四季菜遊土 菜園倶楽部

週末の菜園、土いじり、採れたて野菜の料理レシピ等々、農と食と環境を考える

菜園日記:10月 第3 日曜日の菜園(2016年 10月 02日) 

2016-10-16 | 週末菜園日記

【畑の天気】晴れ(最高気温 21℃ 最低気温 12℃

 10月の第3日曜日、秋晴れの、畑日和となった。

 

 「我が宿の穂蓼古幹摘み生し、実になるまでに、君をし待たむ

 万葉集にも歌われている、イヌタデの花が、秋の畑を彩っている。


 ブロッコリに掛けていた虫除けの寒冷紗トンネルが窮屈になっていたので、

 

 まだ虫害が心配ではあるが、おもいきって、寒冷紗をはずし、追肥をする。

 

  
 ニンニク(ホワイト六辺/ジャンボニンニク)を植え付け、

 

   

   


 根深葱(石倉一本太葱)に追肥して、土寄せをする。

 

 最後に、ミズナ(水天)、ホウレンソウ(ソロモン)、サラダ菜、サニーレタス
 ミニチンゲンサイ(シャオパオ)等、秋冬の葉物野菜を定植して今日の作業は概ね終了。

 
 
 
【畑の作業】
 3-C西  定植:ミズナ(水天)/ホウレンソウ(ソロモン)/サラダ菜
 3-C西  定植:サニーレタス/ミニチンゲンサイ(シャオパオ)
 3-A東  定植:サラダ菜
 3-A東  追肥(ぼかし肥/液肥):茎ブロッコリ(スティックセニョール)
 4-C東  間引き:赤ダイコン(紅化粧)
 4-C東  間引き:赤ダイコン(秋みね)
 5-A東  植え付け:ニンニク(ホワイト六辺)
 5-A東  植え付け:ニンニク(ジャンボニンニク)
 5-B西  追肥/土寄せ(ぼかし肥/液肥):茎ブロッコリ(緑嶺)
 5-C東西 追肥/土寄せ(ぼかし肥):根深葱(石倉一本太)
 ポット   鉢上げ:キャベツ()

【今日の収穫】
 空芯菜・四角豆・ダイコン間引き菜

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菜園日記:10月10日:(2016... | トップ | 菜園風景 2016-10-22 IN 福岡 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すぎさん)
2016-10-17 15:03:15
ジ・オさん、こんにちは(^^)/

作業が進みましたね(⌒-⌒)
ニンニクの種イモも大きくて、
期待できそう。
うちは出来損ないの小さいのを植えます(´○`;
すぎさんへ (ジ・オ)
2016-10-18 00:18:02
こんばんは、
ようやく、ニンニクを植え付けましたが、
種芋、お値段の方も高価になっていていますね〜。
これで、また今年のように、さび病でやられたら、泣けてきます。o(^_^;
あとは、エンドウと空豆の種まき育苗と
11月にタマネギを定植したら、今年の作業もひと段落ですね。
Unknown (甘姫)
2016-10-18 08:03:11
ジ・オさんお早うございます~♪

ジ・オさんが万葉集の引用されて、素敵です~♪
思わず、万葉の歌人達の歌を思い出しました~

蓼も、先日抜き取ってましたが、歌をしると、少し躊躇したかも(^_^.)

追肥に植え付けにと、頑張ってますね~♪
ニンニク・・10月中には植え付けしたいですが・・未だ畝の準備が出来てません(^_^.)

宇宙芋はすりおろし・・マヨネーズと醤油の味付けで、磯辺揚げにしてみました~
とても美味しかったですよ~♪
すりおろしで残った部分をスライスして、それは素揚げしてみましたが、それも美味しくて~♪
どちらもお勧めです~♪
今年、やっと食べる事ができました~♪
やはり、植える場所というか、土のイイ感じの畝に定植したのが良かったみたい~
甘姫さんへ (ジ・オ)
2016-10-19 00:48:48
>宇宙芋はすりおろし・・マヨネーズと醤油の味付けで、磯辺>揚げにしてみました~
>とても美味しかったですよ~♪
>すりおろしで残った部分をスライスして、それは素揚げして>みましたが、それも美味しくて~♪
>どちらもお勧めです~♪

レシピ、ありがとうございます。
早速、試してみます。(^ ^!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。