倉富和子の女のひもとき in USA

生活に緊張感を与える為に、ブログを書く事にしました!心導・縄文ストレッチ・DNAメソッドを広めるため、世界中を巡ります。

感性の良い患者さんは、感性の良い先生の所へ。good patient of the sensitivity goes at the good teacher of the sensitivi

2017-05-22 07:35:22 |  縄文心導ヒーリング
安保徹先生の遺言

「感性の悪い患者さんは感性の悪い先生のところに行く。

感性の良い患者さんは感性の良い先生のところに行く。

何が治ったか?

病気じゃないよ。

患者さんを励ましなさい。

心の感情に働きかけることが大事です。

何を食べるべきかより、心の問題の方が上じゃないか。

説得できない治療家は治療家ではない。

ウィルスは忽然と現れて、忽然と消えて行く。

コレラもワクチンなかった時代に消えて行った。

宇宙規模ではどうでも良いことだ。

人間治るようにできている。

たまたま上手く行かない時も起こる。その時は、おさらば

すれば良い。」

(まさかそれが起こるとは>




昨日自律神経病研究会に参加いたしました。

安保徹先生が亡くなり、後を継ぐ会員の方が半分に減りま

したが、その中で、熱い思いの勇士の方々で継続されて行

く事になりました。

続く

Mr.Toru Abo' will

" patient with the bad sensitivity goes at the teacher with the bad sensitivity.
good patient of the sensitivity goes at the good teacher of the sensitivity.

What healed?
I'm not sick.
Encourage Mr. patient.
It's important to work on feeling at the heart.
Isn't the one of a problem at the heart the top more than what to eat?

The therapeutist who can't persuade him isn't a therapeutist.
A virus appears short, and I evanesce short.
Cholera also evanesced at the time when I had no vaccines.
That the space scale is even how fine is it?
It's done so that man may recover.
The time which doesn't pass well by chance also happens. I die at that time.
It should be done.
(That that happens really>


I participated in an autonomic nerve disease workshop yesterday.
It was to be continued by the heroes Mr. Anbo is going to continue by the
thought that the member who passes away and succeeds in the position is
less half but hot in it and go.

It continues.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心導ヒーリングが母の日のプレゼント。 The present by which Shindo healing is Mother's Day.

2017-05-19 08:51:23 |  縄文心導ヒーリング
娘からの母の日のプレゼントは、足の指が外れるような心導ヒーリングと

ピンクのアジサイのお花でした。

qq



遠慮がいらない母娘の関係で、痛いのなんのって、拷問です。

後スッキリ!

福山からは無農薬のロックなイチゴを頂きました。

「"おおっ"イチゴの甘い香りがプーンと、すごい~~ 美味しい !」

菅原君、小屋敷さんありがとうございました。





都会の忙しさの中で、無くしかけていたものを、思い起こしました。

海外で一杯仕事をして来たけれど、日本でも共感で結ばれた仲間

と一緒に、羽ばたくエネルギーを頂きました。

母の日ありがとう!





The present by which Shindo healing is Mother's Day.
A present for Mother's Day from my daughter is the Shindo healing with a contrary finger of a foot.
It was a flower of a pink hydrangea.
Mather and daughter who doesn't need reserve is related and painful, oh, it's mentioned and is torture.
I'm refreshed also!

I received the strawberry which is organic rock from Fukuyama.
"" It's covered." by the sweet fragrance of the strawberry, wonderful ~~ It's good!"
Thank you very much Mr,Sugawara and Ms Koyashiki.

The one I had begun to lose in busyness of the city was recalled.
With my company I set a serving of work and had come overseas, but by whom even Japan was tied with sympathy.
I received the energy which flaps.

Thank you very much for a present for Mother's Day.



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心導インストラクターの成功談3 I'd like to introduce instructor's success story3.

2017-05-16 08:16:56 |  縄文心導ヒーリング
自分が好きだからやっている」ピアノの先生をしていた心導インストラクター

の成功談をご紹介します。



20年前に心導ヒーリングに出会い、「自分が探していたものは、これだ!」と

思いました。

子供達がピアノのレッスンに来ても、「お腹が痛い、肩が、頭が、と言う子供達に、

心導ヒーリングをしてあげているうちに、ピアノの先生をするのがいやになり、自

分が自分らしく考えることができる、生き方の自由に目覚めました。」

田舎の農村地帯のお爺ちゃんお婆ちゃん達が集まる会で、ストレッチを教えたり、口

コミでプライベートヒーリングも出来るようになり、今では数人の週一回の訪問ヒー

リングをしています。

また近くの町の健康ジムで週一回の心導ストレッチクラスを開催しています。

そのジムは自由に使って良いので、自分の健康のために、使わせて頂いています。

ジムに来た方達がヒーリングをやってくださいというニーズもあったりで、兼業農家

の我が家とのバランスが取りながら、楽しく生きています。

田舎には仕事がないので、若い人たちは町に出ます。

過疎化しているのは、ここでも同じです。

町育ちの自分が山村の田舎に嫁いで来て、どこで生きても同じと思っていたけど、現実

は厳しかったですね。

60過ぎても心導ヒーリングを仕事として出来、文化的に人間が人間らしく生きること

で、幸せな晩年を生きています。

終わり



私が彼女に出会ったのは20年前ですから当時46歳。

60歳過ぎてから安定した収入を得れるようになった心導インストラクターのお話の裏に

は、ピアノの先生というエリートが、心導ヒーリングの認知度が低い先生になるまでのプ

ロセスがあったというのは大事な事です。

私は何が出来るのか?何の役に立つのか?

思い悩み、自分が好きだという、その能力を尊敬しますね。

能力とは自分を信じる事です。

苦労も創造の喜びに変わる、自分を信じて好きなことを追求して来た。

21世紀22世紀のマーケティングのモデルになる生き方ですね。

"Because I like myself, it's open." I'll introduce a success story of the Shindo instructor who was working as a teacher of a piano.
I met Shindo healing 20 years ago, and thought "The one one was searching was this!"
Even if children come to the lesson of a piano, "By the shoulder which has a stomachache, by a head, if, while making the Shindo healing the children who say, one was to work as a teacher of a piano disagreeably, and seemed to be oneself and was awaken in freedom of the life-style it's possible to consider."

A stretch is being told at the meeting by which grandfather grandmothers of rural area in the country gather and the visit healing which can also do now private healing by word-of-mouth communication, and it's once a week of several people in now is being done.

A Shindo stretch class of once a week is being held at a healthy gym in the town around here.
The gym may be used freely, so I use it for my health.
The people who have come to the gym are there are also needs they tell to do healing, and, and a balance with part-time farmer's home lives happily while taking it.

There is no work in the country, so young people go out to a town.
The depopulated one is same even here.

I thought it was same one of town-upbringing married the country in a mountain village and came, and wherever I lived, but the actuality was severe, wasn't it?
Even if it passes, 60 is made by turning Shindo healing into an occupation and is that man seems to be man and lives culturally, and I live through the happy sunset.

The end

Because it's 20 years before that I met her, 46 years old of those days.
It's an important thing that there was a process until an elitist as a teacher of a piano becomes the teacher with the low awareness of the shindo healing in the back of the story of the Shindo instructor who could get now the stable income after it passes 60 years old.

What can I do? What is it useful for?
Its ability which worries and likes oneself.
It's respected, isn't it?
The ability is to believe oneself. Trouble also has believed oneself who changes to delight of creation, has pursued a favorite thing and has come.

It's the life-style which acts as a model of the 22nd century marketing in the 21st century, isn't it?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心導インストラクターの成功談2 I'd like to introduce instructor's success story2.

2017-05-15 06:58:09 |  縄文心導ヒーリング
AIの時代になり、先進国は仕事半分がなくなるという時代になります。



情報や机上のマーケティングでは立ち行かなくなるでしょう。

生活者の中から生まれて来る発想が、結果的にビジネスに繋がって成功する。

先見の明がある人はもうすで初めている人もいます。

自分が好きだからやっています。

強い動機付けがある活動は、どこかで必ず社会のニーズに合い、多くの人を

巻き込んで行き、多くの人々に恩恵をもたらすビジネスや、ソーシャル

ワーカーに繋がっていくでしょう。

生活の感性が仕事に繋がっていく,感性のマーケティングが必要になりますね。

心導ヒーリングの成功談

エステサロンの経営者の女性のお話です。

「私は見た目が大事な人です。20年前心導インストラクターの勉強会でお会

いした50代の女性は、私の中でのランク付けは中でした。

まず良いところの奥様らしくなく、貧相に見えました。

ところが、20年後の昨日お会いした時の彼女は、気品に溢れ、健康的な美しさ

に変身されていて、私のランクでは上の上の上という。

心導をやり続けている人は、やっぱり違うなあ〜と思いました。

私の心導ヒーリングのマーケティングですが、

エステのお客様の中から来ていただいています。

ヒーリングを受けたい方には、

「人間らしい贅沢であるヒーリングを受けていただくために、一回限りの

治療方法ではなく、贅沢を良い形で許容するために5回予約を入れられてください。

それが可能な方しかヒーリングを致しません。

20年も続けて来られている女性もいられます。

先日倉富さんから爪楊枝ネールメソットのデモンストレーションを受けたので、それを

子宮に問題がある女性にやりましたら、その女性がまたやってくれと、懇願されました。

それで本格的にインストラクターになって勉強しようと思いました。

ヒーリングを通じて、良い人脈に恵まれることも出来ました。


An advanced country will be the time of AI and is the time when work disappears.
I'd stand up by information and marketing on a desk and wouldn't go any more.
The idea of marketing that I'm born from the citizen's inside and come connects with a
business and succeeds consequently.

There is a person who needs . I say for the first time for the person who has foresight, too.
Because I like myself, it's open.
Activity with a strong motive bill matches social needs certainly somewhere and is many people.
The business which involves and goes and brings benefit to many people and sociality
It would connect with a worker.
The living sensitivity is leading to work. You need marketing of the sensitivity, right?

Success story of shindo healing

Proprietor's female story in a beauty salon.
"I'm the person with the important appearance. Ranking in me was under the medium bottom
for the lady in fifties who met by a study meeting of 20 Shindo instructor.
First they didn't seem to be a wife in a good place and it looked shabby.
But, she when meeting you yesterday of 20 years later, floods the dignity and transforms herself
into healthy beauty, and says the top on the top by my rank.
The person who keeps doing shindo thought it was different as expected-.

Marketing of my Shindo healing.
You have come from the customer's inside of aesthetics.
For the person who would like to receive healing
"To receive luxurious healing appropriate for man, the one of once limit
Please be made an appointment for 5 times to permit luxury, not treatment method by the good shape.
Only the person by whom that's possible does healing.

It can continue for 20 years, and there can be a lady who has come, too.
The demonstration which is toothpick NERUMESOTTO the other day from Ms, Kuratomi, oh, a strike r
ation was received, so if that was given to the female with the problem in a womb, its female implored
to do again.
I thought I became an instructor in earnest by that and studied.

It was possible to be blessed with good connections through healing.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心導インストラクターの成功談 I'd like to introduce instructor's success story.

2017-05-14 08:12:44 |  縄文心導ヒーリング
倉富縄文心導ボディーワークは、日本の文化として、エストニアでは日本

大使館ホームページに茶道、華道、武道と同じように紹介されています。

エストニア、フィンランドでは、全国各地の市民センターで開催されています。

国がサポートし認めていますので、仕事としてインストラクターになりたい人

が、増えています。

インストラクターが増え生徒もヨガと同じくらいの勢いで伸びています。


日本ではまだそこまでには至っていなくて、ヨガには追いつかないのが現状です。

日本では日本のものというと、すぐにそれって宗教?なんていう人がいます。

時代とともに日本の文化は海外から、だんだんと認められて来ています。

文化と宗教を一緒たくりにする人が日本には多くいます。


文化は良いものを残し、悪い細胞は捨てて作り変えなければいけません。

それは簡単なことではなく、どこを残していくかなどが大事なことです。

それは体験から生み出されます。

自分で自分の身体の中でジャッチする力を持つには、いろんなことを知るために、

体験しなければなりません。

この大変な時期に日本にも20年心導インストラクターで活動されている人もい
ます。

インストラクターの成功談をご紹介したいと思います。

次回に続く

Kuratomi Jomon Sindo body work, as Japanese culture, in Estonia, Japan

It's introduced to an embassy home page like a tea ceremony, flower arrangement and a martial art.

It's held at a citizen center of every region of the country in Estonia and Finland.

A country supports and admits it, so the person who would like to become an instructor as work

But it's increasing.

An instructor increases and a student improves in momentum as much as a yoga, too.


It's the current state that I neither come to there yet by Japan nor catch up to a yoga.

That I say a Japanese one in Japan, immediately, is that a religion? What person is there?

Japanese culture is admitted and is coming gradually from foreign countries with the time.

There are many people who combine culture and religion in tucking in Japan.


Culture has to leave something good, throw away a bad cell and re-form.

That's easy, but it's an important thing which place is being left.

That's invented from an experience.

In the body which is itself by itself, JATCHI, because I know various things to have the power.

I have to experience it.

The person coming into action by 20 year Shindo instructor is in Japan at this serious time, too.
Trout.

I'd like to introduce instructor's success story.

It continues next time.








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Fb SOS !

2017-05-12 07:17:16 |  縄文心導ヒーリング
Fb SOS

kuratomi kazuko のフェースブックがいつの間にかミスして、2つになってしまいました。

お友達の方にはご迷惑をおかけ致しました。

娘が手伝ってくれて、一つにすることになりました。

古い方のfb(天命反転住宅写真)の方をお探し下さいね。

海外と若者達にもメッセージを伝えたいので、よろしくお願い致します。

Fb SOS

A face book of kuratomi kazuko makes a mistake all too soon, and it has been 2.

I gave trouble to to the friend.

My daughter helped me, and it was made one.

Please search to fb in an old way (destiny reversed housing picture).

I'd like also to hand a message down to foreign countries and the young, so please

take care.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

革新的発想で健康になろう。Well become healthy by innovative idea.

2017-05-11 07:29:02 |  縄文心導ヒーリング
お題「ゴミ捨てルールで悩むことは?」に参加中!
4月は超スケジュールでしたが、それも無事終わりました。

国際倉富縄文心導協会主催で、

フィンランド人の広島でのワーク、ヨルダン人をお招きし、人工知能と身体性研究会を実現

させました。





5年間のアメリカ修行を終えて日本へ帰国ました折には、「どうしましょう」と、思案にく

れた時期もありましたが。

ここまで出来たのは、自分の子供と同じ年代の若者たちの、深い思いが伝わって、実際に応援

してくれたことから始まりました。

近代社会になって、誰もが何らかの障害を抱えてながら、生きていくことが前提となり、障害は

一部の弱者だけではない。

電車の中の立ち話の中でも、思わぬ病気の発言を若者たちから聞きます。

小さい時からの持病とも言える、薬症の問題を抱えています。

バランスの崩れた近代に生きる若者たちは、狭い医療の世界から解放され

なければいけないです。

対処療法の全体性を欠いた人間像から解放してあげること。

人間観の根幹を揺るがすような、革新的な発想をしなければ、若者たちの

健康は取り戻せない所へ来ています。


April was a super-schedule, but that has also ended safely.
By international Kuratomi Jomon Shindo society sponsorship.
Finn's work under Hiroshima and Jordanian person will be caused, artificial intelligence
and a body, I made a workshop achieved.

I finish 5 year American training and go back to Japan, oh, in done folding, "How will you do?",
there was also time you gave to a consideration.
The young's deep expectation in the same time as its child is transmitted, and because you
supported actually, the one which could be done to here has started.

Though everyone will be modern society, and holds some obstacles, an obstacle will be the
premise to be living, and not only the certain weak.
I ask in the stand talking in the train an unexpected sick remark from the young.
A problem of kusurishou that it can also be said a chronic disease from small time is held.
The young who live in the modern times when they lost their balances are freed from the small
medical world.
When you can cry, it's bad.
Free from the figure who chipped the whole of handle method of treatment.

When not doing the innovative idea that the root of a view of man is shaken, I have come to the
place where you can't recover the young's health.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランスでマクロン新大統領が誕生A France macron president was born

2017-05-08 10:50:01 |  縄文心導ヒーリング
フランスでマクロン新大統領が誕生したことで、イギリスの次にEU脱退するのが、

防げて良かったです。


特にバルト三国のエストニアはロシアからの侵略を恐れていますし、トランプ大

統領の次にEU脱退の重要国が増えていけば、大変なことになります。

エストニアに友人が多い私達日本人もホットしています。

フランス人の一人ひとりの個人を大事にする自由な生き方を、今回は見直しました。

8月15日から一か月エストニア、フィンランドを訪問します。

この感動をシェアーしたいですね。

A France macron president is that it was born, and that EU
withdraws next to the United Kingdom.
You might be able to stop.

Estonia in three Baltic countries fears an invasion from
Russia in particular and it's next to the president of cards.
When a country of the EU withdrawal is increasing, it'll be
serious.
Japanese makes us with my a lot of friends Estonia hotly, too.

The free life-style the individual's French individual is made important to which was reconsidered this time.
Shear would like to do this impression, wouldn't it?

It became pleasant that Estonia and Finland are visited for
one month from August 15.



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AIと山岡監督の天命反転住宅体験談 I lived in this destiny reversed housing for 4 years

2017-05-05 17:07:08 |  縄文心導ヒーリング
4年間この天命反転住宅に住んでいました。




下の娘はここで生まれましたが、彼女を見ていると、手足の区別がない。

僕らは上半身中心にに生きていて、足は手段としか考えていないとかですが、

下の娘は足使ったほうが良いという時は足を使とか、女の子なので行儀が悪

いんで、困ったもんですが、身体のあらゆる部分を平等に使っているとか。

足の動きとか独特で古い武道の柔術で見らる、足さばきですね。ここは色と

か形がにぎやかなので、自分で気づかない身体作用が起きています。

ここに住んでいると能力が上がるか?とよく聞かれるんですが、21世紀日

本ではまったく役に立たないものが芽生えて来るんじゃないかと。

社会においては何のやぅに立たないものですが。

けど何かの拍子で何か能力があることが、起こって来ることがあります。

青山に真っ暗な所を一時間棒一本持って歩くところがありました。

歩けないと一瞬思いました。

先導者は盲目の方でしたが、そこで暗くなった瞬間から歩けると感じました。

反転住宅もそうですが、ここって覚えられるようで覚えられない。

映っている風景が違います。

記憶の中で覚えているものが実際は違います。

色や形もです。

うかうかしていると、角でぶつけて痛い目に遭います。

意識していないところで足の段差といきなり遭遇します。


音の響きなどにも敏感に身体が反応するようになり、ここで暮らしていると、

日ごろ気づかないところまで磨かれているとかです。

I lived in this destiny reversed housing for 4 years. My lower daughter was born here, but when she's being seen, there are no distinctions of hand and foot.

We live in the upper part of body center, and, that a foot is the movement means, it was whether I had to be thinking, but when saying that it was better to use a foot, a foot was used and was a girl, so a lower child was ill-mannered and in trouble, but all parts of a body are used equally and.

A movement of a foot is peculiar and is the legwork judged from jujutsu of an old martial art.
The color and the shape are busy here, and the body action I don't notice by myself has occurred.

When I live here, does the ability rise? It's heard well so, that something which isn't useful at all in Japan in the 21st century may sprout up and come. Since putting it in the society, what YAU don't you leave for?
However that there is some ability by some time happens, and I have come.
A stick had one utterly dark place in Aoyama for one hour, and there was a place I walk.

When you couldn't walk, I hought of a moment.
It was the blind one, but a

bellwether felt so that you could walk from the moment which
became dark.
Reversed housing is also so, but
I seem to be remembered here and it isn't remembered.

The reflected landscape is
different.
The one which is being learned in the memory is different actually.
The color and the shape, too.
When I'm careless, I bump by a corner and have a painful experience.
I encounter a step of a foot suddenly at a place where I'm not conscious.
It's polished to the place a body starts to react to a ring of sound sensitively, and where I don't usually notice that I live here.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何が問題なのか今の医者、Aiとの違いIt's the difference with the doctor now and Ai what is a problem.

2017-05-02 08:03:42 |  縄文心導ヒーリング

何が問題なのか今の医者、Aiとの違い




天命反転住宅のワエル君のAlレクチャーは、何が問題なのか

今の医者!Aiとの違いを分かりやすく説明してくれました。

10から20パーセントの医者が、診断したものは間違っているか、

的外れのもです。

医者はライセンス持っていますが、間違った診断します。

なんで人間の医者は間違った判断をするか。

人間の脳は仲々認めない、一度思うと。

いつも診断していると、前と同じような診断する癖のようなもの

がある。

ほとんどの医者が質問して、「ああっそれはこうだ」という診断するーー

までミスしております。

AIがここで役立つのは、医者一人では得られなかったもっとたくさんの

情報があるから、より正確に診断します。

より多くの情報が必要、その後にちゃんとした診断しなければいないのに、

その事が出来ないで、まえのままの診断のままです。

AIというのは、思考パターンが違うものを考え、提案出来る。

いろんな思考頻度が高いものをAIは出します。

It's the difference with the doctor now and Ai what is a problem.
What is a problem for a Al lecture of Mr. WAERU in destiny reversed housing?
The doctor now! You explained the difference with Ai clearly.

Whether the one 20 percent of doctor checked from 10 is wrong.
The one of the mark miss, too.
A doctor has a license, wrong, I investigate.
Why does a human doctor do a wrong judgement?doesn't admit a human brain,

when I think once.
That I'm always investigating, something like a habit to investigate like the front
But I have that.
Most doctors question, and I say "Well, oh, that's so.", I investigate.
I make a mistake in.
That AI is useful here, a doctor, by oneself, it wasn't obtained, more, a one.

Because there is information, I investigate more correctly.
More information, in need and the back, formal, though I'm not here when investigating.
The thing isn't done and is a condition of a check of the previous condition.
The one as AI can think and propose something with the different kenkou pattern.
AI takes something with the high various thought frequencies out.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加