いつだって感謝!!

神さまってすばらしい!教会って楽しい!
神さまから受けた感謝と恵みをたくさん書いていきます。

髪の毛一筋も

2014年04月29日 | 証し
日曜日礼拝後の賛美練習、声もひとつになり、大きな声も出るようになってきました。
祈りながら、バリエーションを工夫しながらしていました。
女性だけのハーモニーもいいですが、男性が入るとホント、違います!!
今年の高知教会の白馬四国予選は、今までとちがいまーす。

 

るつママさんも奏楽、絶好調です。
ところで4回の点滴治療を終えて、残りあと1回の予定です。普通なら髪の毛が抜けて
白血球の減少、食欲もおちたり、いろいろ副作用がでますが、本当に元気です。
栄養剤を点滴しているのでないかと、思うぐらいに全く普通に過ごしています。
神様から与えられたみことばが、その通りに成就しています
神様の完全な守りがある事を感謝し、栄光をお返しします。

 

 

 信じる人々には次のようなしるしが伴います・・たとい毒を飲んでも
 決して害をうけず、
  マルコによる福音書16章17-18節

 しかし、あなたがたの髪の毛一筋も失われることはありません。
  ルカによる福音書21章18節



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝と喜びの病床日記

2014年04月28日 | 感謝
肺癌&転移の大騒ぎから始まった「感謝と喜びの病床日記」…

神様の守りといやしの力を豊かに受け続けました

手術は執刀医から「完璧にできました」と言われ、心配した抗ガン剤の副作用も主治医が不思議がるほど

全くありませんでした。

そして…

あっと言う間に最後の4クール目の抗ガン剤治療となりました

5月いっぱいで終了です。6月半ばからは仕事を再開しても良い、と言われました。

現在は週1日だけ、仕事復帰の準備ために愛媛県まで行っています

復帰後は仕事の量を半分に減らし、週3日だけ勤務します。

病気になった当初は…

「いったい何故神様は、いくら何でもここまでの高いランクの病気を私に与えたのかな~

と思いました。


でも…今、感じる事は

「肺癌&転移は最善だったな~」という事です。

環境も状況も心の状態も、一番望んでいた事が与えられました



あなたには、すべてができること、

あなたは、どんな計画も成し遂げられることを、

わたしは知りました。
                      ヨブ記42:2



感謝します
                          by るつママ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふるさとで受けためぐみ

2014年04月28日 | フリー
  

かるぽーとの花壇に咲いています。薄むらさきの小さい花が涼しさを感じさせてくれます。
昨日父のふるさとに行った時に、私が小さい時を知っている方にお会いする事ができ、お話しを少しだけ聞くことができました。
あかちゃんだったので、ふるさとの記憶がない私にとって、その方を通して触れることができ、また母の事もお話して下さりとても感謝でした。

 よく聞きなさい。愛する兄弟たち。神は、この世の貧しい人たちを選んで信仰に
 富む者とし、神を愛する者に約束されている御国を相続する者とされたではあり
 ませんか。

 ヤコブの手紙2章5節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジイジ田舎へ行く

2014年04月26日 | フリー
  

今日、何年かぶりにジイジの田舎に主人とジイジ夫婦と一緒に親戚の用事があり出かけてきました。
前回も親戚で集まる事があったのですが、ジイジは病院のICUで治療中・・・でした。
もう1度ジイジを生まれた所に、そして兄弟たちに合わせてあげたいと、心の中でずっと
願っていました。
今回は体も落ち着いて、本人も行きたいと希望し、田舎まで時間が距離はありましたが、無事に行ってくることが出来ました。

久しぶりの田舎、兄弟たちとの再会に嬉しそうにしていました。
ジイジの兄弟たちも元気になった事を喜んで、父に話しかけてくれていました。
ジイジ自身の願いでもあったのが、叶えられて感謝でした。
良かった(*^_^*)ね、ジイジ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イエスわが救い

2014年04月24日 | 教会




4月20日の教会礼拝特別賛美は、十弦の琴による風のひびき10番ーイエスわが救いーでした。

 あなたの流された 十字架の血潮
 わたしの罪にない 背負われた

 価値なき者たちに とこしえの愛
 注いでくださった いのち与え

 イェシュアマシアハ あなたこそわが救い
 イェシュアマシアハ あなたこそわが救い主
 イエス

日曜日礼拝のあと、前週に引き続き男性も一緒に賛美の練習をしました。
笑顔の中にも、真剣そのもの!!
回を重ねるごとに息があってきています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わらび

2014年04月22日 | みことば


さ一昨日、お隣のおうちから、蕨(わらび)をいただきました。
旬のわらび、早速食べたいところでしたが、一晩アク抜きをして翌日に煮つけて
 食べました。
料理は上手ではないのですが、わらび自体が美味しいので、食べて美味しかったです。
今年初めてのわらび、 ごちそうさまでした。

高知はいたどりや、わらび、ゼンマイなどの野草を食べますが、以前県外に
行った時にイタドリがたくさん生えていたままなのに驚きました。
知り合いに訪ねても、

 食べたことが(ヾノ・∀・`)ナイナイ・・・

高知に来て初めて食べた人も多いようですね。
高知では食べ物でも、県外の人には自然の中に生えている  野草に
過ぎないようです。

 神が造られた物はみな良い物で、感謝して受けるとき,捨てるべき物は何一つ
 ありません。
 神のことばと祈りとによって、聖められるからです。

   Ⅰテモテ5章7節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑の季節

2014年04月21日 | フリー
  

緑のさわやかな季節になってきました。わが家の小さな小さな庭の柿の木も
新緑が広がり、青空にはえて気持ちがいいです。

 桃栗3年
 柿8年

柿の実ができるまでに8年かかるという諺だと思うのですが、実が何回か
できているので、いくつかの年月を重ねてきたのでしょう。
上だけでなく土の下に木の根がいくつもいっぱいに広がっていっているはずです。


 わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしも
 その人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。

  ヨハネによる福音書15章5節

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みことば

2014年04月19日 | みことば
  

春になって、 暖かくなってきて 、公園の水辺の周りには
人々が集まって来て休息している姿が多く見られるようになってきました。
水草や鉢植えのすみれがやすらぎを与えてくれているようです。

 わたしは、あなたがたに平安を残します。
 わたしは、あなたがたにわたしの平安を与えます。

   ヨハネによる福音書14章27節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八重桜

2014年04月19日 | フリー


かるぽーと前の八重桜、ソメイヨシノが終わった後にしばらく咲いていました。
別名「フクちゃん桜」
鎌倉市に有った漫画家横山隆一邸の八重桜を高知市に贈られたのをきっかけに
名付けられたみたいです。
ブログ管理人手伝いの両親が、地元の運動場のそばに植えたソメイヨシノが何本か
あります。
最初は細い木だったのが、今では大きくなり、今年の春もたくさんの花を咲かせました。
この桜は名前はついていないのですが、私たち家族は、「ばあちゃんざくら」と勝手に
名前をつけています。

 ただあなたがたの名が天に書き記されていることを喜びなさい。

  ルカによる福音書10章20節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事の代金を与えられました

2014年04月17日 | 祈りはきかれる
  

教会の姉妹のご主人が仕事のほとんどを受けていた取引先が、その関連企業の倒産の
ために、支払いができずに連鎖倒産をしました。
今回支払ってもらえるはずの分がもらえるかどうか、厳しい状態でした。
それでこの事も神様の赦しの中にあるので感謝し、「神様が益とされ最善に変えられ、
今月の分を与えて下さいます。」と神様にお祈りしていました。

 あなたがたは、世にあっては艱難があります。
 しかし、勇敢でありなさい。
 わたしはすでに世に勝ったのです。

 ヨハネによる福音書16章33節

この事も神様が働いておられ、神様によって勝利が与えられている事を示されました。
そして真実な方である神様によってみことばの通りに、今月分を全額払って下さり、もらうことが出来ました。
神様に栄光をお返しいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝と喜びの闘病日記

2014年04月17日 | 感謝
4月から毎朝、NHK朝ドラ「花子とアン」が始まっている

「赤毛のアン」はカナダのプリンス・エドワード島のお話で、その翻訳家である村岡花子の生涯をドラマ化している。

「赤毛のアン」は日本人にとても人気がありプリンス・エドワード島も日本人の人気スポットである。



友人の現地のカナダ人、スーザンの言葉から「特に日本人にだけとても人気があるらしい」という事に以前に気がつきました

翻訳は世界中でなされているのに、なぜ日本人にだけこんなにヒットしたのかな~


きっと村岡花子さんの翻訳が、本当に本当に抜群に素晴らしかったのではないかと思います

番組の中で日曜学校に通う花子の姿、困った時、礼拝堂で祈る幼い花子、が出てきました


神様が介入された仕事は祝福されるのだな~と感じています。


                              


さまざまな試練に会うときは、

それをこの上もない喜びと思いなさい。

               ヤコブ1:2



                            by  るつママ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のんびりスタート

2014年04月17日 | 日常
  

長男が今日から新しい職場に勤務し始めました。仕事を探しても見つからず、去年から
ヘルパーの学校に通い資格をとることができました。
そして就活をしてダメだったところから、関連の職場紹介があり仕事に行くように
なりました。

何日か緊張しての初出勤、年齢的にも遅いスタートでしたが受け入れてくれた事が本人に
とってなによりだったようで、とりあえず、笑顔で帰ってきました。
30歳目前の契約の就職、遅いスタートを神様は祝福してくださいました。
神様に感謝します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Come&Worship

2014年04月15日 | 教会
4月13日の教会礼拝特別賛美は、エクレシアによる風のひびき6番ーCome&Worship
ーでした。
どうぞお聞き下さい。

 けれども、あなたは聖であられ、
 イスラエルの賛美を住まいとしておられます。

   詩篇22篇3節





今日は、主の十字架神学校の卒業式がありました。苦節20数年の卒業生の方も
おられました。
卒業生のみなさん、おめでとうございます。

卒業まで・・・まだ、先ですが、今年は、頑張って足りない分をとっていきます。
卒業目指していきまーす!!
ところで後、いくつ取ると卒業できるんだろう・・・えーと・・・
まっいいか。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハナミズキ

2014年04月15日 | フリー
いつもの職場のバス停の裏通り、今年も(*´`)ハナミズキが咲きました。
トサミズキノ木は何本かあるのですが、ハナミズキの木は1本だけで、たくさんの
花をつけています。
あわいピンク色のはなびら、寒の戻りの寒い時でも春を感じさせてくれます。

 主は私の羊飼い
 私は、乏しいことがありません。

  詩篇23篇1節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

賛美隊と子供礼拝と・・・

2014年04月13日 | 教会
今日の教会の子供礼拝は、Y君と新しく3人の子供たちも一緒でした。
子供礼拝で色紙のコマをもらい、回したり
11階の窓から、電車やバスをみて大喜び、お気に入りはアンパンマンの電車
やっぱりアンパンマンは人気者ですね。
思いっきり、運動もたくさんしました。

 

 

今日から男性も一緒に賛美の練習を始めました。
男性賛美隊へのスタート(?)

 

練習のあとは、みんなでうどん屋さんへ
おばあちゃんと一緒に吹き寄せうどんを上手に食べていました。

 

ところで、この花は・・・アマリリス?・・・実はチューリップです。
開いたらわからないです。

 

お腹いっぱいになって、ごちそうさまでした。
子どもたちは、新しく生まれた弟赤ちゃんに会いに初めての電車に乗って行きました。
おめでとう!今度は4人できてね。

追伸
おばあちゃんは1週間、元気っぱいの良い子たちの子守です。
頑張ってください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加