卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

げんこつ屋

2016-11-20 00:00:17 | ラーメン屋(弘前市)
飼い主がそろそろ寿命だからと新しい飼い主見つけて気に入られようと尻尾振って媚売りまくる飼い犬根性丸出しの日本の首相と、懐いてる野良犬程度にしか思ってない次期大統領、そんな会談だったな。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「げんこつ屋」に行ってきました。


場所は弘前市泉野の「USA」や「TOMATO720」のパチンコ屋の向かいにあります。



こちらはリーズナブルなラーメン屋です。



店内はカウンターが8席、4人掛けテーブル席が2ヶ所あります。


60代ほどの主人と、息子かな?の二人でやってます。



ラーメンメニュー
「煮干中華(550円)」「こってり中華(600円)」「チャーシュー麺(1300円)」
「ネギ味噌ラーメン(700円)」「特製ネギ味噌ラーメン(750円)」「南蛮ラーメン(700円)」
「鶏麺(680円)」

各種大盛り150円増し。

各種トッピング「チャーシュー(450円)」「味付ネギ(200円)」増し。


サイドメニュー
「餃子(300円)」
「大ライス(200円)」「普通ライス(150円)」「小ライス(100円)」
「ビール(500円)」

セットメニュー
プラス300円で「半炒飯」or「ミニ豚丼」より選べる。



今回は「鶏麺」の半炒飯セットを注文しました。980円也。



鶏麺。

スープは煮干中心の出汁で、ややあっさり。

麺は中細平打ち縮れ麺。

具はもも肉、メンマ、ネギ。
鶏もも肉は150gもあり、ものすごく分厚いけどものすごく柔らかくてスパイシーな味付け。


半炒飯。

具は玉子・チャーシュー・ねぎ・かまぼこ。

シンプルな醤油味でパラっと仕上がっており、ボリュームも結構あり。



そんなわけで美味しかったです!

鶏麺の鶏ももがとにかくデカくて、正規値段は750円と書いてて×印あって680円になってますが、正規値段でも十分安い、いや激安ですね。

ここのチャーハンはとても美味いけど、大ボリュームの鶏もも肉だと白飯が合うかも。




そして再訪です。


今回は「ネギ味噌ラーメン」と「ミニ豚丼」のセットを注文しました。計1000円也。


スープは動物系の出汁(ゲンコツかな)で、濃厚な甘めの味噌タレ。

麺は中細平打ち縮れ麺。

具はチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、ひき肉、フライドオニオン。



ミニ豚丼。

柔らか豚バラのミニ丼。



そんなわけで美味しかったです!

味噌ラーメンはおそらく10年以上ぶりに食べたけど、醤油ラーメンより断然美味かった。


ほんとは名物のチャーシュー麺狙いだったんだけど、950円からまさかの1300円に大幅値上げしててさすがに頼む気が起きなかった。

ちょうどほかの客がチャーシュー麺頼んでたからパッと見てみたが以前とは変わらない感じだったから、もともと1300円くらいの値はあったのだろうとは思うが、そう考えると高いとしか思わないかな。


セットの半炒飯とミニ豚丼も50円値上げしちゃったが、それはもともと安すぎたくらいで、特に炒飯は単品であっても頼みたいくらいの美味さだからその値上げは納得ですが。

 


個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市泉野3-11-10
電話・0172-87-8525
営業時間・11:00~2100
定休日・火曜
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百沢温泉 | トップ | せせらぎ温泉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ラーメン屋(弘前市)」カテゴリの最新記事