柔道つながり ~からみつく大外刈~

柔道を通じてたくさんの人と出会い、成長できました。
柔道に興味のある人も、無い人も、コミュニケーションしましょう!

今週の『情熱大陸』

2017年06月10日 | 想い
フリーランスの通訳者として活躍されている橋本美穂さんが取り上げられていました。

ちょうど昨晩に書いたブログの内容を、今朝からずっと頭の中で反芻していました。

朝の稽古を終えて、録画していた情熱大陸を見て、衝撃を受けました。というのも、まさしく僕が反芻していたテーマの本質をズバリ突いておられたからです。

そして、そのプロフェッショナルな姿勢に凄味とリスペクトを感じました。



柔道を通じて、歴史を通じて、英語を通じて…

何を伝えるのか?

そこが重要なんだなと。

今朝は朝早くから和歌山大学の方へ出稽古に行かせてもらいました。部員の子たちは、強い気持ちを持って柔道に取り組んでいるということが、稽古の様子を見ていて伝わりました。

そして、ふとした瞬間に仲間やライバルと目が合って、「おいっす!」と互いの気持ちが伝わる。

それが幸せなんかな、と今回の『情熱大陸』を見て改めて感じました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふとした瞬間

2017年06月09日 | 想い
とんがって、とんがって、誰もが届かない高みを目指して突き進む時期は必要です。

外からの無駄な情報をシャットアウトして、限界まで自分を追い込む経験を経て、驚くくらいの成長を感じる瞬間があります。

以前の自分は、これが一番幸せなことだと考えていたんだけど、最近は少し感じ方が変わってきました。



ふとした瞬間に、心と心が通じ合う。

実は、これが一番幸せなこと違うんかなと思えてきました。

あくまでも、「ふとした瞬間に」というのがポイントで、狙ってはいけない。
どちらか片方に意図があったり、野望がありすぎたりすると、相手も冷めてしまう。


本当は、小さい頃からそう感じていたのに、何故か心に鎧をかぶって構えてしまう自分がいることに最近気付きました。

柔道という競技、歴史という学問、学校という場所…

自然体でベストを尽くすことが大切なのかな。



明日は母校の大学へ出稽古です。

新キャプテンのたっちゃん(2年)は急成長中。自然体でベストを尽くして行こう😊
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年度 和歌山県高校総合体育大会

2017年06月05日 | 柔道
標記大会が白浜町立体育館で行われました。

女子個人戦では70kg級でちはる(3年)が第3位、男子個人戦では66kg級でリュート(2年)が初戦敗退、81kg級でたっちゃん(2年)が初戦敗退という結果に終わりました。

残念な結果に終わってしまいましたが、たくさんの卒業生に応援され、3人とも力を振り絞ってベストを尽くしました。応援に来てくれた保護者や卒業生の子たち、本当にありがとうございました。

まだまだ伸びしろだらけ。まだまだうまいこと伝えられない。
もっともっとやって行きたいことはたくさんあります。

今回の敗戦を糧に、部員の成長に繋げていきたいと考えています。

やればできるという経験を、身をもって体験していってもらいたい。



優勝した選手たちは、県代表として福島県で行われるインターハイでベストを尽くし
て来て下さい!

男子団体代表 箕島高校
女子団体代表 紀央館高校
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から

2017年06月03日 | 柔道
全国高校総体の和歌山県大会に参加してきます。

本来ならば今日から3日間の大会なのですが、団体戦の人数が足らず、明日からの参加となりました。

3人という少ないメンバーですが、皆よく考え、これまで一生懸命取り組んできました。



そして、卒業生たちも後輩に稽古をつけに来てくれます。

ベストを尽くして、個人戦に臨んでもらいたいと思います!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

汗ばむ季節に…

2017年05月20日 | 柔道
夏を感じる季節になってきました。

稽古時の暑さがキツくなってきましたね。

さて、ゴールデンウィークを振り返ると、貴志川高校と関大一高へ出稽古に行かせてもらいました。

どちらも部員が生き生きと稽古しており、うちの子たちも刺激を受けたと思います。

関大一高では、奥でチアリーディング部がチャキチャキとトレーニングに励んでいました。

帰りは関西大学を見学してきました。

何か見たことある人が前から来たな〜と思ったら、OBの北田先輩(摂南大)でした。関西大学へ出稽古に来ていたみたいです。

「先生、写真撮りましょう!」とか言って、可愛いOBです。大学でも一生懸命やっているようなので、関西学生で大暴れしてもらいたいです。



そうそう、その前には東京へ全日本柔道選手権大会大会を観戦して来ました。

OBの木下くんを応援してきました。

結果は技ありを奪われ敗退しましたが、本当にお疲れ様でした。この感動を大切にしていきたいです。


東京では、在京の卒業生とご飯に行ってきました。2人ともええ大人になっており、時の流れを感じましたなぁ。
社会人1年目と大学3回生ですものね。また会う日を楽しみにしてます。



本校では、テスト期間が続いておりましたが、昨日でおしまい。稽古が始まりました。

一番の目標である高校総体が近付き、部員たちの緊張感も高まってきています。

リュート(2年)も力強くなってきました。ちはる(3年)は野望達成に向けてベストを尽くしています。

ではでは、熱い夏に向けて、仕事もプライベートも充実させていきましょう😊
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近況報告

2017年04月29日 | 柔道
新年度を迎えてはや1ヶ月。

卒業生も社会人や学生になって、新生活を迎えています。

当然、それと入れ替わりで新入生も入学して来るわけで…

また新しい風が吹きそうな予感です。



ただ、今年の柔道部新入部員はゼロということで、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

キャプテンのちはるちゃん(3年)が気合いを入れて頑張っているので、2年生の男の子2人もよい顔つきで頑張るようになって来ました。

地道にやって行きましょう。



それでは近況報告を…

マレーシアからやって来た学生達に武道体験。柔道の技を披露しました。みなさんとても興味津々でしたが、一番食いついたオジサンが実は校長先生だったのがツボでした(笑)




和歌山県ジュニア大会

たっちゃん(2年)は怪我のために棄権しましたが、リュート(2年)とちはるちゃん(3年)が出場。

ちはるちゃんは決勝戦まで進み、準優勝となって近畿ジュニアへの出場権を得ました。


少ないながらもよく考えて取り組んで来た成果だと思います。リュートは二回戦敗退でしたが、成長を感じられた試合でした。



それでは、テスト期間も挟みますが、ベストを尽くして総体まで過ごして行ってもらいたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犬鳴山登山

2017年03月28日 | 柔道
先日は、登山トレーニングということで、犬鳴山(大阪府泉佐野市)にある七宝瀧寺を出発し、五本木の展望台まで登りました。

まずは不動明王と奥の滝にお参りし、本日の成功を祈りました。




そして、いざ登山!


いや、よく頑張りました。
3人とも体力が付いたな〜と感心しました。

そして、自然の中でのトレーニングは、また一味違います。

本日の稽古はオフで、明日は和歌山大学へ出稽古です。

5月からの試合シーズンに向けて、やったりましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近は…

2017年03月25日 | 柔道
日差しも温かくなり、卒業生たちがふらりと学校に顔を見せてくれます(^^)

柔道部の卒業生たちも道着を持って、高校生に稽古をつけに来てくれます。



浪人生の2人は見事合格を決め、最高の笑顔を見せてくれました。

本当の勝負はここから☆

楽しみにしてるで〜!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年度末でござる

2017年03月23日 | 世界史
ふとテレビをつけると、森友学園ばかりがずーっとニュースで取り上げられている。

かと思えば、豊洲移転問題が百条委員会で取り上げられ、ここ二日間は石原さんばかり。

かと思えば、今日は森友学園の籠池理事長の国会証人喚問ばかり。

視聴者の関心は移り変わるなぁと思いつつ、3月の終わりに向けて、机の周りを整理整頓しながら過ごしております。



職場では、1年間担当してきた世界史Bも各クラスで最後の授業を迎えております。

今年の反省は、分厚い教科書の範囲を終わらせることを目的になり過ぎて、無駄話が少なかったこと。

自分の高校時代を思い出すと、お勉強の話よりも先生の何気ない無駄話ばかりが蘇ってきて、あれって意外と深いこと言ってたんだなぁとか思ってしまう。

なので、僕の授業は基本的に無駄話15%に世界史85%くらいの割合で進めるのだけれど、今年は少し違いました。

年々、教科書の範囲を終わらせることが出来なくってきており、無駄話の割合を減らしてしまったのです。

お陰で教科書の範囲は進んだものの、世界史と関係のない脱線話をする余裕が無かったんです。



でも、思う。

本当に大切なことは、一見教科書とは関係のなさそうな自分の身の周りで感じたり、気付いたりしたこと。

それを世界史と繋げていく。

なので、もう少し無駄話を入れて、生徒とのやり取りを増やして行こうと思う今日この頃であります。



それでは!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Evolution

2017年03月19日 | 柔道
トレーニングの目的は、身体能力の向上です。

身体能力向上の目的は、各競技のパフォーマンス向上です。

その結果、試合で勝てるようになり、自信が付いてくる。

体脂肪率が下がって腹筋が割れたり、ムキムキマッチョになったりはあくまでプラスαです。



何度も技のフォームを反復する打ち込みやバーベルを用いたウェイトトレーニングなどは、以前から重点的に取り組んで来ました。
しかし、最近は様々な分野からヒントを得ようと考え、登山トレーニング・階段トレーニング・ロープトレーニング・ラダートレーニングなどを取り入れています。

これが意外と楽しいのです。

もちろんトレーニングなので身体的な苦しさはあるのですが、柔道とは違う動きであったり、リズムに乗って楽しんで取り組めるという新鮮さがあります。

こうして培った能力を、うまく柔道に繋げて、パフォーマンス向上に努めていきたいと考えています。



昨日は、母校である和歌山大学へ出稽古に行って来ました。

学生達は、良い雰囲気で柔道に取り組んでおり、前回に来た時よりも着実に個々のレベルアップを感じました。

しかし、高校生の3人も大きくレベルアップしていることに気付きました!

面白い。

まだ1年生の2人は自信が無いようなので、何かきっかけを掴んでもらいたいと思います。


稽古の後、大学生と世間話をしました。
就職活動や教員採用試験、公務員試験などにチャレンジする話、中型免許を取ったという話、海外旅行の話…

迷いはあるだろうが、いつか答えを出して自分の足で進んでいく時が来るんだろうなぁと感じました。
僕自身も、これまでの行いを省みて、ベストを尽くしていこうと改めて感じました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柔道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村