gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

町の医院で

2017-05-19 15:48:00 | 日記

前から血圧が高かったので、この前日本に行った時に3か月分の薬をもらってきましたが、それも切れてしまいまして、医院に行くことにしました。日本と同じで薬局では処方箋なしに血圧の薬は出してくれないので。でも保険に入っていませんから、ちょっと費用が心配でした。光化門広場の近くにあるビルの一室。同じビルの中には歯科や痛み医学科医院、漢方医院なども入っていて、その4階にある「メディホーム家庭医学科」というところです。診療科目は内科、耳鼻咽喉科、皮膚科、肥満治療と書いてありますね。エレベータに乗ると4階という表示の代わりに「F(Fourでしょうか)」になっていました。4=死という発音が同じだからそれを嫌ってと聞いたことがあります。で、中はこじんまりした医院で、診察室も一つだけでした。女の先生に以前の病院で書いてもらった薬の英文名を見せたところ、パソコンで調べてくれました。その薬は日本にしかないもので、ここでは処方できないけど成分が似たものを出すとのこと。これが処方箋です。何と書いてあるかはわかりませんが。これを持ってすぐ隣にある薬局へ。サムウォン薬局。中に入ると最近の中国スモッグ(PM2.5や黄砂)対策用のマスクがずらり。でもホント韓国の人はマスクはあまりしませんね。ま、暑いせいもあるかもしれませんが。もらった薬は一週間分で、これを飲んでみて、一週間後にまた診察をするんだそうです。診察と薬代金合わせて、37000ウォンですが、高いのか、日本より安いのか…。水辺で遊ぶ鳥がいかにも初夏を感じさせますね~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月といえば… | トップ | ソウル路7017開場! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
遊んでなくて (水辺のトリ)
2017-05-19 17:50:54
食料を調達してますのよ。血圧、気をつけて
くださいね。処方箋の押印は、お医者さんのハンコですか?
そうです (高潔(高血)な人)
2017-05-19 19:56:44
トリも大変ですねえ。おっしゃる通り、ハンコは「処方医療人の氏名」としてコ・ヒジョンと書いてありますね。免許種別は「医師」で免許番号も書いてあります。偽造はできなさそうです!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。