書籍之海 漂流記

看板に掲げているのは「書籍」だけですが、実際は人間の精神の営みすべての海を航海しています。

Andrew Ortony, ed., "Metaphor and Thought"

2017年06月02日 | 人文科学
 http://www.cambridge.org/catalogue/catalogue.asp?isbn=0521405610

 1979年刊。目次を見、編者の総論を見、索引から関心のあるタームで頁を繰ってみたが、基本チョムスキーの生成文法・普遍文法論が正しいとの前提に立っていて、ウォーフは冷笑ぎみの鼻も引っかけない扱いと見えるのは私の誤読か。

(Cambridge University Press, Sep. 1979)
『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小林正美 『六朝仏教思想の... | トップ | 刑部芳則編 『明治をつくっ... »

人文科学」カテゴリの最新記事