倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

エストニア、フィンランドの皆様ありがとう!Thank you very much for everybody in Estonia and Finland.

2016-09-18 09:05:11 |  縄文心導ヒーリング
フィンランド、エストニア20周年記念セレモニーは、無事終了
致しました。
今回はインストラクター養成コースに集中しました。

来年は8月のはじめに来てくださいという、要望を受けました。

学校の先生が多く参加されているので、夏休みの間の方が人が

来やすいそうです。

去年来た時にへリーは来年はもっとインストラクター養成コース

を充実させると、言っていましたが、本当に今年はインストラクター

コースだけで、予定が詰まり、他に何も出来ませんでした。

来年はもっと多くも人達が来るでしょうと。

学校の先生がインストラクターになり、子供達の健康になることを

覚えれば、偏った教育より未来の子供達の為になりますね。

打ち上げパーティーはアナザーへリーの新居でありました。




エストニア倉富縄文Shindo協会のボードメンバー達と一緒に、

過ごしました。

息子のシイムも元気そうでした。



エストニア、フィンランドの皆さまありがとうございました。

これより日本へ帰国いたします。




20th anniversary of Finland and Estonia end a commemoration ceremony safely.

I did.

This time was concentration in the instructor education course.

I received the request I tell to come at the beginning of August next year.

A teacher at school participates much, so the one during the summer holidays is a person.

It's said that it's easy to come.

When coming last year, I pass, Lee, next year, more, instructor education course

I was saying that O made them enrich, really, this year is an instructor.

You could have a tight schedule and make nothing other ones only for a course.

When people would also come to much more next year.

A teacher at school becomes an instructor, and that children become healthy.

When remembering, it's to the children's future advantage, isn't it?

A lift-off party was a new residence of another Heli.

Heli yang son Seem is Fainn.





With board members of an Estonian Kuratomi Jomon Shindo society.

I had time.

Thank you very much for everybody in Estonia and Finland.

I'll go back from this to Japan.







『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美しき"縄文"クリエティブワ... | トップ | 日本へ帰りました。I'm back ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

縄文心導ヒーリング」カテゴリの最新記事