jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

ヒメモチの赤い実

2016-10-19 06:44:42 | 浅草山麓エコミュージアムのこと

ブナ の森の林床ほ植生は貧しい。
密生する ブナ の葉は日照を遮り 林床を覆う ブナ の落ち葉は新たな植物の発芽を阻害する。
そんな悪条件でも育つ樹や草は限られている。
ヒメモチ はその条件に耐えられる樹木のうちの一つだ。
それでも 林の真ん中より林縁のほうが育ちがいいようだ。
林の外に向かって伸びる幹は元気がいい。
 
元気がいいということは実成もいいということだ。
沢山着いた赤い実が鳥たちを誘っている。いつ この実は食べられるんだろうか。

 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シラタマホシクサ | トップ | キイイトラッキョウとコブナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

浅草山麓エコミュージアムのこと」カテゴリの最新記事