ジョニーの日記

ベランダガーデンと犬猫、そして手作り

T大散歩復活と「シュシュ」と「ジュリア」&バナナケーキ

2017-06-27 | シャンティーとお花
今日、術後初めてT大散歩をしたシャンティーです。
色々な面でシャンティーの生活は安定して、少しなら遠くに連れて行くこともできるようになりました。久々のT大はシャンティーにとって、とても懐かしい場所だったようで芝生のところに下ろすととてもはしゃいで、嬉しそうな顔をしてトコトコ沢山歩き回ってました。

T大の中でも一番好きな三四郎池にも連れて行くと、池をじっと眺めてました。

ここを2周でも3周でも回ってた頃はそれほど前ではありません。。。
抱っこして1周回りましたが、本当は歩いて回りたかったのだと思いました。でも嬉しそうでしたよ。

そしていつも行くドトールで休憩して・・・。

最近は以前より格段に歩くようになりました。止まって歩いて、止まって歩いて・・・そんな繰り返しです。歩くことを億劫がらなくなりました。そんなところが格段に変わったと思います。

また連れて行ってあげようと思います。暑くなったらどこにも行けなくなるから、その前にもう一度でも二度でも・・・。

家では・・・久々にバナナケーキを焼きました。

バラはシュシュの2番花が次々咲いてます。
フリフリのお花がとってもかわいい・・・2番花でも立派に咲くところがシュシュですね~。


ジュリア2つと一緒に。

ジュリアは花持ちが良くって感心します。さすが切り花品種・・・!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

粘土のコサージュ

2017-06-26 | 粘土
コサージュを二つ作りました。
一つはこちら。

そしてもう一つが今日完成。

今回はバラを二つ入れました。前回のよりちょっと大きいかな。

色合いは似てる感じです。
全体的なトーンを少し落としてます。

バッグとか帽子とかに合うかな。

2センチのブローチ台に作り上げる小さなお花の世界。入れるもの、色、形。。。無限大ですね。
小さくまとめ上げる楽しさ。

ワクワクします。




にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「絆」の開花とシャンティー

2017-06-23 | シャンティーとお花
今年は「絆」の調子が良いような気がします。2番花が開花しました。
少し夏顔になってきましたが、十分かわいいです。

「絆」は株全体が何となく上品な感じがします。葉っぱがあまり大きくないところとか、背も丁度いい感じとか・・・なのかな。

お花もかわいくって香りも良くって・・・やっぱりトータルで見ても「絆」は本当に良いバラだ~って思うのです。

だから後半戦も沢山咲いてほしいなって思います。

調子が良いといえば・・・シャンティー。

断脚した後、どのくらい歩けるのかとかとっても心配したのですけど、思ったよりも歩けるようになりました。といってもお散歩できるほどは歩けませんけど・・・それでも十分だと思ってます。

芝生のところにカートで連れて行くと歩き回ってオシッコしてウン○して・・・。

アスファルトは右後ろ足に負担がかかりそうなので歩かせないようにしてます。

土のところだと好きなだけ歩くんですよ。腫瘍があって脱臼した頃に比べたらずっとずっと沢山歩けるようになりました。それも結構早いスピードで。

最近は顔も以前のシャンティーに戻ってとっても穏やかだし。

こんな嬉しそうな顔もするんです。

断脚は悲しい事実ですが、元気で楽しそうに過ごしてるシャンティーを見ると、本当にこれで良かったんだと思えるようになりました。

13歳なので後何年、元気でいられるかって思いますし、右後ろ足を今の様に使えるのはあとどれくらいだろうか・・・と不安にもなりますが、そんな不安よりも「今」シャンティーが楽しそうに過ごしてることが一番大切なことなんだと思うのです。

私はそれをサポートする役目。一日でも長くシャンティーが笑顔でいられるように・・・って。

お友達と一緒だと余計楽しそう。シャンティーは良いお友達に恵まれて・・・本当に幸せものだと思います。

私もシャンティーと一緒にお散歩する毎日がとても楽しいんですよ。シャンティーがいてくれる幸せ。ずっと続きますように。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ジュリアは更に美しく

2017-06-22 | 
昨日の台風並の雨風から守るために早々に切った「ジュリア」。
「ジュリア」は切り花品種としてもあるだけにステムがすっと長くて活けやすいですね。

開ききる前に切ったのは初めてだったのでどうなるかな・・・と思いましたが、思ったよりもずっと長くこの状態が続きました。

普段なら朝この状態でお昼にはもうシベが見えてますが、一日経ってもこの状態が続き、なんだか得した気分になりました。

蕾はあと1個。次もこの位の状態で切ろうと心に誓ったのです!!

「真夜」の2番花が終わって次に咲き始めたのは「シュシュ」です。

「シュシュ」も花付きがすこぶる良くてかわいくて大好きです。香りがないのだけが残念ですけど、フリフリが立体的になるところはとてもステキ。花持ちもまあまあで、散る様は潔く、花びらをハラハラと落とします。

私のバラの中では一番背が高い子ちゃんです。


そして今朝の「ステファニ-・グッテンベルグ」ちゃんはずいぶん開きました。

よくぞここまで頑張れました。そろそろ切ってあげようかなっ。

どんな性格のバラなのか、楽しみな子。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のバラ

2017-06-21 | 
今日は朝から雨なのだけど、ベランダでは開花したバラがいくつかあって一人キャ~~キャ~~です。
なんと言っても溺愛してる「しずく」ちゃんの開花はうれしい!!

花びらがとっても薄くて透き通るよう。あまり大きな蕾じゃないのに開くとお花びらが沢山なんです。中心がほんのりピンクだったりアイボリーだったり。。。

今日もかわいさマックスで開いてくれました。

「しずく」ちゃんは今から次々開花する予定です。。。

一輪だけ咲かせたF&Gローズ「リベルラ」
春も2つの枝に2つの蕾をつけたのですが、思い切ってチョッキン。
っていうのも、昨年、国バラで新苗でお迎えして今もって何も変化のない新苗状態。脇芽とかシュートとか全く出てこないんです。
冬剪定の後の芽吹きを期待したのに、それも撃沈。

細いヒョロヒョロ枝にすぐお花をつけようとするんです。咲きたがりっていうのはうれしい反面困ったな~~って。
だから春の蕾を切ったのに、また直ぐに蕾をつけて・・・。
ひたすら蕾を摘心することができない私。片一方だけ咲かせちゃえ~~。

それがこの子です。
本当にかわいいフリフリちゃんだし、香りも抜群!!

でもね~~。永遠の新苗チャンって言うの・・・困ったわ~~。

ベランダでは「ジュリア」も咲き始めてるんですよ。

今回は蕾が4つも上がって来て過去最高かも(笑)何年持ってんじゃ??って思いますけど、ホント、気むずかしい子で(汗)

このマキマキの開きかけが最も美しい時なのですけど、この時期が極端に短い「ジュリア」

先に開花してる二つは写真を取り損ないました・・・(涙)今日は朝頑張って撮れたんです。


開いた姿もかわいいんですけどね。
今年は調子いいのかな。

秋も咲いてくれたらうれしいな・・・。

そして前回の開花の後付いたつぼみが開いたポールセンローズの「ノバ」。

本当に正当派のバラさんですね。ステムをすっとまっすぐ伸ばして、色も形もぶれることなく咲く子です。
花持ちも良くていいですね。もう少し沢山咲くようになってくれたら・・・。
ミニバラはそんな期待してたら枯れちゃった・・・とかあるので葉を落とさない様に頑張ってもらいたいです。

以上が今日咲いてくれた薔薇さんたちでした~~。

あっ、最後に今日の「ステファニー・グッテンベルグ」の蕾を。

少し膨らんだ??
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ステファニー・グッテンベルグ

2017-06-20 | 
コピスガーデンで出会えたら買って帰ろうと思ってたバラがありました。

「ステファニー・グッテンベルグ」というバラです。また白薔薇~~?? ちょっと自問自答してましたが、バラ選びは自分のインスピレーションに任せた方が後悔がないこともここ数年学びました。

コピスガーデンのバラ苗販売場所にはかなり沢山のバラがあってブランドごとに置いてある場所が分かれていたのでわかりやすかったのですが、「京成バラ園」の場所を二人で見たのに見つけられませんでした。

やっぱりなかったね~~とか言って他も見て、あれこれ楽しんで・・・。

でも、不思議っ!!

最後の最後に見つけたんです!!というか見つけてしまった??と言った方がいいかも。

だから連れて帰ってきてしまいました。

ステムが細く長いところに終わりかけのお花が2つ付いてたのですが枝が折れていたので宿で二つ切って水にさしておいて来ました。

蕾は二つありましたが、一つは折れてしまったのでだめでした。もう一つの蕾も2カ所折れていて、宿でテーピングしました。

その蕾が咲けるかどうか??

今日の状態です。

以前実際見て感動した「ステファニー・グッテンベルグ」。

ふわっと開いていく様にこれは何~~??と大興奮してしまったのですが、そのときは買わずに帰って来たのでした。
でもずっと気になって仕方がなかった~~。

私、白薔薇が好きね・・・


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あこがれの『コピスガーデン』

2017-06-19 | 
那須にある『コピスガーデン』に行ってみたいなってずっと思ってたので、念願叶ってアポロママさんと行ってきました。

那須には何度か行ってますが、東北新幹線に乗るのは初めてっ! 

いつの間にこんな格好いい新幹線ができてたんでしょうね~~。東京駅でまず感動。

そして次に感動はやっぱり『コピスガーデン』でした。

東京より若干寒い那須、なので、バラの最盛期は丁度今の時期。


それほど広いわけではないのですが、バラの数はかなりなもの。無料で見て回れるところもいいですね。。。

お手入れ行き届いてて、すてきなガーデンでした。

人もそれほど多くなかったのでゆっくり見れたし・・・。

バラ以外の宿根草を見るのも楽しかったです。

菖蒲も美しいですね。



立派できれいでした。


見て回っていて気になったバラは・・・

               『ザビエルデフランシネッテ』
『絆』と見間違うほど似てました。色といい咲き方といい、そして香りといい・・・全く一緒。もしかして『絆』の親株とか??


                『プリP.J.ルドゥーテ』
名前にプリが付いてたし、お花もとっても美しかったので惹かれましたが、残念ながら香りがなかったです。

 
                 『ローブ・ア・ラ・フランセーズ』
こういう咲き方・・・好きだわ~~。河本さんのバラですが、フレンチローズかと思ってしまいます。。。



『フローレンス・デルアットル』
蕾の色合いがなんともすてきで。。。咲ききるとちょっとさみしげな雰囲気が漂ってましたが。



                  『サンセット・グロウ』
フリフリがかわいくて元気が出そうなバラさんでした。
 
などなど・・・。
どのバラも蕾が若干ほどけ始めた頃の美しさったらないです!!このままの姿で止まって~~って言いたい位。

イングリッシュローズも沢山植えられていて、とても沢山咲いていて美しかったのですが、ベランダにお迎えすることはないと思うので個別の写真は撮りませんでした。

さわやかな風を受けながらテラスで食べたスコーンもおいしかったこと。

テラスの壁面には満開のアイスバーグ


どこもここも・・・・バラづくし。

バラって見ていて飽きないお花ですね。







こんなすてきなバラたちを眺めた後は販売コーナーへ。

ガーデン雑貨を見るのも楽しいし・・・

お花の苗も沢山売ってました。

もちろんバラ苗もものすごく沢山あって、メーカー別に置いてあるのでとても見やすかったです。
見て回るのにどれほど時間を費やしたことか・・・(笑)

12時過ぎに着いて、出たのが5時だったかな。。。

いや~~楽しかった。楽しすぎた!!
大満足の1日になったのでした。えっ??何か買ったかって??

それはまた日を改めまして・・・(笑)


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自分好みのリースを作る

2017-06-17 | 粘土
リースといえば、今まで頼まれて作ることばかりで自分の好きなように、思いのまま作るということは過去に1回しかないような・・・。
先日、頼まれてたリースが一つ完成してヤレヤレ~~と思ってたのですが、その勢いで自分好みのリースが無性に作りたくなりました。
ボリュームのあるリースじゃなくてさらりと自然っぽい感じのがいい・・・

地味だけど暖かさが感じられるようなものがいい・・・。

私はこんな感じの色合いがとっても好きです。

木とかに無造作に引っかけたりできるようなものがいいな。

でも、作ってみたら大事過ぎて外には置けない感じ(笑)

過保護な親バカの心境?

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日咲いたお花たち

2017-06-16 | 
毎年調子の良いお花が違いますね。
今年はクレマチスの『ダリウス』の調子がとっても良いです。新芽が出てきた時にすでにそう思いました。とっても勢いが良くって『今年は良い感じ♪』と思ってました。それは当たりっ!!
なので、ワンラウンド終わったあともちょこちょことお花をつけてくれます。
今日も咲きましたよ。

1番花とはまた違って少々小ぶりで色が薄いです。こういう咲き方が結構好きかも。
『ダリウス』を買った時期は6月だったので、春のお花というよりこんな感じのお花が咲いてたのです。すごくかわいいと思って買ったのでした。なので、私は色がしっかり出る春よりこの位の薄い色のお花が好きなんです。

多花性というフレーズに惹かれて昨年、国バラで買った『ダークアイズ』ですが今年の花付きはそれほどでもありません。

それでも持続的に咲いてくれてるのでよしとしましょうね。

お花が小さい上に濃い紫だし、シベも黒っぽいから本当にとっても地味なんです。沢山咲いてくれないとまったく目立たない・・・。来年に期待かな~~。

今年リベンジで買ったフランネルフラワー『天使のウィンク』ちゃん。蕾がすべて咲いて終わったかの様に思えたのですが、また蕾が沢山上がって来て咲き始めたのでとってもうれしい!!

このモフモフなお花がなんともかわいいです。

今、バラたちを置いてる場所に無理矢理置いてるのでお日様がしっかり当たるのでお花が徒長せずに短く咲いてくれてるところもうれしい。

今は調子が良さそうなのでこのまま枯れずに頑張ってほしいと願うのみです・・・

さて、かわいいペンタス『アップルブロッサム』がずいぶん開いてきました。

かなりお気に入り~~。

夏はキミに任せた!?

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

問題は壺型&ベル型クレマチス

2017-06-15 | 
今年は薔薇の調子がすこぶる良いのでうれしい・・・2番花が次々と咲き始めたのは『真夜』です。

2番花だけど1番花の様な花付きで優秀ちゃんです。
2番花はどんどん切ることにしてるのでお部屋の中にはいつも『真夜』の良い香りが漂ってます。

あまり大きく咲く薔薇は好みじゃないので、この『真夜』は中輪で丁度いいんです。

ふわっと開くところ、花持ちも良いところ、私の好きが沢山詰まってる薔薇さんです。

蕾もかわいいんですよ~~。

次に咲く『シュシュ』にバトンタッチするまでもう少し『真夜』が主役のベランダです。

さて、薔薇の調子がすこぶる良い~~と喜んでたらとんだ落とし穴がありました。
うどん粉病になりやすい壺型クレマチスの『紬』ちゃんとベル型クレマチスの『ロウグチ』、今年はまさかのうどん粉まみれ~~!!

蕾も持ってたけど、早々にばっさり丸坊主にしてしまった『紬』ちゃん。がっくりですけど仕方ない~~って位のうどん粉だったのです。

こんなに丸坊主にしちゃったけど、また新芽でるかな~~??

この二鉢はベランダの端っこと端っこで思いっきり離してたのに、なぜに仲良くうどん粉になるのか??
クレマチスのうどん粉は薔薇のうどん粉と種類が違うそうで、薔薇さんたちには感染しないんですね~。『ロウグチ』の真横は『真夜』なんですよ。全然大丈夫!!

『ロウグチ』もせっかくお花が咲き始めたのに・・・がっくり。

一昨年、あまりのうどん粉に『ロウグチ』はもう捨てちゃおうかと思ったことを思い出しました。そして迎えた昨年・・・『今年もうどん粉まみれになったら絶対捨てる!!』と心に堅く誓ってうどん粉対策をしながら育てたんです。そしたら全くうどん粉にならず、昨年は秋の終わりまで咲き続けてくれて『あ~~捨てないで良かった』と感動したのでした。
でも、今年はまた『捨てちゃおうか・・・』と思ってる私。

せっかくここまで大きくしたけど・・・。
葉っぱはすべてこんなに真っ白~~~!!

この写真の後、『紬』ちゃんと同じく『丸坊主の刑』に処しました。。。

今年の『ロウグチ』は絶望的です(涙)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村
 










コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加