ジョニーの日記

ベランダガーデンと犬猫、そして手作り

Capri君ママとリメ缶作り&久々シャンティー

2016-11-02 | シャンティー
今日はcapri君ママさんとリメ缶作りをしました。

もうずいぶん前のような気がするのですが、昨年の年初に鍼を紹介してくれたのは、Capri君ママ…本当にありがたかったです。

あれこれ悩んでたら、『私だったら連れて行ってみるよ』と言ってくれたアポロママさんの言葉に後押しされて連れて行くことにしたんだったな~。

最初はバッグに入れるのが大変で、大汗ものでタクシーで行ったりしたけど、連れて行ったら鍼がとっても気持ちよかったようで、やっていただいてる間中リラックスしてるアンディーちゃんを見たら『あ~、連れてきてよかった~』って思ったのでした。怖がりのアンディーちゃんだったので、嫌がるんじゃないかとか、逆にストレスになるんじゃないかとかあれこれ考えてたのがバカバカしくなるほど、アンディーちゃん、気持ちよさそうで・・・。

大阪から来てくださってる先生だから1か月に1度しか施術していただけないのだけど、次の時は『アンディーちゃん、今日は鍼に行くからね』って言うとカウンターの上でお昼寝もせずに待っててくれたりして、バッグにもとってもすんなり入ってくれてびっくりしたのでした。

2回目からは自転車で行くようになったら、バッグの中からニャ~ニャッってあれこれお話してくれて、自転車こぎながらあれこれとお話しながら行くのが楽しくなってきて。

結局4回しか行くことはできなかったのだけど、毎回一緒に出掛けるのは遠足に行くような気分で楽しかったのです。

capri君と鍼で会うのも楽しみで。

高齢とか病気とか全く思わせないような見た目元気なCapri君だったからまだまだずっと生きてくれるような気がしてたのだけど、今年の春に天国に行っちゃいました。

シャンティーのケアン友達がどんどんいなくなっていくことは本当にさみしい・・・。

そういうシャンティーもずいぶんお歳を感じるようになりました。

いつもならお客様が来てもすぐにどこかの部屋に入って寝てしまうのですけど、今日は美味しいオヤツを持ってきてくださったのもあって、シャンティー嬉しそうに『ちょうだい、ちょうだい!!』

かなり真剣なお顔です。

あまりに真剣なお顔できりりとしてたからカメラ出して撮りました(笑)


よほどおいしかったのですね!!

リメーク缶作りながらいろいろなお話して楽しかったです。

私も一つ一緒に作ったのですが、今回のはこんな感じ。

裏は・・・

反対側は・・・


お話しながら作ってたらあっという間に時間が経ってしまったのですが、お互いリメ缶一つ出来上がりました。

Capri家にも近い将来、またワンコが来たらいいな~なんて思います。ワンコのいる生活…本当に素晴らしいですからね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへにほんブログ村







『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さて、困った! | トップ | 日向を求めて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む