jokichi つれづれ日記

自然観察大好きじいさんが 見たこと 感じたこと を気ままに綴ります。

残雪のそばで ショウジョウバカマ と アカモノ

2017-07-12 13:39:16 | 越後駒ヶ岳のこと

昨日 下界の気温は35℃でも標高1100mでは30℃を下回っていたはず。
でも 直射日光の下の刈り払い作業は 猛烈に暑い。
そんな時の残雪は 将に砂漠のオアシス ついつい休憩時間が伸びてしまう。
 
雪から50cm 押さえつけられて起き上がれない樹の間から顔を出す ショウジョウバカマ。

 
茎を伸ばすより 開花が優先。この子達が雪から解放されるのは4か月ほどしか無い。

 
雪から4mほど離れると 季節はもう少し進んで アカモノ が見頃だった。

 
途中の道沿いでは赤い実になっていたが ここでは ブナ の枝越しの木洩れ日が嬉しい花盛り。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ←よろしかったら クリック をお願いします。 PVアクセスランキング にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミヤマシグレ との出会い | トップ | ズダヤクシュ 踊りだしたり ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

越後駒ヶ岳のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。