いつだって感謝!!

神さまってすばらしい!教会って楽しい!
神さまから受けた感謝と恵みをたくさん書いていきます。

小鳥の声

2013年01月30日 | フリー
  

久しぶりに熱が出ていて仕事を休んで寝ていました。病院に行くとお医者さんからこんな「ヒドイのは見たことがない」といわれ、高熱がづづくようなら急変するので、ここでは対応できないので救急で大きな病院へ行くよういわれました。
でも祈っていたので、神様が守って癒して下さり、1日で熱が下がり体の痛みも減りました。
家でねていたら、(*´`)かわいい  小鳥の声を聞くことができました。
感謝です。

 彼が私たちのわずらいを身に引き受け、私たちの病を背負った。

  マタイによる福音書8章17節

 昨日の体重 測定せず
 本日の体重 51.9kg

(長い間見たことのない数字です。1キロちょっと減るだけで足が軽く感じられるようになりました。前は重くて、足を落として歩くような感じでした。でも今回は熱のせいなので。)
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また春が近づいていました

2013年01月28日 | 教会
1月27日、全世界の教会でホロコーストが再び繰り返されないように祈りがなされ、高知教会でも礼拝で心を合わせて全員でお祈りをしました。
ホロコーストの歴史とともに聖書からメッセージを通して語られました。
(高知生ける神の教会の礼拝メッセージから聞くことができます)

 

 

かるぽーと前のハクモクレン
つぼみは小さい気がしますが、殻がむけているものがありました。
寒くてもちょっとづつ、ちょっとづつ・・・春がきています。

 

 今日の体重 53・6kg
(みんなと一緒だったので、お昼に一度食べてみたかった美味しそうなさつまいもの蒸しパンを
うどんを食べたあとに食べてしまいました。じぶんにあまいんですよね。でも現状維持でよかった。これから増えないように気をつかなくては!!)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

できたね

2013年01月27日 | フリー
  

今日は本当に  寒かった、強い風も吹いていた。
しかもジイジの病院に行くのに向かい風で、坂道で・・・ 自転車がなかなか進まないけれど、なんとか着いた。
いつも行くと、TVのリモコンのボタンを押し間違えて、見たい相撲が見えないのだけれど、それもちゃんと見えていた。
しかも昼間、自分の家に電話をすることができていた。
ゆっくりだけれど、ジイジの出来ることが一つづつ増えてきている、(*´∀`*)うれしい!!
行ってよかった。
神様、感謝します。

 それは人にはできないことですが、神は、そうではありません。
 どんなことでも、神にはできるのです。

  マルコによる福音書10章27節

今日の体重 53.6kg
(晩に子供と食べた吉野家の牛丼がひびいてます!!)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソーレ祭で、「礎の石孤児院チャリティーJゴスペルコンサート」

2013年01月25日 | 教会
明日、1月26日(土)高知市ソーレで開催される「ソーレ」祭に参加、「礎の石孤児院チャリティーJゴスペルコンサート」を行います。
笑顔を取り戻し大きくなっている子供たちの映像と、設立に向かっている日本孤児院の現状、賛美隊によるJゴスペル「やすらぎの歌」の賛美をします。
入場料無料です、どうぞお越し下さい。

 時間 13:00~14:00
 場所 高知市ソーレ5階視聴覚室

 

 

(昨年のソーレ祭り)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心拍数があがった!!

2013年01月25日 | いやし
  

ジイジは只今リハビリ中
運動のあと、心拍数が普通上がるのですが、少なくなっていました。
心臓が悪い、体力が落ちているとのことであったので、心臓のいやしの為に祈っていました。
3日間行けていなかったので、今日いくと理学療法士さんとリハビリしていて、運動後の心拍数が少し上がっていました。
筋肉がついてきてのでなく、体力がついてきたからと説明してくれました。
確かに歩いていても、前よりもしっかりとした足取りになっていた。
神様は年老いた者にもいやしを与え、強めてくださっておられた。
神様、感謝します。

 しかし、主を待ち望む者は新しく力を得、
 鷲のように翼をかって上ることができる。
 走ってもたゆまず、歩いても疲れない。

   イザヤ書40章31節

今日もキャベツと朝バナナ実行中、二日続いた
お昼食べれなかったので、夕飯はご飯を少しおかわり、おかずは  たくさん食べた  (これが太る元だけど、このことも感謝します)

 体重 53・5kg

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あせらず、ゆっくりと

2013年01月24日 | フリー
  

去年、ヘルニアの手術をした主人も元気になって仕事をしていますが、主治医から宿題がだされていました。

 痩せること!!

でないと又再発すると脅かされた。
運動と食事調節・・・これがむずかしい
前に一緒に協力していたのですが、途中で二人共挫折してしまった、にがーい過去があります。
又しようと誘ったら、自分が出来ん事を言わんとってといわれってしまった。

まずは、実行しかないので、自分一人でも始めることにしました。
前回の失敗の原因は、ペテロのように自分の力でしようとしたことだったので、
今回は焦らず、ゆっくり、ちょっことづつ、long longtime でいくこと、
失敗してもその事をその度に感謝して、弱さを認めていく事。
但し、今は寒いので、散歩は始めから止め!!(1日も出来ない、したくない)
朝バナナと食事の時、キャベツを食べることから開始
主人の食事にも、キャベツは足しています。

 現在の記録 53・7kg

 しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである。」と言われたのです。
ですから、私はキリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。

  Ⅱコリント人への手紙12章9節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたの愛

2013年01月23日 | 賛美、賛美隊
あなたの愛


教会の礼拝特別賛美は、エクレシアによるやすらぎの歌第12集3番ーあなたの愛ーでした。
この日、メンバーさんのひとり、ギターリストさんが熱がでて休んでいました。
賛美犬アルちゃん(ラブラドールレトリバー)のお散歩は、ヴォーカルさんが一緒にしてくださっていました。
家でオンライン礼拝をし、賛美を聞いている中で、少し熱が下がってきました。
離れていても、ともに礼拝ができ、礼拝のめぐみを受けいやしを受けることができます。
ブログ管理人手伝いも、風邪で行けなかった時に、インターネットを通して礼拝をすることができ、感謝でした。

 「あなたの愛」

 陽だまりのような 恵みでみたし 
 吹きすさぶ風は 心を強くする
 あなたの愛 あなたの愛 
 決して変わらない
 ひろく深く 大きな愛に包まれている
 歩いてゆこう あなたの跡を
 愛する主のあとを
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪と通行止めと奇跡と!!

2013年01月22日 | 祈りはきかれる



寒い日が続いていますが、教会の方で、高知から愛媛まで  遠距離通勤をしている姉妹がいます。
 雪の日は大変なのですが、神様によって守られて  仕事場へ行くことができています。
今日は、その証しです。


私は愛媛県西条市まで、毎日、高知市の自宅から高知道を運転して通勤しています。
仕事が遅くなって帰れない時は、西条市の  職員住宅に泊まっています。

毎年、今頃の季節でヒヤヒヤするのは、雪  による「通行止め」です。

1月14日 月曜日(成人の日)は前日の日曜日の夜10:00pmから、ずっと  雪で通行止めになっていました。月曜礼拝の奉仕を終えて午後になっても
まだ「通行止め」のままでした。  
 2:00pm、3:00pm、4:00pm…ずっと、待っても、待っても、全く解除されません。
高知市内はもう  天気は回復していたし、「きっともうすぐ解除になるだろう」と楽観していたのですが、だんだん不安になって来ました。

「神様!奇跡を起こして下さい!解除させて下さい!」と心の中で必死に祈りました。

ところが…
 5:00pm、6:00pm…やはりダメでした。
 
タイムリミットです!
 この時間  でダメなら、翌朝はもっと冷え込んでたとえ雪が止んでいても、必ず路面は凍結していて危険です。もう今夜の内に、JRに乗って行くしかありません。
 「は~~~。いやだな~。」 
JRだと高知から多度津まで行って、また乗り換えて西条に到着。3、4時間かかるし、料金も6000円位、タクシーも1000円、おまけにまた高知に戻るのに同じだけ、時間もお金もかかるのです。車ならETC利用で1時間30分、1300円なのにな~~~

でも仕方ありません。ションボリして、主人に  高知駅まで送ってもらう事にしました。

最終の7時半のJRに乗るために、チケットも購入しなければならないし、早めに6時半に、玄関を出ました。

ふとその時、もう一度、交通情報を確認しよう、という思いになりました。「四国道路情報」に 電話をしました。
すると…!!!!
通行止めは6時20分に解除されていました!!

もう車でまっていた主人に大喜びで慌てて連絡して、すぐに自分の車に乗って西条に向けて出発しました。 道路は全く問題ありませんでした。
西条には8時半には余裕で到着。

9時頃、主人から  電話がありました。「あれから高知はものすごい風と  雨だった。あの時に行って良かったよ。最善の時間帯に移動していたよ。」と言われました。
 
すべて守られていたのです。祈りは確かにきかれていました。感謝します!!

                                       るつママ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「日本26聖人の足跡 映像」をアップ

2013年01月22日 | 教会
26聖人1


2月5日は、日本において長崎で、初めての殉教者となった日本26聖人殉教記念日です。
「日本26聖人の足跡 映像」がアップされていますので、ぜひご覧下さい。
全3巻のうちの第1巻です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坐骨神経痛がいやされた

2013年01月21日 | いやし
教会の方で坐骨神経痛がいやされた証しです。痛みがひどく寝返りをうつにも大変でしたが、神様によっていやされました。

「神の不思議ないやし」

去年の夏坐骨神経痛になり、祈りの他に整形や針灸にも行ったが、増々ひどくなり、まるでキリでもまれるような痛みとなり、すべて止め祈りだけしていた。

秋にイスラエルに導かれたので、これは大変と、祈り神様に導かれた病院へ行った。
するとMRIという検査で原因がわかり治療が始まり、7割位良くなった。

しかし後の3割位の痛みがどうしても取れず、祈りと治療を継続していった中で、今年
の1月8日、体が激しい痛みに襲われ2日間寝込んでしまった。 
そして3日目ケロッと治ってしまったが、この時坐骨神経痛もケロッと治ってしまって、不思議な神のいやしを体験した。
感謝します。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わかってきたこと

2013年01月19日 | フリー
  

今日も青空、天気はいいけれど、とても寒い1日だった。通勤バスから遠くの山を見ると白い積雪が積もっている。
高知から大豊まで、毎日農業をしに通っておられる知人の方がおられるが、雪で通行止め、農業大好き人も今日は高知で一休みになった。

ジイジ(父)がパーキン病、認知になり改めて目を向けだした事があります。
そのひとつが介護用具
今まで気に求めなかったのですが、ベッド柵や、入浴用の手すり・・・
いらなかったものが、これからは必要になり、年とともに増えていく。
ジイジの事がなければわからなかったことが、わかってきた。
神様に感謝します。

 「私たちの大祭司は、私たちの弱さに同情できない方ではありません。
 「罪は犯されませんでしたが、すべての点で、私たちと同じように、試みにあわれたのです。」

    ヘブル人への手紙4章15節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元気になったのがうれしくて

2013年01月18日 | フリー

  

ジイジが回復期リハビリ病棟へ代わった、部屋に花をつけているのに今もわからなかったり、見えなかったりしている。
テレビを見るようになって、お菓子を食べたいと思うようになってきた。
元気になっってきているのが嬉しくて、もっと元気になった欲しくて、差し入れのせんべい、卵ボーロをもっていっていた。
行けない日もあるので、わけて食べるようにいっていたのに、ひまだから一気に食べてしまって・・・

 血糖があがっていた!!

それはそうだよね、食べ過ぎだ。
しばらく、控えないといけない。感謝することがまたふえた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春に向かって

2013年01月16日 | フリー
  

連休あたりから寒い日が続いている、高知を取り巻く四国山脈の山の尾根には白い雪が積もっているのが見える。
そんな中でもいくらか暖かく感じられる日があり、ジイジの病院まで自転車で通うことができるから感謝です。

今日、差し入れのお菓子を持っていったら、看護師さんのところに行っている間に自分でとっておいしそうにバリバリとかじっていました。
袋毎抱えて食べていたので、食べ過ぎということで中止になり、がっかりしていた。
ちょっとかわいそうだけど、しょうがないよね。
見えなくても季節が春に向かっていっているように、ジイジも元気になってきている。
本当に感謝だ!

愛する者よ、あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、またけんこうであるように祈ります。

  ヨハネの手紙第Ⅲ、2節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いっぱいだ!!

2013年01月15日 | フリー
  

仕事が休みなので主人の仕事を手伝いに、久しぶりに田舎に行ってきました。
作業場の中は、機械や材料でいっぱいで、物を取りに行くにもパイプの上に上がったりくぐったりしないと取れないほど、足の踏み場もないところもある。
(前回道具を取りにいっていて、油を服につけてしまったけど・・)

初めは、丁度の広さで、機械も見渡せばどこにあるのかすぐにわかるほどに少なかったのに、
今は小さいけど事務所も与えられて、
只トイレがないので、これは材料を買ってきて手作りで建てている最中・・あとドアを作って取り付けるだけ(中にはポータブルトイレをいれて)
もうすぐ完成します。

仕事が与えられるように祈り、独立して仕事をしたいと祈って、土地と建物を祈っていった、
神様は必要を知っておられて、神様の最善の時に一つ一つ与えられていった。
仕事場は、神様に与えてもらった祝福で満ち溢れて、いっぱい!!
神様に心から感謝!!

「しかし、あなたがたの天の父は、それがみなあなたがたに必要であることを知っておられます。」
 
   マタイによる福音書7章32節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

返ってきました!!

2013年01月13日 | 祈りはきかれる


昨日、年末に母の財布を落としてしまった事を書かせたいただきました。
今日、母のところに、「財布が届けられた」と近所のスーパーから連絡があり、中身も、お金もポイントカードも無くなった物は何もなく、全てありました。
近くの子供さんが届けて下さったとの事、
お母さんもお気に入りの財布だったので、とても喜んでいました。
拾って届けてくださった子供さんとご家族に心から感謝いたします。

落とした所とは違っていて、2週間あまり経っていたのが、返ってきて本当に感謝でした。
神様は、祈りを聞いて下さり、財布も返してくださいました。
返ってきたのが不思議で、奇跡でした。
神様に感謝します、栄光をお返しします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加