倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

本間桃世社長ニューヨークより帰国されました。

2007-11-10 07:54:13 |  縄文心導ヒーリング

帰国されてすぐに多忙な本間さんにお声をかけてヒーリングに来て頂ました。時差解消ヒーリングにDNAメソットを使いました。ヒーリングの間ずうっと眠られていましたが、ニューヨークで荒川・ギンズさん達と充実した時間を過ごして来られたんだなあと思いながらの1時間でした。いつも反転住宅の為に一生懸命働いていられ、その大胆な行動力は女ながら立派!私もそんな本間さんをお手伝い出来る所はやらせてもらおうと、いつも思っています。ニューヨークのABRF日本人スタッフの人は朝一番オフイスに来たら、「女のひもとき」ブログをみて頂いているとお聞きしました。「反転住宅入居1年になられたそうですよ」と荒川・ギンズさんにブログを見て報告されたら、「もう1年経つの?」荒川さんが言われていたそうです。ニューヨークはとても寒かったそうですが、荒川さんは外に出るとき、夏と同じサンダルで靴下も履いていられないそうです。「僕は元気だよ!」と,超人!ぶりな毎日を過ごしていられるそうです。反転住宅2年目、より飛躍!へ向かって頑張りましょう。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  水雲会11月例会に行きました。 | トップ |  地震に強い反転住宅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

縄文心導ヒーリング」カテゴリの最新記事