柔道つながり ~からみつく大外刈~

柔道を通じてたくさんの人と出会い、成長できました。
柔道に興味のある人も、無い人も、コミュニケーションしましょう!

ゴールを設定することの大切さ

2017年02月13日 | 想い
明日から第五回定期考査のテスト期間に入るため、今日の稽古で打ち止めです。

2年生のちはるちゃん、1年生のリュートとたっちゃん。

それぞれ目標の違いや温度差はありますが、3人とも成長が見られるようになりました。
特に、体力面でのたくましさと精神面での思考法が、この10ヶ月間でブラッシュアップされました。

明日からは、テストに全力投球やね。

ベストを尽くそう。



さて、今日のNHK番組『プロフェッショナル』は競走馬オグリキャップ。

走るために生産されるサラブレッド。

レースで勝つことのみが、生き残る道。

生産者、調教師、厩務員、騎手、馬主、そしてファン…みんなの夢を乗せて走ります。

ほとんどの馬は、天寿を全うできずに肉になっちゃうんですよ。子孫を残せるのは限られた馬のみ。

華やかな世界の裏にある過酷な現実。

それでも、馬は一言も言わず、走り続ける。走るしかない。

さあ走れ、オグリキャップ

良い番組でした。
勝ち続けただけじゃない。結果だけじゃない。その中に何があるのか。

それが大切なんだ。

そして、スガシカオの唄にいつもやられます(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成28年度 近畿高等学校柔道... | トップ | テストが終わりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

想い」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL