスカリ HT 殿堂入りしているバラ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お花花壇整備

 太陽ローズガーデンの北側入り口のお花花壇の植え込みがが着々と進んでいる。バラ花壇だけでなく、お花花壇が整備されているので、益々素晴らしいガーデンになって来た。Duke
       
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

バラが絶好調

 まだ全体では6,7分咲きだが、咲き始めの勢いのあるバラ達が素晴らしく綺麗だ。19日のフェスティバルには、最高のバラを皆さんに鑑賞してもらえそうだ。保育園の子供たちが、今日もバラ花壇のお散歩を、愉しんでいた。    Duke
       
                       マサコとイエスタデー
       
                         北側花壇
       
                         東側花壇
       
               中央から丘の上を望む、保育園児たちのお散歩
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ボランティア

 写真愛好家のMr.Mが昨日の朝も、綺麗、綺麗と言いながら、バラを撮っていらっしゃいました。撮影が終ったところで、我々のボランティア活動の趣旨を、コンセプトのボードを見ながら説明をさせていただきました。Mr.Mは、早速30分ほどお手伝いをしましょうと、私がしようと思っていた落ち葉の小路を綺麗にしてくださいました。素晴らしいお人柄のMr.Mに感謝です。カメラのことも教えていただきました。有難うございました。   Duke
       
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ