自分の花を咲かせよう

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

探していたもの

2017-07-16 21:20:58 | 日常

ずっと、安らぎは外側にあって、
探して見つけるものだと思ってた。

昨日、久々に家に戻って改めて部屋を見回して
なんでこれを捨てられなかったんだろう?
と思うようなものが沢山転がっていて
不思議に思えた。
ただ捨てればいいだけのこと。それさえ
出来なかった。
捨てられないのは
自分が見捨てらるのが怖いから
物を捨てるのも
見捨てるようでできないんだと
確か本にも書いてあった。
当たっていたと思う。
私は自分が捨てられたくない!
という恐れがずっとあった。
ただ、今ここへきて
「見捨ててもいい」って思えるようになった。

捨てることにすら
わざわざ、断捨離やときめく片付けやら
本を買っていた私だった。

ない!ない!と外に出かけては
これも違う、あれも違うといつしか
探す事に夢中だった。
結局、自分から逃げたかったんだ。

だけど
昨日戻って帰宅した時の安堵感。。
安らぎって
外に出かけて手に入れたのではなく
外に出かけて離れてみて
初めて
元々の暮らしの中にあったって事がわかった。

鬱陶しいと思っていたネコに心から癒されて
めんどくさいといつも嫌がっていた
当たり前の家事。
その一つ一つに
実は幸せが詰まっていたこと。

以前は、お金の為と
必死で働いていて、他人に夢中で
自分自身に幸せを感じる時間を与えていなかった。

でも、そんなに自分を犠牲にしなくても
安らぎや幸せって
こんな身近な所にあったんだなぁって
実感。
好きなコーヒーを好きな時間に飲むこと。
好きなごはんを好きな時に作って
好きな時間に食べること。
こんな簡単なことを
ずっと自分に制限してました。

仕事やめちゃったし
お金の不安があるけれど
まずは身体を休めること。

そして
もう二度と自分の身体を犠牲にして時間で切り売りするような働き方はしない!
…と決めています。
さて、 どうなるかなぁ?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰宅して。。 | トップ | 一部分 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL