いつだって感謝!!

神さまってすばらしい!教会って楽しい!
神さまから受けた感謝と恵みをたくさん書いていきます。

デンバー便り

2011年08月31日 | 感謝
デンバーでの様子をK牧師さんが教えて下さった。


路上ライブをごった返した公園でやったらしい。

ゴスペル教室でのライブのための練習もしていると。

祈祷会でも必死に娘が祈っているらしい

今まで高知では、礼拝賛美の時は寝ていた。

祈っているところは私は見たことがない

やっぱり、人間追い詰められると

神様を求めるようになるんだね~~


そういう私は14歳の時は、クリスチャンの親友に日曜学校に連れて行ってもらった。

その時、

「なんてばからしい事をしているんだろう!」と心の中で思ってさっさと帰った


それから10年くらい経過して、その親友に自分から連絡をして教会に行って救われました。

親友は「あなただけは決して救われないと思っていた!」と驚いていた


感謝します

         byるつママ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白馬キャンプの恵みー自閉症Y君のいやし、お母さんの日記よりー

2011年08月30日 | 教会
神さまの癒しに感謝します。
今年も白馬キャンプに参加することが出来ました。
4月位から信仰告白による聖霊の癒しの宣言を導かれ、夫と共に毎朝祈り、宣言していました。
今回初めての参加を予定していた夫のキャンセルが許され、夫のサポートの無いままの運転での奉仕でしたが、息子は白馬への道中においても、普通に(パニックも癇癪もなく)過ごすことができました。
隣に座って下さったI牧師(女性牧師)と会話できていてびっくり!!(このーメンクイ!!)
白馬に着いたとたん、昨年は恐れて参加できなかったCS(教会学校)に参加できました。
次の日は、CSには行きませんでしたが、28日の早天礼拝以外すべてに一緒に出席する事が出来ました。
ハレルヤ

             by H・S
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デンバー便り

2011年08月29日 | 感謝
デンバーからメールが来ました。

「今、アメフトの試合を見に来てるよ~友達もできたよ~」との事。


苦しい事だらけだろうけれど、それ以上に楽しくて来て良かった、という感じだと思う。

あまりにも覚えなければならないことだらけで、ホームシックになどなる暇がないそうだ


感謝します

  byるつママ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウルトラ感謝

2011年08月29日 | 感謝
超ウルトラ感謝、その後

先日、廃車手続きのために、自動車屋さんに行きました。

事故後持って行ってそのままにしていたのですが…


我が車を見てびっくり

グッシャグッシャではないですか


これでどうして私は、無事なの?

思い出すと、事故後、確か、体には重~い感じがありました。

そのときT牧師が

「今、癒してください!」と祈っていました。

するとだんだん症状が無くなっていったんです

このつぶれてしまった車を見て、神様の守りを深~~~く感じました。


事故が許された事の背後にある、神様の素晴らしいご計画を感謝します

   BYるつママ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荒地に川が流れ出る

2011年08月28日 | 教会
荒地に川が流れ出る


今日の教会礼拝特別賛美は、主の剣によるやすらぎの歌第10集49番ー荒れ地に川が流れ出る―です。

 見よ。わたしは新しい事をする。今、もうそれが起ころうとしている。
 あなたがたは、それをしらないのか。確かに、わたしは荒野に道を、荒れ地に川を
 設ける

  イザヤ書43章19節

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みことば

2011年08月28日 | みことば

 

朝夕は涼しくなりましたが、昼間はまだあついですね。
夜になると、外から虫の音が聞こえて来て、秋がきていることを感じさせてくれます。

 いつも喜んでいなさい。
 絶えず祈りなさい。
 すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。

 Ⅰテサロニケ人への手紙5章16-18節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後遺症がありませんでした!

2011年08月26日 | 感謝
先日の超ウルトラ感謝(×10000000…)な出来事が許された私

皆さんから後遺症を心配されていました。

翌日は首に筋肉痛がありました。これはもしかして、むち打ち

でも翌々日にはすっかり消えてしまって、事故の事も忘れるほどに

とりなしを感謝します

感謝します

   byるつママ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大切に

2011年08月26日 | フリー

 

息子が務めているガソリンスタンドで、誕生日に  鉢植えの花をもらってきました。
今年から  プレゼントが始められたのですが、今まで何も育てたことがない男の子が、どうするのかとみていました。
 陽のあたる出窓に鉢をおいて、朝に夕にとせっせと  水をやっていました。
掃除の時にみてみると、枯れることもなく、新しい小さな花が咲いていて
息子にきくと
 
 「大切に、大切に育てているから
  毎日ちゃんと水をやりゆう、花が咲きゆうで!」

と言われました。
誕生日のプレゼントの花を大切にしていて、楽しみになっていました。

 わたしの目には、あなたは高価で尊い。
 わたしはあなたを愛している。

  イザヤ書43章4節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衝突した車から脱出しながら「感謝します!!」

2011年08月24日 | 感謝
素晴らしい、超ウルトラ(×10000000000…)に感謝な出来事があった。



通勤の高速道路のインターの出口の方向に入るのに、なぜかその日気付くのが遅れた。

そしてカーブを曲がり切れずに分岐点のコンクリートに激突

その瞬間、車は飛んだそして出口の方向にスルスルっと方向を変え静かに着地した。

煙がもうもうと立ち始め、炎上か?脱出だ!と思ったが、ドアが開かない!なんとか押し開けて出た。

その時口から出た言葉は

「感謝します。主の最善がなされることを信じます!」だった。頭の中は真っ白だったが。

その時後ろから、車が来て「通報しに行きます」と言って立ち去った。

すぐにT牧師に連絡をして教会でとりなしてもらった。

平安が与えられて冷静に行動できて、なぜだか落ち着いていた。

私はその時、初めて、かすり傷一つなく、痛みもなく、全く自分の身体には問題ない事に気付いた。

すぐに警察官が来て現場検証を始めた。

激突の瞬間は誰も見ていなかった。煙は蒸気だったらしくおさまってボンネットの右のあたりが潰れていたけれど、後ろから見ると大した事故にはみえなかったかもしれない。何しろ私が無傷で元気だったので。


私の車は古く、エアーバッグはついていなかった。でも激突した所にはドラムを囲むように水が大量に入ったビーチボールのようなものがいくつも重石がわりにおかれていて、それがクッションになっていたのだ。

「良かったですね。これがなかったら「く」の字になって閉じ込められていましたね。」と警察官に言われた。
「それに、これはまた、上手に丁度良い場所に車を止めてますね。後続車にも迷惑かからなかったし、通行止めにもならなかったから罰金はないし、点数も引かれませんし。

怪我もないし、相手がいるわけではないし、本当に良かった。」

車そこに止めたわけではない。自然にその方向に飛びながら動いて行ったのだ。

またJAFも50分かかるといわれたのに30分で来た。「申し訳ないが9時からの仕事に間に合いたい」と告げると、ものすごく頑張って急いで処理をしてくれて廃車手続きに連れて行ってくれた。

さらに車に積み込んでいたキーボード、キーボード台、マイクスタンドなどをタクシーをすぐに呼んでくれて積み込んで、下宿に運び込む。

9時ピッタリに仕事に間に合った。いつもと同じように仕事をしたので誰も私がこんな惨事に遭遇したなど、思わなかっただろう。

後で状況を説明したら、だれもが「奇跡」と言った。

あのハンドルをあの角度できってくれたのはイエス様だと思う。なぜならあの角度でなければ、正面衝突か、きりすぎて車が回転したと思うからだ。

後遺症も心配したが、スポーツ後の筋肉痛が少しあるのみ。衝突の瞬間、筋肉に思いっきり力が入ったからだと思う。


神様、感謝します!そしてとりなして下さった皆様、感謝します!

  byるつママ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デンバー便り

2011年08月24日 | 感謝
R子が入学したサウス高校は外国人を積極的に受け入れる特色がある。

入学してみて驚き

イスラム教徒がスカーフを巻いていたり、現地の高校生でもパンクロックのとがった髪の男の子がいたり、ショッキングピンクの髪の毛の女の子がいたり、目を丸くしていたようだ

でもテストを受けたら「英語を良く理解している」との判定をされクラスも決まり、早速授業を受けているらしい

コンピューターやキーボードの授業もあって選択したとの事


デンバー教会の礼拝にも集っている

教会ではゴスペル教室がある

デンバーに住む日本人のクリスチャンのピアノの先生がゴスペル教室の指導者。

その先生にR子はピアノをレッスンしてもらえる事になった。月60ドルで。ナオミちゃんも楽典とコードの指導を受ける。

高知で4歳からピアノを続けていたが、デンバーにいくため辞める事になった。残念だったが、感謝した。するとデンバーに日本人のクリスチャンのピアノの先生がいた


主は素晴らしい


デンバー教会の路上ライブにR子も参加して賛美する事になった。感謝します。



 byるつママ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Amazing Grace movie trailer

2011年08月23日 | 高知情報
Amazing Grace movie trailer


「アメージング・グレイス」の映画が高知でも上映されます。
ゴスペルの名曲と共に実在の政治家、ウイリアム・ウイルバーフォースの奴隷制廃止を勝ち取った実話の映画です。
ぜひ、御覧下さい。

 場所 高知市文化プラザかるぽーと大ホール
 日  9月15日(木)
    9月16日(金)
 時間 ①11:40
    ②15:50
    ③19:55
    開場11:10/終了21:55
 料金 一般前売り券1300円 一般当日券1500円
    割引券1000円(学生手帳、長寿手帳、障害者手帳をご持参の方,障害者手帳をお    持ちの方で介助が必要な場合は、介助者1名まで割引き料金)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デンバーから

2011年08月21日 | 感謝
R子の高校は8月18日に新学期が始まる。

でも今回K牧師の帰国の都合で8月18日に出国しデンバーには18日夕方到着になった。
1日遅れての入学になる。でも実は入学できるかどうか、まだ分からなかった




もうずっと前に入学手続きは済ませていた。K牧師のご主人のE.Jさんがやってくれていた。

でもそこで問題が起こっていた。

言われた通りの書類を持って行っていたのだが。

 事前にアメリカ国籍の証明書、K牧師宅に預ける事を親が同意する文書、予防接種記録が必要だと言われ準備していた。

なのに当日になってこれでは足りないと言われたらしい。

さらに成績証明書、すべての書類に刻印がいるとの事


刻印てな~に~日本にはそんなものナイ



どうするの~~~~

ここで感謝、感謝

感謝します


それからまた中学校に行って成績証明書を作成してもらった。

校長先生は英語が専門で1時間であっという間に作成してくれた


また刻印は日本にはないので(紙に押した部分が凹む)実印を押してさらに印鑑登録書をつけた。

これでK牧師が直接、交渉してくれる事になっていた。



19日、「入学できたよ~~

というR子からのメールが来た。

感謝します

  byるつママ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みことば

2011年08月21日 | 日常

 

やっと夜になって風が涼しいと感じられるようになりました。
小さな虫も鳴いていて・・何の虫か、鳴き声を聞いてもわかりませんので・・ちょっと、秋っぽくなってきました。
きつい暑さももう少しですね。
 
 天が地よりも高いように、
 わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、
 わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。

  詩編55編9節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デンバー便り

2011年08月19日 | 感謝
R子がついにデンバーに旅立った。K牧師さん宅に下宿させてもらってデンバーの高校に入学するためだ

何でこんなことになったのかな~、大丈夫かな~と思いながら成田空港で見送った

R子は羽田空港ですでにお腹が痛くなってトイレへ

緊張してるんだね~

K牧師さんと娘のNちゃんが青森から夜行バスに乗って成田空港にやって来て、再開。これから一緒にデンバーへ

2人に会ったとたんにR子はリラックスし始めて元気になった。

搭乗手続きをした後に、見送った。


一夜明けて…


今朝「着いた!」というメールがあってまもなく

「たいへんだ~~~」というメールが来た。

感謝、感謝

  byるつママ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みことば

2011年08月19日 | みことば

  

日曜日の九反田公園ライブの時、ツバキの実が園内になっていたので、上を見上げると何かわかりませんが、実(らしきもの)がなっていました。
栗ではないそうです。
時には、ゆっくりと上を見上げるのもいいです。

 主は、右の手の救いの力をもって、
 聖なる天からお答になる。

  詩編20編6節
コメント
この記事をはてなブックマークに追加