親父の威厳 音楽編

ディズニ~のぷよぷよコロコロって・・・なんでもかんでもディズニーにすんなって。^^;;

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

所詮はこのレベル。

2005-08-10 | 時事なんか
本当にこれが政治屋か?と情けなくなってくる。

☆造反組の選挙事情 両面作戦…厳しい戦いに 「コスタリカ方式」不成立
 郵政民営化関連法案に衆院で反対票を投じた自民党前職三十七人による本格的な新党結成が失速、多くが無所属で戦う見通しになったのは、「三十七人で(選挙区)事情が違う」(藤井孝男元運輸相)のが一因だ。自民党執行部は原則、反対派に党公認候補をぶつける構え。反対派は民主党候補に加え、自民党新人とも戦う両面作戦を強いられる。
 中でも複雑なのが、選挙のたびに選挙区と比例代表からの出馬を交代する「コスタリカ方式」を利用して当選した二人で賛否が分かれたケース。片方が党公認をもらえなければ、比例代表枠を利用したコスタリカ方式の“契約”は成立しない。いやが応でも反対派前職は、協力関係を結んできた賛成派前職と選挙区で激突する。自民党の分裂選挙に乗じて、民主党候補が漁夫の利を得る可能性もあり、反対派はもとより自民党も大きなリスクを背負うことになる。
 岐阜4区の藤井氏(旧橋本派)は、コスタリカ方式が成立しなくなる典型だ。党公認が得られれば、比例代表東海ブロックの名簿上位に登載され当選がほぼ確実だった。だが、岐阜4区に出馬せざるを得ず、賛成派の金子一義元行革担当相(旧堀内派)と議席を争うことに。反対派の津島恭一氏(旧橋本派)も青森4区で、賛成派の木村太郎氏(森派)と対決する。
 こんなケースもある。福岡11区の反対派、武田良太氏(亀井派)は平成十五年の衆院選に、無所属で立候補し、党公認の山本幸三氏(旧堀内派)を破って当選。山本氏が落選したため、今度の衆院選も同区から立候補する予定だった。しかし、今回の非公認で山本氏が自民党公認となる見通しだ。
 反対派のリーダー、富山3区の綿貫民輔元衆院議長(旧橋本派)に対しては、コスタリカ方式ではないものの比例代表北信越ブロックで当選した自民党の萩山教厳氏(亀井派)が挑戦する方向だ。
 八代英太元郵政相(旧橋本派)は前回、自公選挙協力のため東京12区を公明党の太田昭宏幹事長代行に譲って比例代表東京ブロックで当選したが、今回は太田氏と激突することになりそうだ。
 さらに看護師団体を背景に比例代表中国ブロックで当選した能勢和子氏(亀井派)のように選挙区の地盤を持たない反対派もいる。反対派の中で比例代表の「ブロック新党」が検討されているのはそのためだ。
 非公認の反対派は、厳しい選挙戦を強いられるが、自民党山梨、岐阜、広島県連や東京都連などが反対派も支援する姿勢を見せているのがせめてもの救いだ。
2005年 8月10日 産経新聞


まっ所詮はこんなもんよと言ってしまえばそれで終わり。
あれだけ威勢が良く新党結成だぁと語気を強めていた静香ちゃんですら、フルブレーキを踏んで公認の要請を出す始末。
もう茶番劇というか・・・プライドちゅーもんがないんかね。

明確に反対する人間については公認しないと言われているにもかかわらず、自分の信念を貫き反対を表明した意味は何?
第一、郵政民営化に対する具体的な反対意見がないんですが。
思いつくのは過疎地における問題だけ。これで何を説得できるんでしょうかね。

さらに、東京10区選出の強硬反対派の小林興起(亀井派)に小池小百合をぶつける構想が発表されると「今まで貢献した議員が・・・」とか言ってるけど何を貢献したんだと聞きたくなる。それに、反対すれば自分の所になるかどうかはわからないにしても、少なからずそういう問題が起こりうる可能性があることも考えておくべきであろう。

それ以前に反対議員は国民の半数以上は郵政民営化が必要という調査結果をどう受け止めるのか。

兎にも角にも、やるべき課題は多いのだ。
これだけに拘っている暇はない。

☆民主・岡田代表「政権とれなければ辞任」 総選挙へ決意
辞任の方が喜ぶ人多いと思うけど。
基本的に自民党の独裁政権を潰すためだけに入っている人が多いのではないかと推測される。また、支那・南北朝鮮問題において、執行部とその他の民主党員の温度差が非常にあると感ずる事が多い。

となると、現在小泉によって自民党は内部分裂を起こしており、旧権力者もかつての威光も通用しなくなってきている。小沢さんは相変わらず表に出てこようとしないし、岡田に見切りをつけ自民党に鞍替えする人間も出てくるのではと思っている。
首相の民営化の連携において党派は関係ないとの発言もそれを微妙に裏付ける形になっている。
本音を言えば、小沢さんが民主党を離党して自民党へ復帰してくれないかなぁ。
汚れ役ができるのはこの人しかいないのに。


☆横光氏が離党、民主に鞍替え 社民の退潮傾向に一層拍車
社民は当然として、選挙に勝てる勝てないで政党を選ぶ横光自体が人間として退潮してるだろ。こんな奴当選させるな。
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 郵政民営化。 | トップ | 所詮はこのレベル。2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
紅林刑事、登場! (SUPER-X.COM)
こんばんわ、super_xです。 驚きの離党劇である。 あの特捜最前線での、 紅林警部補役で有名な 社民党副党首の横光克彦氏 が、社民党に愛想を尽かし、 民主党に電撃入党 することになった。 うちのお袋なんか、当時、紅林警部補の大ファンだったが… super_xは、 赤レンジャ
法案反対の小林議員の東京10区に小池氏擁立へ (東亜マンセー協会)
自民党は、郵政民営化関連法案に反対した小林興起前衆院議員(亀井派)が次期衆院選で立候補する東京10区に、小池百合子環境相を擁立する方針を固めた。同党は小林氏ら法案に反対した37人全員を公認しない方針を既に決定。小泉純一郎首相は全選挙区に対立候補を立てるよ
造反組の新党結成は困難、反対派に対抗馬も! (ブログで情報収集!Blog-Headline)
「造反組の新党結成は困難、反対派に対抗馬も!」に関連するブログ記事から興味深いも...
結構 毛だらけ (あさひ素材 社長雑記)
政治が面白くなっていますね。 郵政民営化が参議院で否決された事に端を発する、衆議院解散総選挙。 この流れ、私は良いと思っています。 この際ね、セコイ政治家共を、一掃しちゃえばイイんです。
郵政・ガリレオ解散だそうですが (微熱日記)
郵政法案で政局に。衆議院が解散、9・11投票日に向けて何かと喧しいことになってい
・我々は誰に投票すべきなのか ~郵政民営化選挙~ (アジアの真実)
 昨日書いた記事の通り、私は今回の選挙を、事なかれ主義や自虐史観をベースにした政策から脱しかけた日本が、また村山政権の時のような暗黒の時代に逆戻りしてしまうのか、それとも膿を出し切った今以上に素晴らしい新生日本が出来るのか。その点に注目しています。  .
甘すぎた亀井と平沼 (依存症の独り言)
政治とは権力闘争であり、選挙は戦争である。見通しを誤れば、たちまち不利な状況に追い込まれるし、認識が甘ければ敗北する。 その意味で、郵政民営化反対の政治家たちは、政治を甘く見すぎた。特に亀井派においてそれが顕著である。
小泉純一郎という男 (宿屋のオヤジのひとり言)
ちょっと小泉純一郎氏に肩入れし過ぎた感があるのでバランスを採っておきたい。 どうせ通り一辺倒の綺麗事しか書いてないのは百も承知で、私はいまだに意地になって『小泉メールマガジン』をとり続けている。内閣総理大臣が国民に向かって”どんな『見てくれ』でいたいのか
郵政解散「夏草や棄権組が夢の跡」 (時評親爺)
17日付産経新聞に依ると、今回の欠席・棄権組の処遇(=お咎めなし)については党内の不満を残しているらしいが、有権者が見ても「棄権→賛成→公認」と言う流れが甚だ理解に苦しむところであるのは言うまでもない。一層理解不能さを増大させるかもしれないが、取り敢えず
電話での応援 (どこよりも詳しい個人情報ブログ)
こんにちわ。makiです。 今回の夏休みが、1ヶ月以上続く休みの最後なので、 旅行三昧の日々を送っています♪   先週は、関西に夜行バスで行って、青春18切符で帰ってきたました。 大阪城、道頓堀、通天閣、野外フェスティバル。どれもとても充実した時間を過ごせま
■巻頭記事-郵政選挙?『衆議移?鵑涼輒榲戞長駝韻隆?圓隼抻?┐旅塋?? (■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログページ))
・「今回の選挙は、いつもと違う」「政治に新しい流れが生まれるのではないか」という…