卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

大番

2016-11-12 00:38:38 | ラーメン屋(西北五)
ZIPフライデーのあおねごでリンゴ畑で飼ってる猫たちを紹介してて観ててほっこりしてたのだが、猫がネズミを捕まえてじゃれてるシーンがあって、そのネズミに何故かモザイクがかかってたという。
アップならまだしも遠めのアングルだったし言わないとわかんない程度だったが、何に対する配慮だ?
ネズミは気持ち悪いテレビに映してはいけない存在なのか?ゴキブリと同じ?いや汚物扱いなのだろうか。
じゃそもそもそのシーンをカットしろよって話だけどな。
うちのリンゴ畑の小屋に住んでる猫たちもネズミを捕ってくれるので助かってるけどねー。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「大番(おおばん)」に行ってきました。


場所は木造駅から出て一つ目の信号を右折し、直進して次の信号を左折、少し進むと右手に「尾野病院」があるので、その隣にあります。


駐車場はないので店前に路駐するのが定番のようですが2台停められるか。
隣の病院の駐車場に停めてもいいらしい。



こちらは地元で人気の古いラーメン屋です。


店内はなかなか鄙びてる。

相撲関係の手形やポスターが多いです。地元の力士なのかな。


座席はカウンター3席、テーブル席4人掛け3ヵ所、小上がり席4人掛け3ヶ所。


60代ほどのおばちゃん一人でやってるようです。



メニュー
「ラーメン(550円)」「大ラーメン(750円)」「チャーシューメン(750円)」「玉子ラーメン(650円)」
「みそラーメン(650円)」



今回は「ラーメン」を注文しました。550円也。

スープは鶏ガラ・豚ガラの出汁。油はやや多め。
スープの量が丼ヒタヒタに多いのが特徴。

麺は細麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。
チャーシューはしょっぱめだが染み込んだタレが香ばしい。



そんなわけで美味しかったです!

津軽ラーメンといえば煮干しだが、ここは動物系のみと珍しいスープで、でもしっかりとした味わいで、久しぶりに食べたがやっぱりうまい。


18時頃に入店したら地元客がビール飲みながら談笑してて、ラーメン屋というより一杯飲み屋状態で、自分はかなり浮いててアウェー状態だったが黙々とラーメン食べるのに集中したよ(笑)




そして結構前にも行ってました。


今回は「玉子ラーメン」を注文しました。650円也。


スープと麺は普通のラーメンと同じだが、かきたまとニラがラーメンに乗せられてます。
玉子はふわふわ!


そんなわけで美味しかったです!

こちらの看板が「玉子ラーメン大番」に変わってたので玉子ラーメンが売りの店だったのか?と今回は初めて玉子ラーメンを食べてみましたが、普通のラーメンに飽きたらこれも食べてみる価値あるかもね。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・つがる市木造若竹6-1
電話・0173-42-2345
営業時間・10:00~19:00
定休日・不定休
※駐車場なし
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MERCI | トップ | 梅田温泉 うめたふれあいセン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ラーメン屋(西北五)」カテゴリの最新記事