羽田康次ブログ

和太鼓ユニット光(KOH)羽田康次のブログ

東京ショーケースに参加

2012年07月29日 | Weblog
東京で行われた出会いのフォーラムに参加、ショーケースでのパフォーマンスと体験広場でのワークショップを行ってきました。
子ども達、初めて太鼓を叩く子、「やったこと有るー!!」という子、小さい子は2歳の子から小学生高学年の子まで、そして、お母さんやおじいちゃん、みんな生き生きといい笑顔で太鼓を叩きました。
ショーケースでも、太鼓が始まると身を乗り出して観てくれる子どもたちもいたり、楽しんでくれている様子でした。
実行委員会の皆さんお疲れ様でした。
また暑い中、体験広場やショーケースに足を運んで頂いた皆様ありがとうございました。
今回は、せっかくなのでという事で、ディズニーランド、お台場のダイバーシティー(ガンダムも見ました!)や大江戸温泉、スカイツリー(第1、第2展望台にも上りました)とソラマチ(試食しまくり)、人形町(水天宮詣り・のぼり鮎食べ歩き)、月島のもんじゃ焼き、東京ちひろ美術館などにも足を運び、新東名のS・Aにも立ち寄りながら帰路につきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知立よいとこまつりプレイベント

2012年07月16日 | Weblog
昨日は、8月18日(土)に行われる知立よいとこ祭りのPRとして行われたプレイベントにアピタ知立店に設けられた特設ステージに出演、商業施設の為、大きな音はNGという事で、篠笛や三味線の弾き語りなどをメインにした内容で、知立よいとこ祭りへのいざないをしてきました。
皆さん8月18日、知立よいとこ祭りの会場にてお待ちしておりますよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぜんきゅうさんのアトリエに

2012年07月03日 | Weblog
先日、お地蔵さんなどの可愛い絵と優しい言葉の数々の作品を生み出しておられる、南知多のにわぜんきゅうさんのアトリエに訪れました。
あいにくご本人はいらっしゃらなかったけれど、あたたかい作品が沢山展示されていました。
ぜんきゅうさんの作品とは6年前に本屋さんでたまたま手にした「般若心経」の本で出会いました。
般若心経の真髄を子どもでもわかるような言葉にした応援歌の様な絵本です。
僕自身がとても落ち込んでいて、何も手に付かないような状況だった時の事です。その絵本の風合いの優しさと「くよくよするな ぎすぎすするな おおらかに おおらかに」の言葉に心のつっかえがすうっと取れたのを今でも覚えています。その作品に刺激され、言葉をリズムにして自分や人を元気づけるために作ったのが「くよくよするな」、今でも時折演奏する曲です。
一度訪れてみたいと思いながら6年越しでやっと足を運ぶ事が出来ました。
今回はショップで「ひめくりカレンダー」と「一筆便箋」を買いました。
前に一緒に仕事させて頂いたMAAYA SHOさんにしても、我が稽古場に沢山の作品が展示してあるひろはまさんの作品にしてもそうですが、「書」というのか「文字」や作品に温かさがにじみ出ていて、いつもその作品が日常の中に寄り添ってくれて、元気づけられます。
本当に素敵だなって思います。
その日は久しぶりにまるは食堂のジャンボ海老フライを食べ、温泉に入り、魚市場に訪れたり、えびせんの里で海老せんの試食をしたりと、ゆっくりとした一日を過ごしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加