此処彼処見聞控-ここかしこみききのひかえ

興味の赴くままに見聞きするあれやこれやを綴ります。

三味線は伴奏ばかりではなくて…ということ

2017-07-12 21:05:31 | 日記

もの知らずもいいところであったと思うわけですが、三味線というのはひとえに歌(要するに声楽です)の伴奏楽器であるように思い込んでしまっていたふしがありまして。どうしても「ちんとんしゃん、はぁ」なんつう芸事のお稽古のさまが浮かんでしまうような。


・・・と、この後は三味線という楽器にまつわる話になっていくのですけれど、続きはこちらをご覧願えれば幸いです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月11日という記念日…とい... | トップ | 吉田博は反骨の画家であって…... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。