john note〜魂の日記(再)

聖テレーズが大好きなカトリック者です。嫌いな方はそおっとスルーしてくださいませ。
足跡日記から魂の日記に変えました。

あなたにとって、ごめんなさい・・・は?

2017-07-14 21:43:09 | 日記

会社の帰りに本屋さんに立ち寄る。
それが、会社帰りのお約束になってる。
目に入ったのは、ごめんなさい、という一冊の本だった。
人それぞれの゛ごめんなさい゛がそこにはある。
お父さんやお母さんが一番言わなきゃならないのに言えない存在なんだと思う。
こんなことはもうないのだが。
カトリックでは、輪廻転生というものがない。
生まれ変わりはないんだ。
神の本性は永遠であるため、人間を創った時から魂は永遠に残る。
故に、行き先はどこであれ、魂が消滅することはないんだ。
あるとき、こう言った。(心の中で)
「お母さん、ごめんね。お母さんが今度生まれてくるときは、私のような子供ではなく、違う子供の母親になってください。」

やっぱり、親戚の子供達や近所の子供達が有名な学校に入ったり、いい就職先についたり、結婚したりすると母親としては比較するのが当たり前だと思う。

でも、思うんだ。
わが母は天において幸せな母親の一人となることを。
そして、聖母マリア様にこう言われることを期待しているんです。
「あなたが、この子を地上にて育ててくれたのですか?よくぞこの子を立派に育ててくれました。感謝します。」

父親にも言える事なんですが、いろいろ苦労をかけたんで、次の世界では幸せにしてあげたいんです。
たぶん、息子の事はほとんど、わからないでしょうからびっくりすると思いますが。

そのためも、今を頑張りたいと思ってます。

私には、夢があります。
それは、結婚したいとか、家を立てたいとか、そういうものじゃありません。

それは、洗礼の時の神様との約束です。

それは、゛私と関わった人全てを天国にいれてください゛
というものです。
関わった人とは、関わった人全てです。
私を知っている人はもちろん、ブログで関わった人、道を尋ねて来た人、何かしらで関わった人、見た人さえも関わった人として、神様に救ってくださいとお願いしています。

多くの人を救うことは、神様のみ心に反しないことだから約束は必ず守って下さると信じています。

そのかわり、私の人生を聖母マリア様を通してイエズス様にお捧げすることを約束いたしました。

これが、自分がこの世に生まれてきた理由かな、なんて思ってます。

もちろん、神様には絶えず ゛ごめんなさい゛です😅

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最も小さい霊魂の会〜コンソ... | トップ | 最も小さい霊魂の会 入会案内 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。