柔道つながり ~からみつく大外刈~

柔道を通じてたくさんの人と出会い、成長できました。
柔道に興味のある人も、無い人も、コミュニケーションしましょう!

ゴールを設定することの大切さ

2017年02月13日 | 想い
明日から第五回定期考査のテスト期間に入るため、今日の稽古で打ち止めです。

2年生のちはるちゃん、1年生のリュートとたっちゃん。

それぞれ目標の違いや温度差はありますが、3人とも成長が見られるようになりました。
特に、体力面でのたくましさと精神面での思考法が、この10ヶ月間でブラッシュアップされました。

明日からは、テストに全力投球やね。

ベストを尽くそう。



さて、今日のNHK番組『プロフェッショナル』は競走馬オグリキャップ。

走るために生産されるサラブレッド。

レースで勝つことのみが、生き残る道。

生産者、調教師、厩務員、騎手、馬主、そしてファン…みんなの夢を乗せて走ります。

ほとんどの馬は、天寿を全うできずに肉になっちゃうんですよ。子孫を残せるのは限られた馬のみ。

華やかな世界の裏にある過酷な現実。

それでも、馬は一言も言わず、走り続ける。走るしかない。

さあ走れ、オグリキャップ

良い番組でした。
勝ち続けただけじゃない。結果だけじゃない。その中に何があるのか。

それが大切なんだ。

そして、スガシカオの唄にいつもやられます(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 近畿高等学校柔道新人大会(団体試合)

2017年02月05日 | 柔道
大阪府門真市にあるラクタブドーム(なみはやドーム)で近畿大会の団体試合が行われました。土曜日が男子団体、日曜日が女子団体。

審判員として参加しました。



【男子団体結果】

優勝 東海大仰星
準優勝 京都学園
第3位 神戸国際大附属
第3位 近畿大学附属
第5位 天理
第5位 近江
第5位 白陵
第5位 比叡山




【女子団体結果】

優勝 夙川学院
準優勝 比叡山
第3位 奈良育英
第3位 武庫川女子大附属
第5位 東大阪大学敬愛
第5位 京都文教
第5位 天理
第5位 箕島
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 近畿高等学校新人柔道大会(個人試合)

2017年01月29日 | 柔道
標記大会が姫路市の兵庫県立武道館にで行われました。

女子個人70kg以下級に、ちはる(2年)が出場しました。1年生部員と私は大会前日まで現地研修(修学旅行)があったため、前日に副顧問の先生が引率し、3年生のシューゴが打ち込みパートナーとして参加してくれました。

この大会に向けて、課題を考え、稽古に励み、ついにこの日を迎えました。

1回戦はシードです。

2回戦、兵庫県・洲本高校の選手と対戦。練習してきた内股で有効を取って優勢勝ち。
少し動きが硬かったですが、練習してきた成果がよく出ていました。

3回戦、奈良県・天理高校の選手と対戦。
課題である組み手はうまくいったものの、もう1つの課題が…
払い巻き込みで有効を取られて優勢負けでした。


ということで、ベスト8という結果でした。

よく頑張り、強くなったと感じました。

課題は彼女自身が一番理解しているので、残された時間で克服するためにベストを尽くしていこうと思います。

どうもありがとうございました😊
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センター試験

2017年01月15日 | 想い
天気が荒れましたが、全国で無事に実施されたようです。
受験生にとって、ひとつの大きな山場が終わりました。お疲れ様。


僕が所属する進路指導部でも、三年生担当の先生方は、センター会場へと早朝から激励に行ってました。

浪人生の彼らも、ベストを尽くしてきたはずです。この1年間、自分の実力を高めるために頑張ってきたことが、しっかりと出せていますように。



よく生徒にも言うんですが、不平等なことがたくさんある世の中で、このセンター試験は本当に平等な競争の要素がある試験です。暗記中心ではあるものの、自分の努力が点数として現れる。そして、この点数で自分の進学先がある程度決まってしまう。

別にそこに価値を見出せないなら、無理をしてやらなくてもいい。違う分野でチャレンジするのもありだ。

しかし、ある意味こんなに公平な試験はないよ。限られた時間でチャレンジする価値はある、と。センター試験に対して賛否両論ありますが、自分の感覚ではそう捉えています。



明日は三年生の自己採点の時間があります。それぞれ満足いく結果を出せたのかどうか。

僕も世界史Bと英語を解いてみます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三連休でした

2017年01月09日 | プライベート
昨日も桐蔭高校の合同練習会に参加させてもらいました。

初芝橋本高校も参加し、とても活気ある良い稽古となりました。たっちゃん(1年)もノロウイルスから復活し、3人揃って稽古できました。

ちはる(2年)は課題である手首の使い方を意識して取り組み、リュート(1年)は試行錯誤しながら、自分より力ある相手にチャレンジしていました。

どうもありがとうございました!



さて、3連休最後の本日は稽古もお休み。

遠征や稽古で疲れた身体をケアして、明日から始まる学校生活を充実したものにしていきましょう。

そして、センター試験まであと少し。

浪人生も高3生も、最後の追い込みをかけているはず。これまで取り組んで来た積み重ねを大切に、本番ではベストを尽くしてもらいたい。

月並みな言い方だけど、これに尽きると思います。

僕も息子寝てからの夜勉強ですけど、英検に向けてベストを尽くしますよー!

では!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

始動です!

2017年01月07日 | 柔道
2017年になり、のんびりした正月気分もいよいよ吹き飛び、また忙しい毎日が始まりますね。

僕は実家に帰り、のんびりと充電させてもらいました。父と初日の出を見て、沖縄から帰省していた地元の先輩と犬鳴山に登り、妹の家族と住之江競艇へ行き、充電完了です。



今月に英検の試験を受ける予定なので、勉強しようと実家にテキストを持って行ってたのですが…なかなか身が入りませんでした。反省。。。



さて!

5日より柔道部は始動しました。

大阪城修道館にて行われている練習会に参加させてもらいました。

たっちゃん(1年)はノロウイルスに感染したため、ちはる(2年)とリュート(1年)の2人で参加です。
こうした場は、本当に貴重な経験となります。2人とも怪我なく、一生懸命頑張りました(^_^)

そして、今日は桐蔭高校で行われた合同練習会に参加させてもらいました。
普段は練習相手が少ないので、このような機会をありがたく感じます。

ありがとうございました。


ところで、冬休みの宿題は完了したかな?

もうしたはず(笑)

明日も桐蔭高校で頑張りましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3800日

2016年12月31日 | 想い
今日でこのブログを始めて3800日目です。

その前にあったブログの分を含めると、おそらく4000日を超えます。



なんとなく柔道を始め、その魅力に魅せられた中学時代。

第一志望の高校に落ち、なんとなく入学した高校が物凄いレベルで、毎日が憂鬱だった高校時代。

少ない部員ながらも、最高の仲間と思い出を創り、柔道の新たな魅力を学んだ大学時代。

学校という機関を通じて、たくさんの人と出会い、成長させてもらっている社会人時代。


そして、大学時代に気付いたことは、日本中に、いや世界中に、これほど柔道を愛する人たちがいたのかということ。

そんな本気で柔道に取り組んでいる仲間やライバルたちと、大学を卒業してしまったら、バラバラになってしまうことがこんなに寂しいのか…

そう思った僕は、ホームページビルダーというソフトを買ってきて、自分の手で『柔道つながり〜からみつく大外刈〜』というホームページを開設しました。

これがあれば、PCを通じて交流ができる!僕はそう思って作ったのです。


あれから約4000日が経ちました。

世の中は大きく変わり、スマホが普及、SNSで何時でも何処でも誰とでも繋がる時代が訪れました。「繋がる」ことをあんなに欲していたのに、逆に容易に繋がりすぎると、あの時の気持ちは何だったのかなんてなったりしてね。

世界は本当に大きく変わったと感じる。

自分より下の世代がどんどん成長し、いろんな価値観が生み出され、パワーバランスは移り変わっていく。ふと自信を失ってしまったり、ブレてしまったりも。

いつの間にかヒクソンの息子が総合で活躍したり、ドローンという無人兵器が戦争で使われるようになったり、永六輔さんが亡くなったり…

時の流れをひしひしと感じます。

自分はその間に膝の靭帯を2度断裂しました。もう思い通りに柔道ができなくなってきているけど、柔道の魅力や可能性は、かなり高いものを秘めているという想いはより強くなっています。


これからは、もっと世界の変わるスピードは上がっていくはず。

そんな中でも、文章を書くということ。

書き続けるということ。

鍛え続けるということ。

磨き続けるということ。

価値があるということを信じて、感謝の念を忘れず、続けていこうと思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

稽古納め

2016年12月29日 | 柔道
12月25〜27日 近畿錬成大会(天理市)

28日 稽古納め


年末の遠征では、他校のチームに合流させてもらい、近畿錬成大会に参加することができました。



3人の部員は、怪我なく最後までやり切ることができました。少しずつ小さなことが出来るように成長してきたなと感じます。


そして、合同チームの都合により、最終日1日前に帰り、翌日28日を稽古納めとすることにしました。



たくさんの卒業生が来てくれました。

とても活気ある稽古となり、懐かしいやら、嬉しいやらで…

留学する予定の者、教員や警察を目指す者、医療系の目標を持つ者、柔道の勝ちを追い求める者、様々な分野で夢を追いかけているなと感じました。

ありがとう。


そして、この1年間お世話になった皆さんに、この場を借りて御礼申し上げます。

どうもありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大掃除

2016年12月24日 | 柔道
本日は9時半より稽古です。

寝技の研究で、下から引き込む技術を何パターンか練習。

何度も何度も飽きるくらいに繰り返すうちに、何となくコツを掴んでくる。ちょっとした手首の角度の違いや、どこに力を入れてひっくり返すのか…などなど、考えれば考えるほど面白くなるのが寝技の特徴です。

自分の身体的能力に適した動きを発見して、いつかオリジナルの技術を習得して試合で使って欲しいですね。

その後は、立ち技の握り方の研究、打ち込み100本、巴投の研究。

軽量級のリュート(1年)に覚えてもらおうと、巴投の動きを伝えてみたところ…

たっちゃん(1年)の動きが予想以上に上手く、学んで1日目にして巴投の達人のような動きを見せてくれました。

女子選手でも巴投を使う選手はいるので、ちはるちゃん(2年)も試合で使えるように練習してみましょう。


さて、稽古の後は道場の大掃除。


身の回りを綺麗にすることで、心も洗われたような気になりますね(^_^)


うちも大掃除せな😢

子育てすると、整理整頓する間がなくなり、家の中はひっくり返って…と言い訳は置いといて、年末にまとめて片付けてやります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 和歌山県高校柔道新人大会(個人試合)

2016年12月19日 | 柔道
今年最後の目標にしていた試合でした。


男子では、66kg級で出場したリュート(1年)、81kg級で出場したたっちゃん(1年)がそれぞれ練習してきた技で一勝できました。
残念ながら、次では2人とも完敗でしたが、成長を感じる試合をしてくれました。

女子無差別級では、ちはる(2年)が優勝した岡選手(近大和歌山)に指導を奪われて敗退。勝たせてやりたかったけれど、打開する道を作ってやれなかった。悔しいですが、完敗でした。
しかし、これで課題がよりはっきりとしました。


悔しい結果に終わりましたが、これまで頑張ってきたことが目に見えてきたこともあり、3人とも感じるものがあったように思います。

試合会場の片付けも、最後まできっちり手伝ってくれました(^_^)

応援に来てくださった皆さん、どうもありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柔道ランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村