考える英語 (英作のススメ)

身の回りの事から、社会情勢まで、幅広い事柄を、自分の知っている簡単な英語で表現する。

英作問題『大相撲』

2017-12-08 16:57:50 | 英作 問題

『大相撲』

1. 相撲は神事である。

2. 日本各地で巡業が行われる。

3. 巡業は、相撲道の普及、地域の活性化、青少年育成を目的として行われています。

4. 東京の国技館で9月場所が開催される。

5. 土俵に塩をまいて清める。

6. 四股踏みとは、本来邪気を払う儀式である。

7. 取り組みに物言いがつく。

8. 暴力事件が発生し、相撲界に激震が走った。

9. 相撲界は不祥事続きである。

10. そのような行為は横綱にあるまじき行為である。

11. 横綱の品格に欠けている。

12. 相撲界は旧態依然としている。

13. 親方は依然沈黙を貫いている。

14. 相撲道に精進致します。

 

 英会話スクール English and Beyond のホームページはこちらです! (^^♪  

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英作『忖度11(忖度があったの... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

英作 問題」カテゴリの最新記事