卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

薬研温泉 ホテルニュー薬研 (閉館)

2016-10-17 00:27:42 | 温泉(むつ市)
昨日の夕方にりんご畑に3万円を裸の札で落としてしまって、もう暗くなって車のヘッドライト付けてLEDライトをかざして探したけど見つからず諦めて、今朝にまた探し回ったら見つかった!!危なかったぜ。
でも朝露で濡れて泥も付いて汚れたので天日干ししたのだが、泥付いた万札見て北の国からを思い出したよね。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「薬研温泉」の「ホテルニュー薬研」に行ってきました。


場所は薬研温泉郷にあります。



こちらは大きめの温泉ホテルです。


開湯400年を迎える薬研温泉ですが、残念ながらこちらのニュー薬研は11月7日で閉館します。


未湯だったのですが時間あるうちの夏ごろに行ってきました。



ロビー。



一階のフロントから二階へ上がると大浴場、階段下がって少し離れた所に露天風呂があります。



まず大浴場へ。


脱衣場。



大浴場は内湯が一つ。


シャワー付きカランは11ヶ所あり(ソープ類完備)。



内湯は41度の20人サイズ。

加水掛け流し、塩素消毒あり。
ヒバチップ入りの袋が浴槽内に何個か浮かべてあります。

総ヒバ造りの浴槽は見事だが、年季が入ってて表面がだいぶ剥がれてます。


お湯は無色透明、無味、無臭。

内湯は残念ながら塩素消毒臭あり。
ヒバの香りはあんまりしなかったかな。


展望窓からは木々や渓流が眺められます。

景色的にはそんなによくはないかな。



続いて露天風呂へ。

地下へ行くように階段下って離れへ歩いていきます。



脱衣場。




露天風呂は岩風呂が一つ。


シャワーのみ1ヶ所あり。


岩風呂は42度の12,3人サイズ。

加水掛け流しです。

内湯と違って塩素臭無し、ヒバチップも無しで鮮度はとてもいいです。


渓流が望める眺望もなかなか。



蚊取り線香かな?虫除けがあるのでアブや課ブヨは全然気にならずに落ちついて入れました。



そんなわけで良い湯でした。

薬研エリアはいつも奥薬研に行ってたのでニュー薬研も後回しにしてたらまさかの閉館になるという事で今回最初で最後の入浴となります。

今年は薬研温泉開湯400年の記念すべき年なのに、去年の老舗旅館の「古畑旅館」の廃業に次いでのニュー薬研の閉館は薬研温泉の危機になるでしょう。

観光客が激減してるのは時代の流れでしょうから仕方ないけど、大型の収容施設が無くなって小さな民宿しか残らなくなったら更に客が減ってしまわないか心配ですが、残りの温泉施設には何とか頑張ってもらいたいです。


閉館近くなってきたが、紅葉シーズンもこれからなので最後に入りに行きましょう。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


泉質・単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・54.9度(加水、一部塩素消毒あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

立寄料金・500円
備品・ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、無料貴重品ロッカー、無料ドライヤー
施設・宿泊、日帰り入浴、売店、大広間など

住所・むつ市大畑薬研6-1
電話・0175-34-3311
立寄時間・12:00~18:00
定休日・無休

※11月7日で閉館します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らーめん村 ぶんぷく茶がま | トップ | 奥薬研温泉 元祖かっぱの湯 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
下北 (ヒゲパパ)
2016-10-17 10:12:44
は遠いなあ。でも写真見ると素敵な露天風呂。廃業もったいないな。入ってみたかった。

東京帰りました。やまやも食べられたし温泉も入れたし大満足、と思ったのですが、昨日の午後、帰京するまで時間が作れたので、レンタカー飛ばして不老ふ死温泉行っちゃいました。初不老ふ死温泉。むかしから知ってたけど、やっぱり最高のロケーションですね。湯船から下の魚が見えるって凄い。往復で百六十キロ走ったかいが有りました。次に弘前行くのは真冬なので遠出は厳しいから今回行けて良かった。次は弘前市内で雪見露天風呂かな。やっぱり自分は露天風呂が好き。マーズさんブログは本当に大事な情報源です。
無類の下北好き吉田栄作 (マーズれい郎)
2016-10-18 00:50:35
ヒゲパパさんどうも~。

二ュー薬研は閉館後すぐ取り壊されるみたいです。
残念ですが最後に入れてよかったです。

不老ふ死まで行ったんですねー。
秋の日本海も良さそうですね。気温もちょうどいいし。でも日曜だと混んでそうですね。
冬に入りに行った事ありますが空いててずっと露天貸切だったので格別の時間でした。
なので冬に頑張って入りにいってみてください(笑)
Unknown (ピーナッツ)
2016-10-18 14:02:08
お久しぶりんこです!
懐かしいですね~、ニュー薬研は9年くらい前に行ったかもです(爆)
大浴場はメッチャ広いイメージですね~。
露天風呂は解放感溢れる露天で好きな温泉です。
閉館、勿体ないです。
勘弁して下さい (ヒゲパパ)
2016-10-18 14:47:46
不老ふ死に辿り着く前に100パーセント死にます。
無類のニュー薬研好き吉田栄作 (マーズれい郎)
2016-10-19 01:11:33
ピーナッツさん、お久しブリリアントグレーン!

ここ実は初めて入ったけど良い湯でしたわー。

薬研の拠点たるニュー薬研が無くなったら薬研エリア自体が衰退するのは確実ですね。残念無念。
無類の不老ふ死温泉好き吉田栄作 (マーズれい郎)
2016-10-19 01:13:01
ヒゲパパさんどうも~。

冬道も大変ですが、冬の荒ぶる日本海を見ると絶望的な気分になるのでやはり止めた方がいいかも(笑)
そう言われると (ヒゲパパ)
2016-10-20 17:16:14
吹雪の日に入ってみたい。五能線でワンカップ舐めながらトボトボ行こうかな。一日暇作って。帰りは暗い気持ちで弘前着いて駅前の居酒屋入るの。昔は駅前にも親父専用の汚いもつ焼き屋有ったけど、再開発で消えちゃったね。寂しいなあ。
無類の五能線好き吉田栄作 (マーズれい郎)
2016-10-21 22:54:11
ヒゲパパさんどうも~。

吹雪の日は五能線が運休になります(笑)

冬はストーブ列車でスルメ炙ってワンカップがいいと思いますよー。
って自分もやった事ないので今年の冬はチャレンジしようかな(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

温泉(むつ市)」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています