ビリの寝言

テレグノシス大好き夫婦とビリとの想い出の中でのグータラ生活、
そして一口出資馬への応援をマイペースで書こうかな、と。

ダークプリンセス キャリア不足を露呈し敗退!

2017-07-30 | 一口出資馬(現役)
金曜日に新潟入りし、今日帰宅という緩い日程でした。夏休みという事で関越道の渋滞を警戒しましたが
往復ともにスンナリ走れました。次の関谷記念は恐らく大渋滞でしょうけど。
ダークプリンセスでご一緒のAさんと競馬場で落ち合い観戦を共にし、レース後は二人とも首をうなだれて
無言、気を取り直してから敗因を語りました。でも結局は慰め合いでしたけどね、、、


 ダークプリンセス(3歳・牝)(萩原清厩舎)(2014.3.30生)
     父・シンボリクリスエス
     母・エイグレット(サンデーサイレンス)
「7月29日(土)新潟9R・閃光特別(芝1000m直線)に52kg戸崎騎手で出走し、勝ち馬から0秒7差の9着、
 馬体重は前走から8kg減の410kgでした。スタートを切ると中団やや前めで競馬をしました。他馬が
 外めに進路を取ってきたため、包まれながら勝負所を迎えます。追走に脚を使ってしまったのか、
 ゴール前では鈍い脚色のまま馬群に飲み込まれてしまいました。
 レース後、戸崎騎手からは「初めて1000mを走りましたが、レース中は促しっぱなしで流れに乗るのに
 精一杯でした。この馬には忙しかったですね。もう少し距離があるほうが良い競馬ができると思います」
 とコメントがあり、萩原調教師からは「体が減り気味であることを考慮して調整していましたが、それが
 裏目に出てしまいました。コーナーのあるコースが良さそうですね。明日(日)NF天栄に放牧に出して、
 状態をみながら次走を決めたいと思います」とコメントがありました。」

                       (美浦TC)
                       (7月29日クラブHPより)

   完敗でした。良い条件が揃ったと思いましたが、結果から考えれば大幅な馬体減、キャリア不足が
   招いた0.7秒差の9着でした。放牧から良い状態で帰厩したと聞いたので8kg減での出走になるとは
   思いもしませんでした。パドックで見た印象は馬体がやけに細く見えましたが、気配は良く、
   毛艶も良く活気があったので、これなら何とかなるかも、、、という思いでレースを迎えました。
   1000m戦のペースはやはりとてつもなく速く、初めてのペースに戸惑ったのでしょう。
   負けた事自体は理由がハッキリして納得できるので大きなショックではありません。
   ただ、大幅に減らした馬体重を考えれば、ここで立て直すためにもしっかりしたケアが必要かと
   思います。

  閃光特別のパドックから馬場入場まで!
       

     


 ペイフォワード(2歳・牝)(斎藤誠厩舎)(2015.2.03生)
    父・ディープインパクト
    母・ハートシェイプト(ストームキャット)
「本日7月29日(土)美浦TC・斎藤誠厩舎に入厩しました。環境に慣らしながらゲート練習を行っていきま
 す。」

                       (美浦TC)
                       (7月29日クラブHPより)

   ゲート試験は無事に合格するものと心配はしていません。合格後にはまた山元TCに戻って
   デビューに備えるものと思いますが、出来具合によっては在厩で調整もあるのかもしれません。
   どちらにせよ焦らずにしっかり体幹を作ってからデビューさせてほしいですが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダークプリンセス 大外18番枠! | トップ | 2017年度出資馬リスト 送付... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新潟競馬場で13日応援します。 (ソーグリッタリングの一口馬主moto)
2017-08-01 14:05:21
私の馬は13日7Rジッパーレーン出走しますので新潟競馬場に行く予定です。
関屋記念勝利願ってます。
ありがとうございます! (biri)
2017-08-01 22:31:49
ジッパーレーンの勝ったレースをビデオで見ました。
スタートは上手だし、あれだけ先行しての押し切り勝ちを
する馬なので地力があるのでしょうね。
7Rでは勿論応援します、楽しみです。

関谷記念は期待していいものやら、、、不安です。

ソーグリッタリングはまだまだこれから力を付ける馬だと
思っていますが、どうでしょうか?
新潟競馬場で13日応援します。 (ソーグリッタリングの一口馬主moto)
2017-08-01 23:50:51
ロサギガンティアは大野騎手で出走予定とコメント出ていました。
関屋記念結構骨っぽいメンバー出走予定になってますが、大野騎手落ち着いて騎乗すれば勝てると思います。

先週ソーグリッタリングのゼッケンが届き直ぐ部屋に飾りました。
まだ我が家は白いゼッケンだけなのでソーグリッタリングに青いゼッケンの確保願ってます。

ソーグリッタリングはスタートが凄く上手でレースセンスも良い馬と思います。
馬体もバランス良く胸前も発達してますので大人になれば重賞でも良いレースが出来ると思ってます。

これからも馬場で応援しますので宜しくお願いします。

コメントを投稿

一口出資馬(現役)」カテゴリの最新記事