倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

人間遺産「致知」を片手に心導成功談。With the Shindo in one hand, shindo success story

2017-06-02 04:29:50 |  縄文心導ヒーリング


67歳のshindoインストラクターの女性は、熊本で今人気のヒーラーと

して活躍されています。


元経理士だった彼女は、20年前自分の健康のために始めた心導ヒーリングでしたが、

バブルが弾けた後に、リストラで仕事がなくなりました。

シングルで55歳という年では、再就職が見つからず困っていました。

東京に呼んでヒーリングルームの就職先をお世話しましたが、先方の社長から

「いい所が一つもない」と言われ断られました。

私は「何か一つはいい所があるはず」と言って電話口で粘りましたら、「足のス

パイラルが良かった」ということを言われました。

それで彼女の就職が決まりました。

住居と月給もこちらの好条件でた。

心導の足のスパイラルは、スペシャルなんです。

彼女は6年でこのセンターで一番のヒーラーとなりましたが、惜しまれて熊本に

帰りましたが、すごいのはこれからでした。

体力的にも60歳過ぎてからの仕事は、年齢的にも難しいと思うんですが、元経

理士ですから合理的に数学を解くように、自分の身体の中に「致知」の文化を持ち、

どんなに貧乏な時も人間遺産の「致知」だけは離さなかったそうです。

彼女が「致知」をずっと読んでたなんで、びっくりしました。









「心導」の足のスパイラルで掴んだ「運」が、具体的に社会と接点が持てて、経済的

にも自立し、この度は休みを頂き、銀座で楽しい時間を過ごしてきたそうです。

「致知」と「心導」で人間の持つ問題を解いて行くマーケテングで、成功された例で

すね。いつまでもお元気でご活躍お祈りしております。









With the expansion of "Chichi" in one hand, shindo success story
The female of the 67-year-old shindo instructor is a popular healer now in Kumamoto.
You're doing and are playing an active part.

She who was a former accounting man was the shindo healing from which 20 before
has been begun for its health.
After a bubble economy burst, work died of the restructuring.
Re-employment wasn't found in a year as 55 years old in the single , and I was in trouble.

I called to Tokyo and looked after the place of employment of the healing room, but it's from
a president of a destination.
He said "There are no good places." and were declined.
If I said "There should be a good place for some one." and stuck to it by
telephone, he said to say "A spiral of a foot was good."

Her getting a job was decided with that.
The monthly salary was also decided dwelling by this favorable condition.
She was the healer who is most at this center in 6 years, but it's regretted and is in Kumamoto.
I returned, but a wonderful one was now.
I think the work is also difficult like the age after it also passes 60 years old physically, former sutra
With the culture which is "chichi" in its body so that mathematics may be solved
rationally .
It's loved to read and when being however poor, it's said that they didn't separate only "chichi" of a human legacy.


The "luck" grasped by a spiral of a foot of "Shindo" can have public opinion and a point of tact specifically,
and it's economical.
NI also is independent and receives a holiday this time, and it's said that they have spent fun time at Ginza.
It's the example which succeeded in "chichi" and "Shindo" in MAKETENGU which solves
the problem that man has it and goes, isn't it? Forever, take care, I'm wishing you an achievement.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎朝鼻血が出なくなった男性... | トップ | 「子供の脳は人工知能に勝る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

縄文心導ヒーリング」カテゴリの最新記事