此処彼処見聞控-ここかしこみききのひかえ

興味の赴くままに見聞きするあれやこれやを綴ります。

水墨画の広大無辺な世界を見に…ということ

2017-07-06 21:15:58 | 日記

この間、張家界 の奇観を紹介するドキュメンタリー番組を見て、その立ち並ぶ石柱に松がしがみついている景観から水墨画を思い出したりしたのですね。だもんですから、東京・丸の内の出光美術館 で確か水墨画の展覧会をやっていたっけと思い出し、立ち寄ってみることに。「水墨の風 長谷川等伯と雪舟」というタイトルでありました。


・・・と、この後は水墨画の展覧会の話になっていくのですけれど、続きはこちらをご覧願えれば幸いです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文明開化は密航のおかげ?…と... | トップ | ルオーの技法の変遷をたどる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。