soNICE+Jovie+うさぎと雑貨

soNICEのJovieが紡ぐ 雑貨のこと うさぎのこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

普段どおり

2011-03-31 21:01:27 | ニチニチ


まだ余震が続きますね
揺れる度に心臓がドキドキします

3月11日以来 いろんなことを見聞きし
わさわさしてしまいますが
まず 普段どおりに過ごすこと!!

3月8日以来 創ることもお休み状態でしたが
今日から通常営業開始!!
朝から夕方まで ミシンを動かすことができました
うさぎのアレックも
「おっ!! Jovie 始めるんだね」と
足元で静かに見守っていてくれました



さわがずに ちいさな心がけでも
続ければ大きな力になるかしらね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まぶしいなら

2011-03-28 17:01:53 | うさぎのアレック


まぶしいなら 移動したらよいのに
お気に入りの場所から
ガンとして動きません

まぶしいけど お日さまがあたたかい

しましまの影 シマウサだわね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和解しつつ

2011-03-24 19:03:58 | ニチニチ


宿敵 マル

実家のわんこ
私が家を出た後に やってきたわんこなので
私を家族だとは 思っていない

マルは私のことを
たまに ガタガタと爆音をならし現れ
図々しく 家の中に入り
みんなと親しげに喋りやがる 大嫌いな奴

ミニの音が 遠くからするだけで
~来んじゃねぇ~ と吠えまくるのです


マルくんって呼んでも
知らない振り
私と目を合わせないようにする


そんな犬猿の仲でしたが
~って言うことは 私がサル役?

この大地震騒動で 歩み寄りの仲になるました


大地震後の10日ほど
ずっと実家にいたからかな
マルも 地震への恐怖からか
ジョヴィでもいい~と
思うようになってくれたようです

頭をなでなで させてくれるようになりました
なでなですると
こてんっと横になりお腹をみせてくれるようになりました


コンビニへのお買い物を兼ねたお散歩も
妹と二回しました
しかし まだ全面和解とはいかないようで
私がマルの先を歩く事は
嫌なようです

私がコンビニでお買い物中
妹と外で待っている間
~アイツはどこだ?~と
探していたそうです


マルが実家にやってきて十年
やっと近寄ることができました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3.11

2011-03-19 00:34:06 | ニチニチ
7日経って思い出した
そら豆ちゃん

あの日の晩に
ビールと食べるつもりだったんだ


四国旅行に出た母親の代わりに
茨城の実家に居ました

地震の前夜に
父親と 近いうちに相当でかい地震が三陸で起きるらしいなんて
おしゃべりしたのよね

ほんとに起きてしまいました


あの日
16時に帰宅する姪っ子チビジョビと
ゲーセンと映画に行く約束をしていたので
居間の窓際で お化粧をしていました
カタカタカタって窓が揺れたので
慌てて 庭に飛び出しました

強く長い揺れ
立って居られないので
愛車のミニのお尻にへばりつき 踏ん張りました

地響きとともに
ガチャン バタンと
いろいろなモノが落ちる音が そこらじゅうからし

あぁ 私は実家でミニとともに死んじゃう運命なんだなぁ
やっぱり私の人生には
傍らにはミニなんだぁ

豊洲でお留守番のアレックはおびえて心臓止めちゃってるのでは?
家族は?
いろんなことを考えましたが
ありがたいことに
怪我もなかったです

慌てて携帯電話でワンセグテレビに
フジテレビをみなくちゃ!
自宅がある豊洲はフジテレビに近いので
状況がわかりやすいのです
お台場でビル火災?の画像
アレックが心配で心配で
心臓がぎゅっとしぼみました
夫は比較的新しいビルだし
職場に人が居るから 心簿祖さは 紛らわせるけど
苦手な留守番中のアレックはそうはいかない
自分の行動に後悔しました


こっそりと玄関から
室内をのぞいてみると
想像よりは 酷くなかったので ほっ
食器棚は倒れずに済みましたが
扉が開き 食器類が割れていました
買って間もないテレビも大丈夫ですが
物というモノが散乱し放題でした

強い余震が怖くて怖くて
室内にはいられません
しばらくの間
ミニのなかに逃げ込んでいました

私の震える足が ステアリングにあたり
カタカタカタする音に
また地震だと びびってしまいました


携帯電話 繋がらないのですね
どこにもかかりません
震える指で なかなかボタンが押せません

地震直後に受けたメール
テレビショッピングのショップチャンネルのダイレクトメール
今日は買えませんよ!

家族や 家族のつもりの友人からメールが来ました
少し安心しましたが
まだまだ震えが止まりません

犬のマルと散歩に出掛けた父親が
なかなか帰ってこないので
地震に驚いてマルが暴走してしまったのでは
どっかの家の瓦が落ちてきて怪我してしまったのでは
ドキドキで待っていると
郵便配達のオジサン登場
すがるように ミニから降りて
怖かったですね~
などと会話しながら
郵便物を二通受け取りました
後日気がついたのですが
生命保険とハウスメーカーのリフォームのダイレクトメール
タイムリー?皮肉?


父親とマルは
田んぼのあぜ道にいたそうで
掴まるものもなく
二匹で座り込んだそうです

姉は職場 地震後は すぐ解散

小学三年生の姪は 帰りの会の最中
慌てて机の下へ
防災頭巾は廊下のロッカーにあるので
取りにいけなかったそうです
何の為の防災頭巾か?
モンスターペアレンツに知れたら大変だ
姪はパパのお迎えで無事に帰宅できました

父親は しごとに行かなくてはならないので
私は実家でひとりで過ごさねばならなくなりました

停電だし ものやガラス散乱の家のなかで
続く余震が恐すぎる!
慌てて 毛布と身の回りのものをまとめてミニへ
今夜は ひとり
庭の真ん中のミニで過ごそうと決意

ミニで五分の姉の家に行こうか悩みましたが
小貝川の橋を渡らねばならないのです
橋なんて 怖くて渡れないし
姉の家だって 被災してるのだから
お世話になるのは申し訳ないかなと思いました


ミニのなかで震えていたら
姉が迎えに来てくれました
やっぱり 私のお姉ちゃんだわ

姉の家は ライフラインも繋がっていました
救われました

アレックのことが心配で心配で
同じ団地に住む友人
運河を挟んだご近所の友人に
メールで様子をうかがってみると
団地は崩れずに
電気も使えるとのこと
友人も怪我もなく安心しました

夫は夜8時頃になんとか帰宅でき
アレックの無事のメールを貰い
ほっとしました


その晩は なかなか眠れませんでした
姉家族の川の字の脇で横になりましたが
続く余震 緊急地震警報の音 ヘリコプターの音
カラダは疲れてるのに
心がわさわさして
内臓がきゅ~っとしっぱなしでした


家や命を無くされた方がたくさんいるなか
私は布団の上で 横になれるなんて
贅沢な晩だったのですよね



長くなりましたが
この災害経験を
これからの私の生き方に活かせるよう
日記に残したいと思います
画像は 埋立地である豊洲の自宅の納戸兼衣装部屋

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あらためまして

2011-03-08 21:05:27 | soNICEのお知らせ
soNICEの代表ホームページのアドレスが変わりました

新しいアドレスは こちらです
http://jovie.web.fc2.com/


お気に入りや リンクの登録をしてくださっているみなさま
お手数おかけいたしますが 登録の変更をお願い致します


また 開店休業中でしたネットショップ
なかなか準備ができません
もうしばらくお休みさせて頂きます



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだかな

2011-03-07 20:59:26 | うさぎのアレック


夕食の支度をはじめると
うさぎのアレックも
自分もそろそろご飯だねと
お部屋の前で こちらの様子を伺いながら
スタンバイ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯人

2011-03-04 15:00:12 | うさぎのアレック


穴あけ犯

常習犯
コメント
この記事をはてなブックマークに追加