親父の威厳 音楽編

ディズニ~のぷよぷよコロコロって・・・なんでもかんでもディズニーにすんなって。^^;;

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

敵は本能寺にあり。

2005-04-07 | 時事なんか
教科書検定問題。

韓国、中国に関しては、ほぼ予想通りの反応やね。
もう好きにやってろ。やればやるほど自国のレベルを落としているんだから。

が、最大の問題はlancer1さんのアジアの真実(BLOGのブックマークに登録)
が指摘されている通り、採択された教科書の中で捏造された歴史をまだ色濃く
残している事である。
捏造された歴史についての物的証拠等の根拠がないということが証明され、
それを公共放送・ネットで多くの人が「誤認識」であると認知している
にもかかわらず、捏造された歴史に関しての記載が何であるんだ?!
選定委員会は何を根拠に検定すんの??
普通に考えれば、そりゃやっぱり自国については贔屓目に見るはずなんで、
良い方にとっての解釈ってのは当然あって叱るべきであると思うが・・・

なんで自虐的になるんだよ。

いくら扶桑社の教科書が合格したとしても、同じ土俵に乗っている他の教科書
がこんな状態じゃ先が思いやられすぎ。
どっかの国みたいにゴテゴテに着飾って見栄を張れって言っているんじゃない
んだからさ。
事実は事実で伝えりゃいいんだよ。
ただし、lancer1さんが言われている通り、一方的な表記じゃなく両面でね。

まぁ子供達にネットで真実を知ってもらい自助浄化してもらうしかないなぁ。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も駄目か。。。。 | トップ | 勝ち負けじゃない。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国内でも・・・ (ko-bar-ber)
2005-04-07 18:29:00
TBありがとうございました。

日本国内でも、某新聞のように感情的に批判する社説を掲げるところもあります。

また「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」と国会で意味不明な質問をする政党もあります。

こういった勢力を何とかしなければいけませんね。
こちらこそ (じょりー)
2005-04-08 08:50:36
はじめまして。



こちらこそ、以前からTBして頂いておりましてありがとうございます。



本当に困り果てた団体や個人が多くやってられませんね。



「事実を書くだけでは間違った歴史認識を書くことにならないか」



というのも、個人個人が自分の頭で考えた見方を他の人たちと論じ合って形成していけば良いだけなのに。。。と思うんですけどね。

そこは当然証拠となる資料も出てくるでしょうし。



>こういった勢力

非常に難しいですが、ネットの正論で埋もれさせるしかないのでしょうかね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
歴史教科書検定 (1) (=社説は語る=)
『読売新聞(05/04/06)』 歴史教科書-検定、採択は日本の国内問題だ  検定結果について、中韓両国政府は、反発の動きを見せている。特に韓国政府の場合は、対策チームを設けて、日韓の市民団体の連携による「つくる会」教科書の「採択阻止運動」を支援していく方針だと
・教科書検定が終了3 ~自らを省みれない中国・韓国の反応~ (アジアの真実)
 日本の教科書検定後の内外の反応をまとめて見ました。今回は国外の反応を中心に書きます。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ■中国 中国、教科書検定で「憤慨」を表明・日本大使に抗議:日経  中国外務省の喬宗淮次官
教科書検定問題は内政干渉と理解し、日本がなすべきこと (社長の本音日記)
人生の大先輩たちとの会食で教科書検定問題や中国・韓国の反日運動についての話が出ました。 基本的には、日本としての教育指針について他国がとやかく言うべき資格があるのか、かくいうその国は史実を捏造した教科書によって愛国教育を進めて来たことは問題がないのかと
日本の教科書検定に干渉するウリナラ (東亜マンセー協会)
来春から使われる中学教科書の検定結果が5日、文部科学省から発表された。北朝鮮による拉致事件を取り上げたのは前回決定発表時は公民の1社だけだったが、今回は歴史と公民の全社に登場した。歴史では、「慰安婦」という文言は本文から姿を消したものの、慰安婦を意味する