かつらごのにっき帳

見たこと、感じたこと、言いたいことなどを、気の向くままに綴っています。
開始年月日:平成28(2016)年1月17日

万葉集№3

2017年03月07日 | 山野草

万葉集に編まれた和歌のうちの105首を現代語訳とその解説をしているが、知識がないことから時間ばかり費やし、途中、嫌気がさして何度も投げ出したりしてきたが、ようやく今日終えた。

寄稿を頼まれたときに、断っておくべきであったと反省している。依頼者が評価し掲載してくれるかどうかも不明である。掲載してくれるのなら、最後尾に筆者の一首を追加してもらいたいものだ。

 古の 言の葉憎し 喝采も 歌人の世界 民は忘れ草ぞ

寒波が戻ってきた。今日は、寒さにも耐えねばならなかった。

・・・

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妻の誕生日 | トップ | 1病院2科に通院 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む