いつだって感謝!!

神さまってすばらしい!教会って楽しい!
神さまから受けた感謝と恵みをたくさん書いていきます。

JOY

2014年06月30日 | 教会
6月29日教会礼拝特別賛美は、風のひびき第1集2番「JOY」、KM兄によるバイオリン演奏
でした。
教育自習がおわり、大学に戻られました。感謝致します。

JOY


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バアバが良くなって帰ってきました

2014年06月25日 | 日常
 

やっとバアバさんの退院の許可が下りて、家に2週間ぶりに帰ってきました。
今日からジイジの家にお泊りは、オシマイ・・・良かった、とても長かった気がします。
昼間は一人だったのですが、
留守中炊事、後片付け、入浴を一人でして、お薬もちゃんと飲めていました。
出来なかったのが、生ゴミの日に、プラスチックを間違えて捨てていた事だけでした。

留守中をジイジを守ってくださった神様に心から感謝します。

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雨、雷、稲妻!

2014年06月24日 | フリー


昨夜は大雨に、雷、稲光・・・3拍子揃っていました。
さすがにパソコンにはかえられないので、終了しました。

今、お母さんが入院中なので、一人暮らしの認知のジイジの所に夜はお泊りしています。
12時過ぎまで様子を見ていましたが、止む気配もなく・・・
雨と雷の中、傘をさしてジイジの所へ
ゴロゴロ、ゴロゴロ、近くといってもさすがに怖かった!!
神様に、いっぱい語りかけを感謝しつつ「でもどうかここに雷を落とさないで下さい。」
と祈りながら行きました。
感謝と賛美のマーリンさんは、どんな時も感謝し、笑顔でした。
次の時は、笑顔(*゜▽゜*)で賛美しながらしようと思います。
感謝します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠れる森の・・・

2014年06月23日 | フリー


我が家の実家の猫、「とら」・・平凡な見たままの名前のまんまの猫
玄関外の木陰が、彼専用のねどこです。
13歳の高齢
猫も飼い主も高齢ですが(時々問題ありですが)寝込みもせずに過ごしています。

賛美隊は、水曜日にケアハウスへ訪問コンサートに行きます。

 夏は来ぬ
 賛美隊は来ぬです。
 雷も・・・きました。

神様の祝福があります、感謝します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喜びと感謝の病床日記 完結編!

2014年06月23日 | 感謝
昨年11月に発覚した肺癌

まず、病院の外に出て「神様、肺癌になった事を感謝します

と告白する事から始まった…

肺癌ではなくて、良性腫瘍である事を当然願ったが、まさに肺癌だった

肺癌のあった場所が胸膜で、転移しやすいからという事で、肺癌摘出術は腫瘍だけでなくて、

左側下葉を全部摘出してさらに、気管支あたりまでのかく清術にまで及んだ

願いはかなわなかったけれど、

「神様、大きな手術になって片方の肺が無くなってしまった事を感謝します

と告白した。

さらに…

摘出した気管支あたりのリンパ節に転移している事が、病理検査で発覚

ステージⅢになった

一瞬、「え~~~~~っ」と思ったが、

「神様、転移までしていた事を感謝します。喜びます。この事の背後にはあなたの素晴らしい御計画があるからです 」

と告白した。

そして始まった抗がん剤の点滴は5カ月、計8回にも及んだ

約7ケ月の闘病期間だった

そして…

私はすっかり元気になり、明日から、元の職場に復帰します。

手術後の経過は、周囲の医師が驚くほど良好だった

抗がん剤の副作用は、まったくなかった血液検査もいつも正常域だった

「どうしてかな~」とよく主治医に不思議がられた

悪くなっていくはずの3クール目に、むしろ結果が良くなった


長い休職中は、ゆっくり聖書を読み祈る事が充分にできた

心の問題にも気がついて、解放された

肺癌を通してでなければ、決して解決できなかった問題だったと確信する

神様はどんな大きな試練も、愛をもって私達に許される。

どんな試練もどんな困難も、全て、確かに、神様に喜び感謝をささげるべき事なのだと思う

肺癌になった事は、私にとって、

休息充電新たなる一歩への

大きな大きな転機となった。

神様、感謝します

                              byるつママ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭痛が軽くなりました

2014年06月22日 | いやし


今朝、頭痛がして寝ていても辛いぐらいでしたが、癒しの祈りを自分でしました。
祈ったあと、痛みが軽くなりました。
神様に感謝します。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白馬賛美大会予選次点18チームの音声をアップしました

2014年06月21日 | ブログ
白馬賛美大会予選次点18チームの音声をアップしました。
高知教会賛美隊エクレシアの音声もUPされています。ぜひお聞き下さい。
来週この中から4チームが選出され、白馬大会に出場することになります。
http://tokyo.antioch.jp/onsei/2014jitenwaku.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蝶ちょ禁止!

2014年06月20日 | フリー
  

今の時期、幾種類かの蝶ちょが卵を産みに庭にやってきます。次の時代にいのちを
つなぐために。
バアバとジジの庭にも最近蝶ちょが来ています。
バアバが蝶ちょをおっかけて、昨日転びましたが、今回はなんとか大丈夫だったみたい。
骨折して寝込んだらいけないのですが、きいてくれない
必死で、「そんな事言うても蝶ちょが・・・」
庭の手入れというよりも、夢中になっている子どものようです。
だって、目が輝いて、生き生きしていましたから。
ホント、年寄りは困ったもんです!!
ただ、うれしそうに話しているのを見ると、こっちも嬉しいです。

でも、蝶ちょを追っかけるのは、絶対ダメ!!
蝶ちょ禁止!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマトがおいしい

2014年06月19日 | フリー


最近、農協や良心市でたくさんのトマトがでているので、いっぱい買ってきて
ジュースにしてのんでいます。
昼に夜に、家においているのを、主人がおやつがわりにつまんでは、食べています。
暑かったり、朝夕は寒かったりと不順な天気の中で、トマトがホント美味しいです。

 神が、「地は植物、種を生じる草、種類にしたがってその中に種のある実を結ぶ
 果樹を地の上に芽生えさせよ。」と仰せられると、そのようになった。

   創世記1章11節

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り回されています

2014年06月18日 | 日常


かるぽーとの花壇に植えられている植物・・・何が咲くのでしょうか。首を長ーくして
見ていこうと思います。

只今、4人の年寄りに主人と二人と妹夫婦とで振り回されています。
みんな80代以上で、一人90歳もいます。
生死の境を何度か通ってきた4人、本当にいきていてくれて良かった、
ありがとう、そして生かしてくださった神様に感謝します。
病気という困難を通して、そこには恵みと感謝が満ち溢れています。

一人入院中なので、毎日ブロクの更新ができませんが、もう少ししたら又書くことが
できるようになります。
いつも訪問してくださっている読者の皆さん、ありがとうございます。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父の日・・・

2014年06月15日 | フリー
今日は父の日・・・何かプレゼントどころではなくて、
お母さんが入院し、認知のジジが一人暮らし、しかも重病をいくつも持っている!!
というわけで、昼間は仕事、夜はお泊まりの日々
毎日が父の日になっています。

でも高齢の年寄りが、何度も危険な状態を繰り返している中でこうして元気でいる
神様に生かされています。
父の日を今年も迎えることができた事を心から神様に感謝します。

 
   (菜園場の銀行の川で日なたぼっこしている亀)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガリラヤ湖の岸辺に

2014年06月15日 | 教会
6月15日の教会礼拝特別賛美は、前週に続いてKM兄のバイオリン演奏による「ガリラヤ岸辺に」でした。
どうぞお聞き下さい。


ガリラヤ湖の岸辺に
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やまももがなりました

2014年06月12日 | ローカル
今年もやまももの実がたくさんなりました。真っ赤に熟しておいしそうになりました。
毎日、ながめています・・・

となりのお家なので。

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

左足の痛みがいやされた

2014年06月12日 | いやし
日曜日の朝、教会員の方で左足をくじいて痛みがありました。礼拝後にいやしのために
教会で祈ってもらいました。
日曜日なので病院が休みのため行けなかったのですが、翌日には痛みが軽くなり、その
次の日には痛みがなくなり完全にいやされました。
いやしてくださった神様に栄光をお返しします。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祈祷会でした

2014年06月11日 | 教会
水曜祈祷会、インテリアが夏バージョンになっていました。

 

夕食は、ラタトウュとパンとトマトとサラダネギのサラダ。

 材料は トマト、玉ねぎ、ズッキーニ、ナス  
     コンソメ、にんにく、隠し味の醤油少々、砂糖

 

愛媛から帰って来たるつママさん、職場で、るつママさんの病気といやしを聞いて、
励まされたと言われた証しをしていました。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加