ビリの寝言

テレグノシス大好き夫婦とビリとの想い出の中でのグータラ生活、
そして一口出資馬への応援をマイペースで書こうかな、と。

ソーグリッタリング デムーロ騎手で出走確定!

2017-05-18 | 一口出資馬(現役)
ヤクルトが対巨人3連戦に2勝1敗と勝ち越しました。1-0と辛勝でしたが
勝ち越した事が嬉しいです。チーム状態は相変わらず低迷中のヤクルトですが、ともかく勝ち越し。
何よりも巨人に勝つという事が嬉しいことで、ヤクルトが他のチームに負けても巨人がどこかの
チームに負けさえすれば溜飲が下がります。それにしてもテレビを見ていて驚くのは、巨人ベンチが
映ると他のチームにいた筈の選手やコーチの姿がやたらに多いという事。それが今までも概ね芽が
出ないまま気が付いたらいなくなっているというケースが多いような気がします。逆に巨人から
出された選手が活躍していると「巨人を出てよかったね、頑張れよ!」と応援したくなります。
今年でいえばパリーグに移った太田など頑張っていますね。
なんで多くの選手やコーチが巨人に入りたがるのか理解不能です。ブランドに憧れるようなもので
「元巨人」の肩書が欲しいのでしょうか。よく分かりません。


 ソーグリッタリング(3歳・牡)(池江泰寿厩舎)(2014.2.19生)
     父・ステイゴールド
     母・ソーマジック(シンボリクリスエス)
「5/21(日)東京6R・芝1600m戦にM・デムーロ騎手で出走が確定しました。このレースは17頭立て
 です。」

                      (栗東TC)
                      (5月18日クラブHPより)

   最終的には17頭立てになりました。その内縦縞が3頭で、メンバー構成を見るとこの3頭で
   1・2・3着独占もあり得るか、と思える構成です。縦縞3頭の3連単買うかも、、、
   勿論1着ソーグリッタリング固定ですよ。
   
   馬券は兎も角わざわざ東上してくる以上今回は負けて関西に帰る訳にはいきません。
   デムーロ騎手の技術と、ソーグリッタリングの奥手の血がここで開花することが相まって
   良い結果が出ることを願っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロサギガンティア 何故また... | トップ | レイクキャリー 試行錯誤の2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。