書籍之海 漂流記

看板に掲げているのは「書籍」だけですが、実際は人間の精神の営みすべての海を航海しています。

祥見知生 『うつわを愛する』

2017年02月13日 | 芸術
 出版社による紹介

 "いま”のさまざまなうつわとその作り手、そして愛で手、愛で方。

(河出書房新社 2016年10月)
『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 胡応麟 『四部正訛』 下 | トップ | 山下正男 『新しい哲学 前... »

芸術」カテゴリの最新記事